オビツヘッドに5ミリのグラスアイを入れてみました

ぷよぷよで削りにくくそのままにしておいたヘッド。
お友達に冷凍したらいいと教えてもらい、冷凍室で硬くすると良く削れました。
すぐ軟らかくなるので、素早く。
s-P1250779.jpg s-P1250782.jpg

鉛筆であたりを付けただけなのに眉が消えません。
手持ちのアクリル絵の具でメークしました。            とりあえず緑の目
s-P1250784.jpg s-P1250787.jpg

s-P1250789.jpg s-P1250790.jpg

青の方が似合うかな? 眉が難しいです。ボークスで買ったとんがり綿棒が便利。
s-P1250793.jpg s-P1250809.jpg

睫毛も工夫の必要がありますね。
s-P1250810.jpg
s-P1250816.jpg
スポンサーサイト

オビツのヘッドに5ミリのおめめを入れてみました

寝たミニチュアうさぎを頼まれたので、うさぎを見にホームセンターに行ったついでに、
前から試して見たかったことをするため、
2個入りで441円の、23センチのボデイに対応するオビツヘッドを買いました。
s-P1170385.jpg

アイホールの位置を決め、
s-P1170386.jpg

s-P1170387.jpg

刳り貫く所に色を塗りました、右目が小さいですね。
s-P1170388.jpg

ドルフェで購入した新品のフェザーナイフでアイホールをカットします。
使ったナイフでは切れませんでした。
s-P1170389.jpg

細く切った消しゴムにワイヤー付き5ミリのアイを、
カタツムリみたいに挿します。
あれっ!写真に撮ると色が違います。
s-P1170399.jpg

仕上がりの感じを見るために眉と口紅を鉛筆で描いて、目を後ろから当ててみました。
s-P1170402.jpg

奥目なので裏側からリューターで削りました。
ビスクと違い、ぷよぷよして削りにくいし、
気をつけないと目じりに亀裂が入りそうです。
s-P1170406.jpg

フイットしてきました。
s-P1170408.jpg

手持ちの鬘を被せてみると、古風な少女になりました。
s-P1170414.jpg

s-P1170415.jpg

目の焦点が合っていませんが、仮セットなので直せます。
s-P1170416.jpg

プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード