細工の下準備のため 大まかに色分けし


P1000443.jpg


乾燥させ 芯を抜きます

P1000441.jpg





スポンサーサイト

じゅず玉にはさまざまな色がありますが 
乾燥すると 白色 灰紫色 灰褐色などになります
秋 熟す途中のじゅず玉
P1000431.jpg


冬 立ち枯れたじゅず玉

P1010882.jpg

時々 双子のじゅず玉が生えます


P1010820.jpg

白と黒のじゅず玉が串団子状態になっています

P1000467.jpg

じゅず玉の育つ過程
発芽

P1020255.jpg


夏のじゅず玉 まだ実はついていません

P1020261.jpg





じゅず玉について       図鑑の説明文より抜粋


水辺に自生する大型の1年草 高さ 0・8?2m

総包葉(実)は径8?12mm 
硬化し 陶器のような光沢があって 
白色 灰紫色 灰褐色などの色をもつ


花期  7?9月
分布  世界各地の熱帯?亜熱帯に広布 
     
日本のものは古い時代に移入 
栽培されたものが野生化したのであろう

硬い総包葉は数珠に作られ 
国外ではビーズ玉として使われた




P1000332.jpg


プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード