カッコ悪い畑


庭と畑の手入れをしました。

5本植えたピーナツからわずかこれだけ採れました。        白菜 
NEC_1758.jpg   NEC_1759.jpg
カタバミは堆肥に混ぜないで捨てます

自然に生えた ターサイと春菊                     葉牡丹
NEC_1760.jpg   NEC_1761.jpg

              アブラナ科の野菜が交配して、不思議な新種が生えたり、
              お隣から種が飛んできたネモフィラが自生するので、耕せないのです。
                  NEC_1762.jpg
畑は病院とマンションから丸見えなので美しくしたいのですが、
剪定した枝や抜いた草が散らばり、カッコ悪いです。霜よけと肥料になるのです。
来年は道路側に水仙を植え替え、綺麗にしたいなあ。
無肥料、不耕作をつらぬくには視線に耐える度胸が必要。
空き地と間違えられ、コーヒーの缶を捨てられても我慢です。

庭の梅の木に絡みついた隼人瓜             先日の風でこんなに落ちてました
NEC_1764.jpg   NEC_1756.jpg
ほびっとの隼人瓜はトゲが1本しかなく、シワも少ないので、料理しやすいと評判がいいのですよ。


子供にまとわりつかれて熟睡できないムウ母さんのためにトロ箱を用意したら、
次々に入って来て、ぎゅうぎゅうになりました。猫鍋ならぬ、トロ猫です。
            NEC_1753.jpg



スポンサーサイト

猫の日光消毒

お天気がいい日は猫も日光消毒
NEC_1733.jpg   NEC_1734.jpg

NEC_1736.jpg   NEC_1737.jpg
               ジジが来て、モモと呼び合っていました。
           NEC_1739.jpg
          ジジには2回目の疥癬の薬を飲ませましたが、まだ完治してないので
          近寄らず遠くから娘の成長を見守っていてね。


          さて、周南市では周南市冬のツリー祭りが開催されています。
          ほびっと母と妹が見に行きました。
                      駅ビルから撮影
           NEC_1740.jpg
            市役所の時計台にはじめて上ったそうです。
            イルミネーションを見るため特別にあがれるようにしてあったとか。
                 NEC_1741.jpg
                   



こたつ部屋にて

謙虚なムウ母さんは入り口にかしこまり、こたつ部屋には入ってきません。
NEC_1707.jpg   NEC_1708.jpg

こたつ部屋の向うの、ほびっとばーちゃんの部屋はどんなになっているのかな?のぞいちゃお。
NEC_1720.jpg   NEC_1719.jpg
                 
                 おやじ殿の膝はわたくしのものよ
             NEC_1712.jpg

                 もっとなでれ  アッハーン
             NEC_1713.jpg

                 良い気持ち お休みなさい
             NEC_1718.jpg 

7月にほびっとはランプの精を作ってみたのですが、失敗してめげてしまいました。
再度挑戦してみたいと思います。
                   
NEC_0307.jpg

食べられてしまった

やられた!        ビーフは食べず うなり声をあげながらレタスを食べてた
NEC_1704.jpg   NEC_1703.jpg

入っていいのかな?ほんとにいいのかな?       さあ 勇気を出して入ってみよう
NEC_1705.jpg   NEC_1706.jpg


メイの決意

子孫を残して太く短く生きるのがいい?
子供のままで長生きするのがいい?と、聞いたら
「子供のままで長生きしたいにゃー」と答えたような気がしたので動物病院に連れていきました。

朝9時入院、16時30分退院。
誓約書を書かされたので、迎えにいくまで心配でたまらず、
ビスクをみがいて気を紛らわせてすごしました。

連れて帰ったらトイレに直行して大小。11月末から続いていたお腹のゆるいのが治ってた!
絶食したのが効いたのだろうか。
吐くといけないので今夜までご飯抜き、お水は少しだけ。

メイがいないのでモモと遊ぶおやじ殿 モモとムウはほびっとよりもおやじ殿に懐いています
おやじ殿はシャンプーしたりドライヤーかけたり ひどいことしないから
NEC_1691.jpg   NEC_1693.jpg

メイは晩御飯抜きなので ムウとモモがご飯を食べている間おやじ殿の膝で遊んで気を紛らわす
腹減ったにゃー
NEC_1700.jpg   NEC_1701.jpg
   
久しぶりに肩に乗った 重い                 
NEC_1699.jpg
   





梅の花が咲いた

        
 朝ごはんが済んでしばらくして戸を開けてみたら足あとが点々と、、、、、、
                NEC_1684.jpg   

証拠は挙がっているんだ!犯人はお前だ!             ごめんなさい
NEC_1685.jpg   NEC_1686.jpg

磨き粉の中に足を突っ込んだ後、歩き回ったらしい。
車のボンネットや、バイクの椅子に猫の足跡が付いていると
「梅の花が咲いた」と喜ぶおやじ殿ですが、見つかる前にほびっとが拭いておきました。

猫は生餌が好き

秋刀魚のアラの叩いたのは食べたので、次はカリカリを食べた後のデザートに
頭をまるごとあげてみました。
やんごとなきモモが唸り声をあげて食いつき、血もしたたるジューシーな食事の後は仲むつまじく毛づくろい
NEC_1674.jpg   NEC_1677.jpg

猫アレルギーだったほびっと息子ですが、シャンプーしたらアレルギーが起きなくなりました。
腐海の木々と同じく、猫も清浄にしていれば毒をださないのです。
                NEC_1682.jpg
                    ほびっと息子とゲームに興じるメイ  

         NEC_1667.jpg
       ほびっと娘が買った、太鼓の達人のぬいぐるみのカッちゃんとドンちゃん
                NEC_1617.jpg
                   娘夫婦が持ってきたお土産の猫缶

ジジの疥癬の面積が減ってきたような気がする。         目がモモとそっくり
NEC_1619.jpg   NEC_1680.jpg




 




色々な出来事

        焼き芋を食べていたらじっと見るので、あげてみたら食べました。
               NEC_1613.jpg   
        NEC_1616.jpg
メイは取られまいとしてくわえてジャンプしたらさつまいもが水に落ち、
飛沫が上がってびっくりしてました。


秋刀魚を捌いて匂いを手に付けて誘い、拉致して、シャンプーしました。
                 ひどいわ、濡らしたわね。
        NEC_1634.jpg
  ハロゲンヒーターはぬくいにゃー            メイはムウの大きさに近づいた       
NEC_1635.jpg   NEC_1650.jpg
  大きいくせにおっぱいを吸うメイ             あー食った 食った
NEC_1647.jpg   NEC_1663.jpg

蔓薔薇さんにもらった金魚が大きくなったので、水槽に移しました。
NEC_1630.jpg   NEC_1631.jpg
10匹のうち1匹は、お腹を上にして泳いでいたので火鉢に残し、1匹死んで、1匹行方不明
残り7匹は、大きい水槽で元気に泳いでいます。







与勇輝の人形展と動物園

日曜日、ほびっと母、妹は与勇輝の人形展を見に行きました。

感想、表情がいい。木綿の地味な着物を着ているが、裏や襦袢が垢で素朴で素敵でした。
粘土で原型をっ作り、型を取り、和紙を貼り、その上に木綿を貼るのですね。
顔手足をサーニットで作り、木綿の着物を着せたらいいね。

ジョリーパスタでドリアを食べたら割引券が付いていたので、徳山動物園に行きました。
             NEC_1666.jpg
        フライトショーの前、ハヤブサが皮のキャップで目隠しされています。

トビのフライトショーでは、皮の手袋をして飛んで来るのをキャッチする役をさせて貰いました。
可愛い目で綺麗な羽でした。近くで見られてラッキー!

新しく来た虎は大きくて綺麗でしたよ。
ポニーに乗せてもらえるのは小学生まででした。重量制限有りかな?
参加できるコーナーが増えて徳山動物園も頑張っています。

ジジに薬を飲ませるのに成功

ジジがなんかくれーと言ってきたので、獣医さんに教わったとおり、
猫缶に疥癬の薬を振り掛けてあげました。
NEC_1604.jpg   NEC_1607.jpg

                      あー、美味かった   
                 NEC_1608.jpg
おいしいはず、ムメモも元気のない時にしか食べられない猫缶ですよ。
人間でいえば、子供の頃、風邪を引いたときに出た桃缶かな。
もっとくれーと鳴いていましたが、もうないもん。
1週間したら2回目の薬を飲ませます。
顔の疥癬をかきむしってとても痒そう。
2回薬を飲むとなおるそうです。ほっとくと近所の猫にうつるんですって。

人間にもうつりますよ。NEC_1331.jpg11月20日のほびっとの腹 
                  オイラックス軟膏を塗りました。

猫の顎の下

                モモの顎の白い毛の間に、黒い点々が見え隠れ。
                NEC_1597.jpg
爪で押すと、ムニュッと出てきて、ルーペで見たら脂肪がついてた。おもしろい、癖になりそう。

                無礼者、わたくしの顎をいじったわね。
          NEC_1602.jpg

                  けだるい風情のムウかあさん。
          NEC_1599.jpg

         良く見たらムウの顎にも黒い点々、ブラッシングで取れたからダニ?
                NEC_1595.jpg
猫を飼っているお友達に、食欲がないときは猫缶がいいと教わり、
缶詰とカリカリを半々にしてあげたら、缶詰は勢い良く食べて、カリカリは少し残しました。

                 メイは居間に侵入し、ディズニーアニメを見てた。
                NEC_1603.jpg
                 Mr、インクレディブルがおもしろかったのかな。



メイやや回復

陽だまりからエアーマットが届きました。
NEC_1586.jpg   NEC_1587.jpg
手前の白いボックスから空気が送られ
体の同じところにマットが長時間当たらず、床ずれが出来にくい仕組みになっています。

NEC_1580.jpg   NEC_1583.jpg   
            
             NEC_1582.jpg
午前中3匹は寝てばかりいましたが、夜になりメイとモモは遊び始め、餌は少し食べました。
ムウは朝夕、一切食べません。
雛罌粟人形堂さんのところの猫はワクチンを打ってもなんともなかったそうです。
家の猫は弱っているのを拾ってきたのだから仕方がないのかも。
ワクチンを受けておかないともっとひどい病気になってしまうかもしれないから我慢してね。

                  のだめカンタービレ を見るメイ
               NEC_1593.jpg
         炬燵のある居間には入れないことにしていますが、今日は特別。

夜、ジジは猫のたまり場で餌を食べていて、疥癬の薬を持って行ったときには姿を消しており
庭に来たときでないと、薬を振りかけた餌を食べさせるのは無理ですね。

車で出かける前に、ボンネットを開けて確かめるくせがついてしまいました。



朝になり、ガラス戸に、ム、メ、モ、のいつものシルエットが登場。
モモまでが鳴いてご飯の催促をしてる。回復したらしい、良かった!

ムウ、メイはいつもの3分の1、モモは2分の1にしてみたら、残さずたいらげ、
足りないよの表情のメイ、モモに少し追加したら満足して、水を飲んだり顔を撫でたりしてた。

今日受けるはずだったメイの去勢手術はキャンセル。

昨日は定休日で電話できず、9時予約だったので早いほうがいいと思い8時半に電話したら
「電話は9時からにしてください」と受け付けの人の声が不機嫌でした。
支度もあるでしょうから早いほうがいいと思いまして、と答えましたが、
19日に再予約したけど、ここ大丈夫なんだろうかという気がしてきた。

今まで11回通いましたが、受付の雰囲気の良い日と、どよんとしたオーラが立ちこめている
日とがあり、暗い日は患畜が死んだとか、飼い主からクレームがついたとか、
トラブルがあったのかなあと思っていました。

動物病院は初めてなので付き合い方がわからないにゃー。




ムウ メイ 元気がない

昨日、ワクチンの接種をしたせいか、夜あたりから元気がありません。
メイはモモを追いかけないし、普段は3匹団子で寝るのに別々に寝ていた。
メイが形のままの餌を吐いて、それをモモが食べているのをおやじ殿が止めたとか。

今朝、ムウは一切食べず、メイは半分残し、
モモは最近小食なので半分あげたら完食、メイの残りも食べてた。
ワクチンに副作用があるそうですが心配です。

さて、昨日の夕方、お米のとぎ汁を植木に撒くため庭に出て、
みかんにしようか、姫りんごにしようか考えていたら、姫りんごの下でカサコソ音がしたので
猫かな?と思って にゃー と呼びかけたら

人間が飛び出してきた!!!

近所の奥さんでした。
「黒い猫がいたの撫でようかとついて行ったら庭に入ってしまい、
人が出てきたのでまずいと思ってとっさに隠れた。」 とか。

猫を8匹飼っていたというSさんでした。さすがの猫好き。

そんなに好きなら飼ってあげてよと言ったら、もう歳だから見取る自信がないそうで、

横縞の服を着た大柄なSさんは
さながら不思議の国のアリスに出てくるチシャ猫のようでありました。

ム、メ、モ ワクチンの注射に行く

メイは2回目、ムウとモモは1回目のワクチンです。
ム、メ、モ、が来たので受け付けの人が混乱していた。
メイは人見知りをはじめたのか獣医さんの前で固まり、
ムウとモモは注射の後、きびなごをあげましたが食べず、うちに帰ってから食べました。
メイは12日に去勢手術することになりました。

昨日、ジジが姿を現したと思ったら、玄関の屋根の上でダミ声でみゃーみゃー鳴いていて、
そのうち姿が見えなくなりました。
               NEC_1556.jpg

両目が疥癬で塞がりかけており、獣医さんに相談したら
柔らかいタイプの餌にかけて食べさせるようにと、薬を処方していただきました。
ほっておくと他の猫にもうつるそうです。(640円でした。安くて助かり!)
ジジがほびっとに捕まるくらいに弱ってしまったら、
ムンズととらえて獣医につれていかねばならないかなあ。
ジジの気性からしてきっと血を見るだろうなあと思っていたところだったので。
               NEC_1575.jpg

動物病院のポスターにあったサイべリアンの写真。
メイとムウに似ていたからネットで検索すると、うーん似ているような違うような、、、、
サイべリアンならシベリア生まれで寒さに強いはず。 
ハロゲンヒーターの前で団子になっているとは、、、、、             
                NEC_1574.jpg

ほびっと母と妹の作品  大野さんの個展

                    母と妹が新作を送ってくれました。
                  NEC_1558.jpg
                    昔布のアクセサリー入れ 母作
                    じゅず玉のペンダント 妹作

じゅず玉の色は グレイ ブラウン ベージュ ホワイト ホワイトは数が少なく貴重なんですよ。

2009年4月末?5月の連休に、千葉県立青葉の森公園緑の相談所で
じゅず玉の作品展を行なう予定です。
じゅず玉や木の実を用いたアクセサリーの無料講習会もありますので、
お近くの方はおいでくださいませ。

12月8日(月)?12月22日(日)   
大野順子さん(近所のお友達)による、「フラワーモチーフの手編み展」
可愛い手編みのお花がついた、ほのぼのとした作品が並んでいます。
奥のギャラリーでは、大野さんのお友達による、たんぽぽの絵が展示されていました。
                  NEC_1566.jpg


 NEC_1559.jpg  NEC_1560.jpg  NEC_1561.jpg  NEC_1562.jpg
              手編みのお花の指輪と、お花の刺繍の指輪がとても可愛いです。



いたずらっ子 メイ

フンの始末をしていたら、メイが「僕のものなのに」と言いたげな顔で見ていたから
「君のフンだよ」とビニール袋を見せると、置いてある場所から引きずってきたので
見えない所に隠しておきました。
                 NEC_1549フン袋
                  

メイは自分が遊びたいと相手の都合も考えず飛びかかって挑発し、モモは疲れ気味。
ムウ母さんにも仕掛けたので、温厚なムウに珍しく叱られてました。元気が余っているのですね。

ぶきみな散歩

   夕方の5時過ぎ、ムウ、メイ、モモを替わりばんこ散歩に連れ出しました。
                  メイとモモはふところに入れて。
                NEC_1545ふところへ入れて散歩

近所を歩きながら、尋ね猫や他の猫の姿を探したけど見当たりませんでした。
猫のたまり場もひっそりしていて、
秋にはあんなにたくさんいた猫たちはどこへ行ってしまったのでしょう?

Tさんちの敷地で生まれた、白地に雉まだら兄弟猫のうちの1匹は、
先月たまり場の道路で動かなくなっていた。もう1匹は不明。

ムウと3匹の子猫のうち、1匹は車の中でミイラ化。
1匹は不明ですが、Yさんちの駐車場でムウそっくりでメイとムウの中間の
大きさの猫を見ました。

虎ちゃん交通事故死。虎ちゃんの2匹の兄弟とお母さんは不明。
虎ちゃんのお父さんかもしれない尋ね猫らしき猫は、2週間前目撃されて以来不明。

モモのお父さんマイケルは9月過ぎに死亡したらしい。
母ジジは昨日ほびっとの庭に来たのですが、耳に血が付いてじくじくしていたので
マキロンを振りかけたら逃げ出した、餌はちゃっかり食べていた。今日は来てない。

モモみたいな覆面の白まだら雉猫は、疥癬で目がほとんど見えなくなり、
猫のたまり場の階段を1段ずつよろよろと降りているのを、病院の職員さんが見てから不明。

ゆうべ新顔が庭に来ました。覆面、白に雉、栄養のいい体格でまだ疥癬にかかっていない!
目が丸く大きく、ほびっととの距離は2メートルまでいきました。

猫をふところに入れて「にゃーんこ、にゃーんこ、にゃんにゃんにゃん。」と
小声で歌いながらたそがれ時をさ迷うほびっとは、不気味で、引ったくりも痴漢も
(この地域は引ったくり多発地帯、目撃、通報したことがあります。)
避けて通るでしょう。

真上に半月、西に木星と金星が輝いていました。

こわい話とペットショップの猫

近所に猫のたまり場となっているT字路があります。
そこに住んでいるSさんのお話。

Sさんも猫好きで8匹飼っていた事があるとか。
(一説には、この辺の野良猫はSさんちの猫の子孫という話もあります。)
そのときのお話も伺いましたが、それは後で。

Sさんの息子さんが車を売るためにボンネットを開けたら、子猫が張り付いていたそうです。
姿が見えなくなったメイの兄弟でした。
ミイラ化していて、Sさんは「ごめんね、熱かったでしょう」と謝りながら、
コイルに挟まった爪をはがし、白い新しいタオルに包んで埋めてあげたそうです。
メイの兄弟は、黒猫とメイと同じ雉猫でしたが、どちらだったかは不明。

ほびっとが勤めていたとき所長から聞いた話。
仕出し弁当を狙っていつも猫がきていて、ボンネットに入り込み、中が毛だらけになったとか。
お払いをしてもらったそうです。

モモも日曜日ボンネットの中にいて、取り出したときは呆然としていて
大好きなきびなごも食べようとしませんでした。
ムウ母さんに舐めて癒してもらってましたっけ。

桜の木の下に死体が埋まっているように、車のボンネットの中には猫が、、、、、、、、、、

さて、午後買い物に行きペットショップを覗いてみたら
血統書つきの可愛い子猫がたくさんいました。
                 ソニアというのだそうです 初めて見ました
                NEC_1538.jpg   
           店長さんの手に乗るアメリカンカール お耳を撮るのを忘れました
           NEC_1539.jpg
         メイン クーン         同じケージのロシアンブルーと仲良くじゃれてた
NEC_1543.jpg   NEC_1542.jpg
こ、これが本物のメイン クーンなのか。
7月生まれの男の子で体格が良く、毛がふさふさして、さすが長毛種の貫禄十分。

このメイン クーンの小さいときの写真           9月に見つけたときのメイ
NEC_1540.jpg   NEC_0500.jpg

確かに似ている。メイのおじいさんかおばあさんはメイン クーンだったに違いないです。

   

尋ね猫

              毎日新聞に尋ね猫のチラシが入っていました。
              NEC_1519.jpg
似た猫の目撃情報。
1、教会の信者さんの車の上に痩せた茶虎が乗っていた。
2、ほびっと息子2が、
  「くしゃみしながら歩いている茶虎を見たが、おかあさんもう拾ってこないで」と言った。
3、ほびっとが、痩せて疥癬にかかっている茶虎を遠くに見たが、すぐいなくなった。

見た時期は虎ちゃんが死んだ後。探している片目の猫かどうかは不明。
チラシを牧師の奥様に見てもらい、顔がくしゃくしゃで良く分からなかったそうですが、
とりあえず飼い主に電話しておきました。

少し離れた町内の優しそうな声の女の人でした。
1年間捜しているが見つからないので範囲を広げたとのことでした。
虎猫は珍しいし、去勢してなかったとのことで、虎ちゃんのお父さんの可能性もありです。

顔がかなり疥癬にやられていたしくしゃみをしてたし、寒さが増すまでに見つけてあげたいです


        ダンボール箱から覗くメイ              おてて
NEC_1526.jpg   NEC_1525.jpg

ムウがドアの前で「出たい」ポーズをするのでリードをつけて(犬みたいには歩かないので)
抱っこして散歩し、(自分でもあほかいなと思いました。)
立ち話していた、お向かいとお隣の奥さんに挨拶したら、「一体何匹いるの?」とあきれられ、
Hさんちの紙オムツをつけたやまいの黒猫トムちゃんにおめもじしました。

帰ったらメイがムウ母さんをクンクン嗅いで嘗め回したけど、何か匂いがついたのかしら。
     散歩の後のお昼寝。            慣れてきて行動範囲が広がったムウ。
NEC_1528.jpg   NEC_1522.jpg                    
                              慣れたのはいいがいたずらが心配
       割と可愛い表情をしてるモモ
NEC_1523.jpg   NEC_1521.jpg

お向かいさんからコーヒーとハンドクリーム、
お隣さんから夏みかんの皮をグラニュー糖で煮た手作りのお菓子
(名前ど忘れしました)をいただきました。ありがたいことです。
            NEC_1527.jpg






ムウ母さんを家猫化する

ムウ母さんを保護した時は寝てばかりでしたが、
最近は部屋の中を見て回る余裕ができたようです。
日光浴した日、脱走して畑の丸太で爪を研いでいたし、猫じゃらしの鳥の毛を食べてしまったし、
朝ご飯が済むと、ドアの前で「出たい」ポーズをします。

「おんもにはばい菌がいっぱいいるんだよ」、と坊に言い聞かせる湯ばーばの口調で
語って聞かせますが、外猫にしたら、子猫と遊ばせることができなくなりそう。
近所に猫が苦手な人もいるし。
家の中で退屈しないよう、遊びを覚えさせよう。

       どんぐりで誘ってみたら             子猫が集まってきた
NEC_1512.jpg   NEC_1516.jpg
子猫が遊ぶのを見てムウも遊びます。
ケータイやパソコンを子供の方が先に覚えてしまうのとおなじですね。

水のみを大きい器にしたら  NEC_1515.jpg
写真には撮れませんでしたが、メイが手で掬って飲んでました。

ムウ母さんは目やにが出ますNEC_1510.jpg
メイがおっぱいを吸っている時、ムウの左目から、透明な涙がツーッとひとすじ。
おやじ殿に話したら、「こんなに大きくなってもまだおっぱいを吸っている息子が
情けないんじゃないか」と言いました。



ご近所猫事情 1

買い物に行く途中、牧師の奥様と出会い、小耳にはさんだ
猫を19匹飼っている元獣医さんのことを尋ねてみました。
信者さんの知り合いだそうなので聞いておいてくださるそうです。

具合の悪い猫が持ち込まれ、そのまま居ついて19匹とは!

まさに猫屋敷。ほびっとの好奇心は全開、見たい!見たい!見たい!

ゆうべ猫のたまり場で、ジジがキャットフード(体重からして2倍以上の量)を
1匹ではぐはぐむさぼり食っているのを見た話をしたら、近くに猫好きな人がいるとか。
ジジの餌は足りているのがわかりました。それならうちは水やり担当にしようっと。

メイと 餌をあげる前のムウの期待に満ちた顔 やっぱり親子 似てる 
NEC_1481.jpg   NEC_1490.jpg
                      メイはおっさんくさい
           NEC_1420.jpg   

NEC_1419.jpg   NEC_1417.jpg
       モモの基本形は化け猫顔ですが、まれにこんな表情をするとたまらんです。
NEC_1421.jpg   NEC_1506.jpg
       おもちゃにじゃれるモモ            ムウ母さんを一人占め
NEC_1479.jpg   NEC_1425.jpg   

       ひょうたんと遊ぶ           ほびっとおやじ殿がベッドを買って来ました
NEC_1458.jpg   NEC_1503.jpg

ほびっとばーちゃんのお世話をしてくださるヘルパーさんが大の猫好きで、
猫(にゃんだ)!PARKを教えてくださいました。

ほびっと母、妹、周南郷土伝統芸能大会を見に行く

昨日、ほびっと母と妹は、文化会館に周南郷土芸能大会を見に行きました。
                 福川の盆踊り
福川の盆踊り
大きい太鼓を3人で叩いていて、さわらせてもらいました。
熊毛の安田糸操り人形、須久万の大名行列もありました。
「50年前の徳山や山崎八幡宮のお祭り」の上映もあり、当時テレビはまだ白黒だったから
映画館のニュースかなと思いながら見たのですが、個人撮影の8ミリフィルムで、
懐かしい映像でしたよ。

和田地区の三作神楽で使う切飾り体験
和田地区の三作神楽で使う切り飾り体験
コピーしてある飾りを切るのに1枚40分かかりました。
5枚1組で荒神様と四季になっているのだそうです。 切っているのは紅葉に鹿。081202_1818~01切り絵
5枚あり  天 波に鯛   地 紅葉に鹿   神 松に兎   祇 梅に鶯   鳥居

熊毛の新畑神楽や鹿野の小河内神楽にも切飾りがついていました。 

文化会館のレストラン 
釜飯1050 ケーキセット 抹茶と小豆のケーキ りんごとさつまいものパイ650
おいしかったです。

文化会館のレストラン

参考山口の郷土伝統芸能

テーマ:和風、和物、日本の伝統 - ジャンル:趣味・実用

プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード