干しスベリヒユ作り

20170813スベリヒユ
野菜の間にスベリヒユが生えました。
草が生えている方が虫に食われず根元が乾燥しにくいと思い、草むしりは適当です。

20170813スベリヒユ採る
抜いて、根を切り洗います。

20170813 スベリヒユ茹でる
茹でて、

29170813 スベリヒユざるに上げる
笊に取り、

20170813 スベリヒユ干す
干します。
雲があり、カラっと晴れてはおらず、時々ひっくり返して風が通るようにしています。
猛暑の時期なら早く乾いたと思いますが、抜いて茹でる元気がなかったので、、、
上手く乾いてくれるかなあ。
干しあがると干しゼンマイみたいになります。

山形では「ひょう」といい、クックパッドに料理方法が載っていました。

20170813 向日葵に蜂2匹
向日葵に蜂が2種類。
昨日、カナカナの声を聞きました、もう秋?

追記
20170813 干し方の工夫
陽が射し始め、一気に乾かしたいので干し方を工夫しました。

追記 15日
毎日、断続的に雨が降り乾かないので、フライパンで炒ったり、
食器乾燥機に入れたり、電子レンジで7分チンしたりしましたが、
軒下に吊るしておいた方が乾燥が進んでいたので、
そのようにしましょう。
雑草なので乾かなければ堆肥にして、また作ります。
スポンサーサイト

ピロリ菌の除菌が終わり 体重3kg減なり

20170804 収穫
収穫です。
20170804 トマトジュース
薬の副作用で普通の食事は受け付けず、
ビフィズス菌入りヨーグルトにブルーベリージャムを入れたのが主食で、
野菜は採れてもトマトジュースだけ。

脂肪の貯金があるので体力は落ちず、軽くなった分動きやすくて、
雑巾がけもしましたよ (^^)

20170806 小玉西瓜の成長
小玉西瓜の玉返しをしました。
20170806 小さい
近くにはさらに小さい西瓜ができていました。
このくらいのサイズの時は、みるみる成長していくのがわかります。
20170804 トカゲ
ジュラシックワールドを見た後、畑のドラゴンと比較、可愛いです!

20170806 向日葵
向日葵2号が咲きセミの声が聞こえ、台風5号の接近で、じとっと暑いです。

マルベリーの葉でお茶を作りました

20170731 マルベリーの葉
お隣さんの敷地に入ろうとする、伸びすぎたマルベリーの枝を剪定。
ワラワラと集まって来るにゃんず。

20170731 炒る
葉を摘んで水洗い→フライパンで炒ります。

20170731 出来上がり
時々火を止め、余熱で乾燥させつつその間に他の家事などをして、柔らかいうちに手揉み。
パリッと乾いて出来上がり。

20170731 マルベリー茶
いい色のお茶になりました。
ネット君によりますと 血糖値を下げダイエット効果があるそうです。
ブログを読み返すと4月にも作っていました。

白彼岸花の植え付け

20170727 白彼岸花植え付け
園芸ブログと化したこの頃です。
昨日まとまった雨が降り、今日の午前中も霧雨で涼しく、
笹の根を取り除くため掘り出しておいた、白彼岸花の球根を約30個植えました。
水仙の球根と見分けが付かず、植えてた場所で判別しました。

20170727野葡萄
野葡萄が実を付け、まもなくカラフルな紫系になります。

こんな日は猫も寝てばかりで、満月も自らケージに入ってお昼寝中。
20170727 満月昼寝

綿の花と蕾

昨日から少し気温が下がり、31度で涼しく感じるとは暑さにも慣れるものですね。
綿の花が咲きました。
20170723綿の花1

蕾は紫蘇の葉を3枚合わせたような形です。
20170723綿の蕾

20170723綿の花と蕾3

まだ膝位の高さ、あまり伸びていません。
20170723綿の花と蕾2

「風と共に去りぬ」では、アメリカ南部にコットンフィールドが広がり、
綿を摘むシーンがありました。
わずか10本に満たない綿畑でスカーレット・オハラを蓮想 (^^)
プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード