古道具屋皆塵堂

20161214 古道具屋皆塵堂
江戸情緒に浸りたくて、読みながら猫町娘を作っていました。
足の踏み場もない程散らかった、曰くつきの古道具屋さんのお話です。
スプラッターな描写が多くて是非にとはお勧めしかねる本ですが、
江戸の徹底したリサイクルシステムはいいなあと思います。

20161213 着物1
手がかじかむので、紫に白菊模様、縮緬の単衣の着物をゆっくり縫い縫い。

20161213 着物2
うちもお片付けしないと皆塵堂になってしまう~
スポンサーサイト

掃除して出て来たもの

2016804 本
少しずつお片付けして、動物のお医者さんの画集と、夏への扉が出てきましたよ。

2016804 本2

樹液少女を読んでいます

160308 樹液少女
雪の中の山荘、切られた電話線、謎のビスクドール作家、
ストーリーは核心に迫って来ました。
一気に読みたいです。

一番怖かったホラー小説

15927 ホラー小説

常川光太郎の「夜市」「風の古道」 「秋の牢獄」「神家没落」「幻は夜に成長する」。
閉じ込められて出られない怖さがありました。

ゆっくり読もうと思っていたのに、一気に読んでしまいもったいなかったです。

締め切りが近づくと、もう一度高校生になり数学のテストの日が迫る夢を見ます。
忘れてしまってさっぱり解けない、
高校は卒業したのだから、テストを二度も受ける必要はないんだと自分を説得させて、
目を覚ましますが、その夢から出ていけない時のような感覚に陥りました。

また歴史民俗博物館の展示物を見ていた時も、
似たような感じを受けたのを思い出します。

ファンタジー小説を読み倒す

平凡な毎日に彩を添えようと、ファンタジーノベル大賞受賞作を選びました。
15817.jpg
猫にご本だにゃ。

西崎 憲  世界の果ての庭  よくわかりませんでした。
森見登美彦  太陽の塔  自分の学生時代を彷彿とさせ面白かったです。
渡辺 球  象の棲む街  絶望的な気分になりました。
古山 歩  戒  とても面白かったです。

今日も雨です。
降る時は思いっきり降るんですね。
プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード