fc2ブログ

虫めづる日々

IMG_4943.jpg

9月はブログを更新しないまま過ぎてしまいましたが何もしなかった訳ではなく、
原型を作ったり虫を観察したりしていました。
公園で働く虫友さんに温室で見つけたというオオスカシバの成虫を貰い、
美しさに夢中になり、山梔子に卵を産み幼虫が葉を食べて育つと知り、
近所の山梔子の木をウオッチして歩いたりしました。
山梔子の葉を食い尽くすため害虫として嫌う人もいて、
確かに花を愛でるには邪魔な存在です。

これは鱗粉を落とす前の成虫で、偶然雌雄が同じ日に羽化し、
この後、羽化液というおしっこをして羽を震わせ鱗粉を落として飛び立ちました。

IMG_4951.jpg

IMG_4957.jpg
牛乳パックにバーミキュライトを入れ、
蛹になる時茶色に変色した幼虫を置くと潜って蛹になり、約20日後に成虫になります。

IMG_4959.jpg

6匹いた幼虫のうち4匹は潜りました。
茶色になったら潜るはずが8日経過しても潜らず、葉を食べ続ける変わり種もいて、
虫の世界は不思議で面白いのです。
スポンサーサイト



アゲハの幼虫のソーシャルディスタンス

IMG_4901.jpg

IMG_4903.jpg

アゲハチョウが卵を産み幼虫を保護し、蝶になりまた卵を産むの繰り返しで、
ここには15匹(クロアゲハ1,ナミアゲハ14)います。

幼虫が葉に乗ったままの状態で容器から取り出し、フンを掃除し、
敷いたキッチンペーパーを取り替えまた戻す訳ですが、
適当に戻してもしばらくすると程好い距離を取っています。
1枚の葉に1匹が良く、葉が足りない場合は少し間を置き、
自然の状態ではフンは下に落ち清潔さが保たれており本能は素晴らしいです。

薔薇の名前

北村の薔薇

北村の60年以上の香りのよい紅薔薇
実家のとても香りのよい薔薇は引っ越しの際前の家から持ってきたそうで、
60年以上経っています。
名前を知りたくてバラ園に行き似たような薔薇の香りを探しましたが、
ありませんでした。

千葉県立博物館に薔薇専門の研究員がいらっしゃるそうなので、
梅ちゃんが尋ねてみるそうです。

6月になりました 近況です

IMG_4772.jpg
マルベリーの大豊作で毎日4リットル位取れ、圧力鍋で煮てジャムを作っています。

IMG_4773.jpg
取り木に挑戦してみました、9~10月に布を外せば根が出ている予定。
水苔が無く代わりに赤玉土をタオルに包んで樹皮を剥いた茎に巻き付けました。

IMG_4771.jpg
マルベリーと仏手柑の挿し木です。

IMG_4774.jpg
裏庭の小梅で夏を乗り切るためのシロップ作り。

IMG_4776.jpg

明智君と小百合さんの原型を仮繋ぎして、
合間に植物や虫を見て目をリセットすると問題点が見えて来るから修正の繰り返し。
IMG_4780.jpg

写真がありませんが、ナミアゲハの幼虫から羽化まで観察し、
脱皮直後の幼虫が鳥に獲られたのか見えなくなったり、気を揉むことも度々です。
また、今年はウメエダシャクの発生が多いようです。

今年も芋活 虫活

IMG_4770.jpg
仏手柑の花が咲く季節になると、クロアゲハの幼虫が現れます。

IMG_4766.jpg
黒い子が脱皮したのを見届け成長を楽しみにしていたのに、
4匹一度に鳥に食べられてしまい、今は2匹です。
IMG_4765.jpg

ペットボトルを切って鳥避けを作ってみました、効果があると良いのですが。
IMG_4767.jpg
プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード