デザフェス vol .46 出展者紹介の登録をしました

梅ちゃんとほびっと作 ドラゴンと簪
001-1.jpg
白いじゅず玉は数が少なく貴重で、軽くて付けやすい簪です。  敷物は藍染。

母作 ブランコする猫
004.jpg
お髭もありますにゃあ。
スポンサーサイト

引越しのご挨拶 ありがとうございました

「なんだろにゃー 開けて~」 まこたん
20170815 アルミひんやりプレート
近所の方が引越しされることになり、
挨拶に来られて、プレゼントをいただきました。
外猫のために「アルミひんやりプレート」
20170815 Hさんからの和菓子
人間には、金魚が入った涼しそうな和菓子。

9年前、ムウとメイの母子を飼う前の寒い冬、お部屋に入れて温めたり、
外猫の避妊費用をカンパしていただいたりしました。
お礼を差し上げるべきはうちの方なのに。
長い間どうもありがとうございました!!!

新しいお住まいも市内なので、どうぞにゃんずに会いに来てくださいね。

20170818 3匹
昨日、夕方、タイガーが東側からやって来て晩御飯、
タイガーには歯がありませんでした。
満月、甲斐との距離はこのくらいで、タイガーにケージを譲り、
2匹は自主的に別のケージに移りました。

タイガーは今朝までいて何処かへ行き、また来るでしょう。

満月がイガーを追い出さない訳を考えてみました。
話して聞かせたからではないと思います。
タイガーの扱いを見て空気を読んだか、
元から顔見知りだったとか?

タイガー 老いて帰還

20170817 帰ってきたタイガー
17日夕方、鳴きながらフラフラ歩いて来る猫がいて、
「タイガー?」と呼びかけると、小さく「シャー」と言い、
まだらの口元でタイガーと判明、痩せて怪我をしています。

20170817 タイガー寛ぐ1
カリカリにウエットを添えると食べ、車の下で休憩。

20170817 避難
満月と甲斐には親父殿と私で話して聞かせ、
タイガーを追い出しはしなかったものの、自分たちが向い側に家出。

20170817 出前
晩御飯の時間になっても庭に入ってこず、出前しました。
カリカリを残し、食欲がありません。

20170817 タイガー寝る
夜中、タイガーはケージで寝ていて、
満月、甲斐は道路にいて、たまたま通りかかったアール君の家のお嬢さんに撫でてもらい、
経緯を話しました。

20170818 タイガー水飲み
タイガーは今朝もいて、水を飲み、

20170818 タイガー朝食
カリカリだけでは口を付けなかったのでウエットを添え、
車の下でウエットだけ食べ、

20170818 タイガー朝食後
そのまま、車の下で休息。

20170818 満月甲斐朝食
満月と甲斐は、おそるおそる庭に出入りし、
朝ご飯は出前、食欲がなく残しました。

満月は理解しているようですが、甲斐は自分の箱を取られて途方にくれ、
車の下を覗いたり、もう一つのケージに入ったりして不安そうです。

猫館でお世話になっているはずのタイガーですが、冬以降見てなく、
年を取りフラフラ歩いていた話は耳にしていました。
グレイ小太郎と過ごした我が家で老後を送りたいのかな。
戦いに明け暮れたタイガーにとって、楽しかった時期だったのでしょう。
しっぽの付け根の傷は乾いて治っており、
強かったタイガーが逃げ傷を作っていたとは!
まずは休息と栄養です。

満月 対 エプロン

20170813満月とエプロンの対決
13日、エプロンが3回やって来て、満月と凄い声で威嚇し合い、出ていくとエプロンが逃げ、
「エプロン」と声をかけると、立ち止まりしばらくこちらを見ていたから、
名前を呼ばれたのはわかるらしいです。
 
窓から網戸越しに撮りました。
満月は今回は深追いせず、目を引っ掻かれて懲りたのかな。
エプロンはバケツの水を飲みに来ただけだから見逃してやればいいのに。
満月に話しても通じません、猫なので~
甲斐は追い出しには参加しませんでした。

満月と甲斐はケージの中の段ボール箱で寝ます。
かつて捕らえられた記憶は薄れたらしい。

20170813 見ている小丸と茶々丸
それをジーッと見ている、小丸と茶々丸。

満月、甲斐が外から家猫を見ている時もあり、
こうしてお互いが見慣れると、
一緒にしなければいけない事態になった時、うまく馴染む確率が高いです。

干しスベリヒユ作り


20170813スベリヒユ
野菜の間にスベリヒユが生えました。
草が生えている方が虫に食われず根元が乾燥しにくいと思い、草むしりは適当です。

20170813スベリヒユ採る
抜いて、根を切り洗います。

20170813 スベリヒユ茹でる
茹でて、

29170813 スベリヒユざるに上げる
笊に取り、

20170813 スベリヒユ干す
干します。
雲があり、カラっと晴れてはおらず、時々ひっくり返して風が通るようにしています。
猛暑の時期なら早く乾いたと思いますが、抜いて茹でる元気がなかったので、、、
上手く乾いてくれるかなあ。
干しあがると干しゼンマイみたいになります。

山形では「ひょう」といい、クックパッドに料理方法が載っていました。

20170813 向日葵に蜂2匹
向日葵に蜂が2種類。
昨日、カナカナの声を聞きました、もう秋?

追記 17日
葉の下半分が枯れ、向日葵がうなだれ元気がなく、ハダニの駆除をしました。
ダニ太郎を1000倍に希釈し、
霧吹きで噴霧、葉ダニは天敵が食べてくれると思っていましたが甘かったようです。
ハダニが取れると、向日葵が「あーさっぱりした!」と喜んでいる感じが伝わって来ました。
こういう場合、無農薬に固執せず、もっと早く薬を使うべきでした。

うなだれるのは、ハダニのせいではなく、
開花後約一週間でうなだれ、受粉が完了した印だとか。
よく見る向日葵が一斉に咲いている画像は、ほんの一時期のものなんですね。
20170817 向日葵の葉ダニ駆除

追記
20170813 干し方の工夫
陽が射し始め、一気に乾かしたいので干し方を工夫しました。

追記 15日
毎日、断続的に雨が降り乾かないので、フライパンで炒ったり、
食器乾燥機に入れたり、電子レンジで7分チンしたりしましたが、
軒下に吊るしておいた方が乾燥が進んでいたので、
そのようにしましょう。
雑草なので乾かなければ堆肥にして、また作ります。

追記 16日
20170817 干しスベリヒユ カビ
雨続きでカビが生えたので失敗。
これで全部です、干したら嵩がこんなに減りました。
土に埋め堆肥となさん。
プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード