母が作ったじゅず玉の暖簾 デザフェス VOL.46 F-68

20171019 暖簾とカラメル君
このユラユラはなんだろにゃ。

20171018暖簾3

20171018暖簾4

20171018暖簾2

88才の母は里山歩きが好きで、採集した植物で暖簾やアクセサリーを作っています。
デザインフェスタに持って行きますので、
ご覧いただくと、とてもありがたいです。

スポンサーサイト

母作 猫のお人形付き じゅず玉の暖簾

地域猫についての理解を深めて頂くための一助として、
猫のお人形と藍染とじゅず玉のコラボ作品を、とある猫の多い場所に展示しました。
母は自然にあるものを使って、費用をかけずに作品を作るのが得意で、
以下の写真はその一部です。
160214 母の作品1
ウエルカムボード
じゅず玉刺繍の蟻が10匹「見に来てくれてありがとう」という意味を込めたとか。

竹、じゅず玉、猫の縫いぐるみの暖簾です。
160214 母の暖簾1

160214 暖簾の猫

160214母の暖簾5

160214 母の暖簾8

160214 母の暖簾6

160214母の暖簾6

160214 ははの暖簾7

160214さるぼぼ
手作りの縫いぐるみに加えて、さるぼぼもフイギュアもあります。
何でも取り込んで作品にしてしまう、
80代とは思えないほどの凄いパワーでございます!!!



明日のデザフェスで販売するじゅず玉のアクセサリーなどです

ウィキぺディアには、「水辺に生育する大型のイネ科の植物の一種」と書かれており、
確かに水田脇や川辺に多く見られますが、畑や庭にも生えます。
当日、種をご希望の方に配布しますので、蒔いて育ててみてください。

ジュズダマ
s-P1350158.jpg

絹の紐を通すとペンダントになるストラップ
s-P1350175.jpg 
ピアスも一組あります。
s-P1350182.jpg

胡桃の透かし彫り
s-P1350178.jpg

このような展示になるかと思います。
猫耳帽子、お花のブローチが付いた帽子、
袋入り編みぐるみ、グラスアイ、
写っていませんが冬に向けて指無し手袋なども。
s-P1350121.jpg

姉はMIDOU展に出かけておりますの、
私はデザフェスのお手伝いに参ります。 NEWメデュ―サ 7cm、(展示のみ) 
s-P1350192.jpg  

追記
畑で明日無料でお配りする、栽培用のじゅず玉を採ってきました。
12粒入りが70袋できました。
若い葉はにゃんずが好んで食べ猫草のかわりになります。
s-P1350193.jpg
自然に落ちて、もう根を出したのもあります。
しかし、創作人形のブログでじゅず玉アクセサリー出展の告知をしても、
見に来て下さる方がいるのでしょうか?心配になってきました。
s-P1350194.jpg
明日はお天気も良いと思われます。
デザフェスにお越しになりましたら、C-337にお立ち寄りくださいませ!

ほびっと母

    手工芸作家 ほびっと母 紹介

1929年生まれ 山口県在住 
手工芸をたしなみ 自然観察力に優れ 野山を愛し  
子供の頃 春にサマツ
2007年7月には稀種アカイカタケを発見

千葉県立青葉の森公園 緑の相談室にて
2005年「野山に遊ぶ」展 
2007年「じゅず玉遊び」展 を開催
著書 「じゅず玉遊び」
ヴォーグ編み物講師

P1000025.jpg


母製作の帽子です。

帽子が勢ぞろい
昔の毛糸でたくさん編みました。
プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード