ブラッシングでタイガーメロメロ

20171102 タイガー
口の怪我は縫合してうまくくっつきましたが、
腎臓が悪いらしくて多飲多尿で食事の量が少なく、やせ細り、
このまま亡くなるのかなあと諦めていました。
亡くなる前にせめて人間にいい印象を持ってもらおうと、
鮨桶で日向ぼっこしていたタイガーを、洋服ブラシで撫でてみると、
うっとりして、グッパを始め、
もっと撫でてとお腹を開き、その後カリカリを食べました。
これは11月2日の写真です。

人を寄せ付けなかったタイガーが、今では撫でたり持ち上げたりできて、
変わりようにびっくりです。

徐々に体重が増え、目が合えばブラッシングして、
たまにかまってあげないと、他の人が餌をあげている駐車場にプチ家出していて、
迎えに行き、「タイガー、お家にお帰り。」と呼びかけると、
バツの悪そうな声で鳴いて、夜には庭の猫箱に戻って寝ています。

駐車場まで、人間の足で行くと階段や坂道がありますが、
猫の抜け道を通ると近いらしいです。

冬を乗り越えてくれるといいな。

追記 11月23日
20日の夜からタイガーが帰って来ません。
その日は寒かったので、寝床にホッカイロを入れ、
食も細く寝床から出てこなかったので、
頭の側にウエットをまぶしたカリカリを置いておきました。

後で寝床を見ると、消化してないカリカリを吐いた跡がありました。
今までの体験から、
ニャンは死期が近づくと「もう私には構わないで」のサインを出します。
回復したように見えても弱っていたのかな。

タイガーがいる間は庭を空けることが多かった満月が、
昨日はタイガーの昼間の場所にいたし、
雉雄が来る回数も増えたところを見ると、もう帰ってこないのかな。

20171122 タイガーの寝床に満月
スポンサーサイト

タイガーにまごの手

20171010 まごの手

もう一人の保護主さんとリリースするタイミングを計っていますが、
体力が付くまで様子を見ており、
タイガーは触らせてくれない猫なので、
ケージの中は退屈だろうと、まごの手で掻いてみると、
気持よさそうに喉をゴロゴロ言わせ、フミフミもするようになりました。
この流れで、手で触っても気づかないようです。

追記 10月19日
20171019 タイガー

昨日、18日は良いお天気で気温も上がり、
うっかりロックしなかったケージからタイガーが脱走、
夕方帰って来て満月のケージに入り、
満月は喧嘩はしないけど当惑して庭の別の場所に移動してしまい、
猫箱もそこに運びました。
寒くなるので、猫団子になれば暖かくていいでしょうに。

タイガーの元気がない原因は歯肉炎でした

歯が痛くなくなり快適ニャ の顔
20171001 2
口の左側がまたじくじくしてきて、縫合した咬み傷が治りきっていないのかと、
動物病院で写真を見せて抗生剤を7日分処方されましたが、
抗生剤をかけた餌は食べず弱って来たので、朝、本猫を連れて行きました。

麻酔して洗浄で傷は完治していたのがわかり、
歯根が腐った歯を1本抜き、歯石を取り、
麻酔が覚めないうちに獣医さんに爪を切ってもらい、
親父殿と体をシャンプータオルで拭きました。

20171001 1
見違えるように綺麗になり、オレンジ色の毛は輝くようです。

ケージに戻すと出ようとするし、カリカリをお代わり、
歯が痛くて食べられず元気がなかったんだね。

20171001 3
歯と髭

うれしいプレゼントと猫の近況

20170926 朝ご飯
カラメル君は今朝からみんなと御飯。

20170925 嬉しいプレゼント
北の国からうれしいプレゼントが届きました。
じゃが芋は塩茹でして美味しく、
お饅頭はお供えしていただきましたよ。
ありがとうございます!

タイガーはケージに戻り、食欲は普通にあります。
20170925 タイガー
凄味があるお顔は最高にかっこいいです!
惚れてしまうではないですか。

20170925 タイガーへ猫館から
猫館の奥様が、タイガーが食べていたカリカリを持って来てくださいました。
相談し、戻してもまたいなくなる可能性が高いから、
しばらくケージで体力回復を待ち、経過を見て今後を考えようとまとまりました。

気になっていたカラメル君がいた場所の、最後の凶暴な♂が昨夜保護され、
ようやく身辺が落ち着きそうです。

タイガー発見 子猫保護

20180921 タイガー発見
怪我が治り、元いたお家の人がお迎えに来て庭にリリースしたタイガーが、
また行方不明になり、偶然、昨日とある場所で発見。

20170921 餌を点蒔き
動きは遅いが車の下に入られては捕まえられず、
餌を点蒔きして誘導しようとしたら、子猫が来てしまい、
この子はいずれ里親を探すとそこの担当の人が言っていたので、
先にゲット、その後タイガーもゲット。

子猫を見る、老タイガーの目は優しいです (^^)

子猫、直接糞便検査異常無し、ブロードライン滴下、
少し風邪気味で飲み薬が出ました。
血液検査は3~4週間後に行います。

獣医さんは、タイガーの傷が塞がったのを心底驚いておられ、
生命力の強さと、先生の腕が良かったのでしょう。

プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード