飛行船乗りの子猫

デザフェスvol47 5月13日(日) F-303に、kikidollさん、黒川早恵美先生と参加します。

20180331飛行船乗りの子猫3
連れて行くのはまずこの子。
飛行眼鏡はペンギンクリエイターkogoさんの作品。

s-IMG_1326.jpg
青いお目目は遠くの空を見ています。

s-IMG_1325.jpg
スポンサーサイト

これで一区切りつけたい お顔の原型

s-IMG_1158.jpg
右目が小さいな。

s-IMG_1159.jpg
向きを変えて観察。

s-IMG_1165.jpg
焼いたら針を抜いてあげるから我慢してね~

s-IMG_1167.jpg
夜桜見に行きたいです。

タンポポの綿毛を吹く子供の顔の原型  大と小

20180320 7
大きい顔は難なくできたのに、小さい顔で難儀したので、
ここに至るまでの試行錯誤を、忘れないよう以下に書きます。
何も考えずにできてしまう時もあれば、いくら時間をかけてもできない時もあり、
何故なんだろうと考えました。

20180320 3
オレンジのビーズではうまくいきませんでした。

20180320 1

20180320 2
いつもの通り、こうやってこうしたけど、目の形(奥行)が左右対称にならず、
4ミリのオレンジのビーズを使いきって、残った2個は、
キャッツアイが片方弱かったけど大丈夫と思っていたら、
大きさが微妙に異なっていたのでした。

20180320 4
オレンジの目を外し、3ミリの青メノウに替えました。

20180320 5

20180320 6
こうやって瞼を付け、ビーズを通した待ち針は頭に刺さって可哀想だけど、
目安として焼く直前まで残しておきます。

立体スケッチのつもりで顔ばかり作って、溜まる一方です。

茶々丸と小丸 春が来た 続き

20180318 1
気持ちよさそうに丸子と寝ている茶々丸
薬が効いたようです。
昨日、注射されるとき、怖がらないよう話しかけ、
茶々丸は返事する猫なので、掛け合いみたいになったら、
変な人と思われたのか「説明はわかりましたか?」と念を押されました。

20180318 2
小丸もグルーミングする余裕ができたようです。

20180318 4
紅梅が一輪

20180318 3
桃の花

20180318 5
椿

お隣の人と立ち話をしていたらモンシロチョウが飛んできました。

茶々丸と小丸の口内炎の治療と写真を見て作った原型

20180317 2
掛かり付けの動物病院でそれぞれ1月にテポ.メドロールを打ってもらいました。
続けると糖尿病になりやすい副作用があり、
3か月あけねばならず、食べてはいますがよだれがひどく、
セカンドオピニオンを受けに行きました。

口内炎の原因は、エイズ、白血病、抗酸菌で、完治はできず、
炎症を抑え痛みを取り、ご飯が食べられるようになる状態にまで持って行き、
再発したら治療するの繰り返しで、
抜歯は最後の手段となるのは主治医と同じ意見でした。
2匹ともエイズ、白血病は陰性です。

テポ.メドロールではない注射2本ずつに飲み薬が処方され、
お昼ご飯はちゃんと食べられました。

20180317 1
写真は口と鼻がもっと広く目が細いのですが、
そうするといかつくなり雰囲気が変わって来るので、
優しく見えるよう少し変えまてみしたが、
ビスクの色になれば最初の形でもいいのかもしれませんし、
彩色でまた変わって来るでしょう。
ビスクは予想どうりにできるか賭けみたいなところがあります。
いい加減、全身を作り石膏型に漕ぎつけないとデザフェスに間に合わないのですが、
もう一つ作りたいお顔があります。
プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード