動物と植物にやさしい?おうち

黒田節の上に乗り、鴨居を伝わって額の裏を通り一周しようとしましたが、
おでぶなので途中でつかえてしまい、おきらめて降りました。
pict-P1060963.jpg

宿根朝顔が侵入しようとしています。
pict-P1060984.jpg

pict-P1060979.jpg

pict-P1060978.jpg
半世紀を経ようとする隙間だらけのうちなので。
ガス中毒や一酸化中毒には絶対になりません。
スポンサーサイト

マル雄 ここまで接近

餌を置く場所をかえてみました。ケージも玄関の近くに寄せてあります。
pict-P1060982.jpg
油断させて一気に戸を閉めるのです。

大掃除してその後

ソファで隠れていた大きい窓。レトロな木枠で気に入っています。
ちゃぶ台は近所の人が引っ越す時に譲っていただいたもの。
ドラマでお父さんが「こんなもの食えるか!」とひっくり返すアレですね。
pict-P1060932.jpg

ほびっとおやじ殿は温厚なのでそんなことしませんが、ひっくり返すならこちらを。
pict-P1060950.jpg


庭は原野と化しつつあり、木霊も出没します。
pict-P1060935.jpg

朝顔が侵入しようとしている。
pict-P1060938.jpg

ソファがひんやりしているので猫がクールダウンしに来ます。
メイ9ヶ月、こんなに大きくなりました。
pict-P1060945.jpg

野良だった頃のメイ。かわゆいー。
NEC_0500.jpg




ほびっと妹、ケーキバイキングに行く

柳井市 果子乃木本社工場の紫陽花祭りケーキバイキング
NEC_1953.jpg

生演奏を聴きながら、コーヒー、紅茶にケーキを11種類食したそうです。
NEC_1952.jpg
いいなあ、近かったら行きたかったです。

大掃除しました

お盆も来るし、月曜日に畳替えをすることになり、
お人形つくりの材料を片付けると、こんなに広かったのかと思いました。

まずメイが、隅から隅まで偵察。
pict-P1060911.jpg  pict-P1060912.jpg  pict-P1060915.jpg  pict-P1060916.jpg
次にムウ、最後にためらいながらモモが入ってきました。

多くの人のブログはソファーにペットなので、まねして一度撮って見たかった画。
pict-P1060925.jpg

pict-P1060926.jpg




ほびっと娘が空飛ぶ絨毯を送ってくれました

ペルシャ絨毯の複製だそうです。
pict-P1060902.jpg

朝の庭

ゆうべの餌は夜の内に食べられ、
pict-P1060888.jpg

朝顔が30輪くらい咲き(おいおい、真夏の分を残しておいてね。)
pict-P1060889.jpg

木霊がいました。
pict-P1060907.jpg

マル雄捕獲作戦

夕方7時ごろマル雄が来ました。
ジジ姐さんを捕まえたときのように、ケージに餌を入れて誘導します。
pict-P1060882.jpg

ケージは玄関を出たところにあり、一旦ガラス戸を閉めてシルエットでケージに頭を突っ込んだのを確かめ、そっと戸を開けて「マル雄」と呼びかけます。これを繰り返すと、背後に人がいても警戒しなくなり、
安心したところで、ケージの戸を閉めるという作戦なんですが、、、、、
pict-P1060883.jpg

ジジの場合は小柄だったので体全体が入ったところで戸を閉める事ができたけど、
マル雄は大きいので全身が入らない。
それに、フラッシュに警戒されてしまいました。
pict-P1060884.jpg

少し食べ残して逃げました。

ドラゴンの巫女

鎖かたびらにしようと思っていたのですが、巫女にかぶせてみたら、重厚な感じに。
臣下が反乱を起こして悪い竜にお城を襲わせるのですが、最後に姫が黄金の竜に乗って
撃退するという映画があったけど、なんという題名だったのか思い出せない。
その時の姫がこんな被り物をしていました。

足元にあるのは、孵化したあとの、ドラゴンの卵の殻(大)と、
孵化する前のドラゴンキャットの卵(小)

立てかけてあるのは昨日銀座で拾ったカラスの羽根です。
なぜ銀座にカラスの羽根が落ちていたんでしょう?
先端に切りそろえた跡があるから、装飾品の一部が落ちてきたのかな。
いや、上空で大カラスとドラゴンの戦いがあったのです。

妄想をたくましくするほびっとでした。

pict-P1060873.jpg



pict-P1060875.jpg

娘のまわりの猫

大阪のお友達のうちの猫。マル雄に似ています。10歳。
NEC_1950.jpg

パソコン机の下のミル、娘はちょい高価なクッションを取られてしまったが、可愛いから許すとか。
NEC_1951.jpg

らっきょうを追加しました

1週間前の今頃は、一生懸命お人形の箱を作っていたなあと思いつつ、
瓶に隙間があったので、らっきょうを1キロ追加しました。
pict-P1060879.jpg  pict-P1060880.jpg
ちょうど2年前の黒らっきょう。漬け汁は漉してまた使います。左は紫蘇に漬けたもの。

ポリポリ食べていたら、ムメモが「何か、美味しいもの食べてるにゃ」と
3匹揃って期待のまなざしで見つめるので、「何にもないよ」と両手を広げて見せたら、
「にゃーんだ、つまんない」と寝てしまいました。

「一人で食べてずるいのにゃ」
pict-P1060881.jpg

梅干とらっきょう

pict-P1060809.jpg  pict-P1060810.jpg 
やや小振りな梅5キロと泥付きらっきょう2キロ。

一晩水に漬けて灰汁出しをし、塩をまぶす時点で600グラムしかないのに気付き、
買い足しました。蜂蜜漬けにしたり、減塩梅干を試したりした時もあったのですが、
今年は2割の塩でシンプルに。
らっきょうは黒砂糖に漬けます。これがまたおいしいんですよ。

pict-P1060814.jpg
本屋のkさんが「好きなだけ使っていいよ」とレースをどっさり貸して下さり、
ドールワールドフェスタ用のお人形の服に使ったのち、残りをお礼方々返しに行ったら、
今度は大きなガラス瓶をくださいました。
5キロの梅がほとんど入ってしまうほど大きいのです。

さて、明日は雛罌粟人形堂さん、蔓薔薇人形館さんと銀座へお人形を見に行く予定。
最後に銀座へ行ったのは6年前だから、ワクワクします。一緒に行ける人がいてよかった。
一人だと、気が引けてしまったかもしれません。






  

作業開始

作りかけていた子に取り掛かりました。

右から焼成前、焼成後、焼成後のお人形を原型にしてスリップを流して乾燥させたもの。
左の子を焼成したら収縮して何センチになるかな。
マトリョーシカみたいにだんだん小さくしていったらどこまでできるかしらと思ってしまう。
pict-P1060798.jpg

大きい子も早く完成してあげたいです。このままではホラー。
pict-P1060804.jpg

夏の庭

宿根朝顔が目でざっと数えただけで21輪。
花の付け根にある尖ったものは蕾だから、これからどんどん咲くでしょう。
pict-P1060789.jpg

蜂がアガパンサスの蜜を吸っていました。動いているので撮りづらいです。
pict-P1060790.jpg  pict-P1060791.jpg  pict-P1060792.jpg  pict-P1060793.jpg  pict-P1060795.jpg




犯人はメイだったのか?!

毎朝、トイレの外に000がしてあり、チップもきちんとかぶせてあるので、
モモはしょうがないなあと思っていたら、
今朝、メイが一生懸命こぼれたチップをかき集め、かぶせているのを目撃。
メイだったんだ?!
即、注意しても、僕はなにも知りませんという顔をしているし、
おやじ殿はモモがしてる現場を見たことがあるから、
モモのにかぶせていたんじゃないかと言うし、
どっちなんだろう?

昨夜のメイ。この緊張感の無さ。
pict-P1060786.jpg

毛皮の猫じゃらし

3匹とも毛皮の猫じゃらしが気に入っていますが、
pict-P1060766.jpg
取り合ったりせず、1匹が遊んでいる間、ほかの猫は待っているようです。
pict-P1060779.jpg
とんがりコーンのダンボール箱と、ロハスな暮らしの上がモモのお気に入りの場所。
pict-P1060785.jpg
誰にもあげないのにゃ。
pict-P1060783.jpg

ビアンカの靴の修正

たまった洗濯をし大掃除を済ませたら、時間ができたので、
緩くて脱げ安かったビアンカの靴を、ピッタリになるよう修正しました。
pict-P1060763.jpg
グリーンランドの上に乗っています。
pict-P1060764.jpg

草だらけの畑を天地返しして、草を埋めました。
連作で疲弊したので夏は休耕します。
移植したひまわりが枯れずに定着していました。
夏から秋にかけてはひまわりで一杯になることでしょう。

お隣の蝶子DOLLさんの作品

可愛い赤ちゃんがいっぱい。おねんねしていたり、遊んでいたり。
pict-P1060734.jpg

ひとりひとり表情が違うのです。左から2番目の赤ちゃんは「だァー」と言っていますね。
pict-P1060735.jpg

出展準備中の風景。
他にも撮ったのですが、作家さんのお顔が入ってしまい、消し方がわからないので、、、
pict-P1060724.jpg

刑事一代?平塚八兵衛の昭和事件史 を見ていますが

ドラマの中に出てきた野良猫が、虎のスコティシュホールドだった!!!

ありえないよ、刑事さん。

エンドロールを見るメイ。
pict-P1060758.jpg
モモの手術痕。モモは治りが遅いのです。
pict-P1060762.jpg

ドールワールドフェスティバル 最終日

無事終了しました。
見てくださった方、写真を撮ってくださった方、みんなみんなありがとう!!!

お隣の蝶子DOLLさんの可愛いサーニットの赤ちゃん。
pict-P1060733.jpg
すずらんドールさんのお店。
pict-P1060738.jpg
会場風景。
pict-P1060736.jpg
pict-P1060737.jpg

お客様に一番受けたのは、ほびっと息子製作のシールでした。
名刺かわりに差し上げたら、「わーちっちゃい」と好評。
pict-P1060746.jpg

猫にドイツ製の鈴のおみやげ。おもしろい形で音が静かなのです。
pict-P1060740.jpg
ムウ母さんにかぼちゃ、メイに☆、モモにうさぎ。
首につけてあげようと思いましたが、転がして遊んでいました。
pict-P1060749.jpg  pict-P1060751.jpg  pict-P1060752.jpg  pict-P1060753.jpg

知り合った作家さんたち。
pict-P1060741.jpg

スリップやサーニットの話が聞けて楽しかったです。
また来年お会いしましょうと挨拶してお別れしました。

買ってきたものを並べて、まるで修学旅行から帰ってきたような気分です。
さあ、次は何を作ろうかな。

ドールワールドフェスティバル 2009 1日目

ほびっとのお店です。
pict-P1060726.jpg

他のお店、お人形やレース、手作りの小物がぎっしり。
pict-P1060729.jpg

お人形が売れたら買おうと思っていましたが、売り切れにならないうちに買いました。
去年買いそびれたころぼっくるのミニチュア工房のミニ籠と、ちゃぶ台、レース付きゴム。
真心堂のフェルトの鳥。真心堂さんは大工さんでした。
pict-P1060730.jpg

すずらんドールさんと1年ぶりにお会いできたし、ずんずんさんともお知り合いになれました。
隣のテーブルは徳島からサーニットの赤ちゃんを連れてきた若い綺麗な人。
その隣は佐賀のグループ。後ろは福岡の方。
作家さん同士と交流できるいい機会でもあるのです。

スタッフ 黒天使 白天使

私たちも、きれいなドレスを着てお店に並びたかったのに、
ほびっと、間に合わなかったの。
だから、説明用のスタッフとしてお手伝いに行きます。
pict-P1060711.jpg

白天使 金の弓矢を持っています。
pict-P1060716.jpg

黒天使 卵は武器なの。
pict-P1060717.jpg

ドールワールドフェスティバル 2009 

ドールワールドフェスティバル 2009 に出品した
着せ替えして遊べる15センチのビスクドールたちです。 
かつらも取り替えることが出来ます。

pict-P1060694.jpg
pict-P1060697.jpg


pict-P1040416.jpg  pict-DSC_0101.jpg 
                    ここに並んでいるヘッドはBタイプ。
顔型はA,Bの2タイプあり、目は、描き目とドイツ製グラスアイです。


吸血鬼一族のカミーラさん1号 棺桶、ネグリジェ、替えネックレス、ショールつき、
真紅のトンボ玉は手作り。
仏像、水晶は申し訳ありませんが付きません。Aタイプ グリーンの描き目。
pict-DSC_0094.jpg    pict-DSC_0108.jpg  カミーラさんになる前。  

pict-P1060270.jpg  pict-P1060250.jpg  pict-P1060253.jpg  pict-P1060266.jpg  
pict-P1060126.jpg  pict-P1060127.jpg
雛罌粟人形堂様が製作してくださったカミーラさん専用棺桶
      

人魚姫シリーズ
お姉さん人魚 A,Bタイプ、ブラウン、グレイグラスアイ、ガラス玉付き。
pict-DSC_0090.jpg  pict-DSC_0107.jpg 人魚になる前

pict-P1050985.jpg  pict-P1050956.jpg  pict-P1050990.jpg
どこかに可愛いチャームがついています。

末の妹人魚姫、Bタイプ、グリーングラスアイ、短剣付き。
pict-P1060685.jpg  pict-P1060687.jpg  pict-P1060424.jpg


ゴエモン1号、Bタイプ、描き目。ゴエモン2号 Bタイプ、ブラウングラスアイ。
あんよにはペイント、何故ってそれは妖精さんだから。空飛ぶ絨毯に乗せてみました。
pict-P1050890.jpg  pict-P1060555.jpg  pict-P1060559.jpg  pict-P1060553.jpg  pict-P1050897.jpg  pict-P1060902.jpg


ポピーちゃんシリーズ1号、Aタイプ、風鈴状ブルーグラスアイ、お嫁に行きました。
pict-P1050865.jpg  pict-P1050861.jpg

ポピーちゃん2号、Bタイプ、描き目。
pict-P1060551.jpg  pict-P1060550.jpg

月見草ちゃん1号、Aタイプ、描き目。
pict-P1050902.jpg  pict-P1050901.jpg  pict-P1050900.jpg  pict-P1050899.jpg

鳥使い Bタイプ、描き目、鳥はアンティーク。
pict-P1050994.jpg  pict-P1050995.jpg

恐竜使い、Bタイプ、グレイグラスアイ、残念ですがトリケラトプスは息子のものなので付きません。
pict-P1060098.jpg  pict-P1060099.jpg  pict-P1060103.jpg  pict-P1060101.jpg

春の女神に若葉をささげる巫女、Aタイプ、ブルーグラスアイ。
pict-P1060284.jpg  pict-P1060566.jpg  pict-P1060562.jpg  pict-P1060564.jpg  pict-P1060873.jpg  pict-P1060875.jpg



ホワイトロリータさん、Aタイプ、ブラウングラスアイ。ピンクロリータさん、Aタイプ、描き目
pict-P1060538.jpg  pict-P1060537.jpg  pict-P1060534.jpg

女海賊ビアンカ Bタイプ、グリーングラスアイ。
pict-P1060532.jpg  pict-P1060529.jpg  pict-P1060531.jpg
森の精と仲良し
pict-P1060526.jpg

森の精 Bタイプ、グリーングラスアイ
pict-P1060528.jpg  pict-P1060523.jpg  pict-P1060522.jpg  pict-P1060683.jpg


海賊の首領 ドラゴン レディ ジジ姐さん Bタイプ バイオレットグラスアイ。
pict-P1060672.jpg  pict-P1060669.jpg  pict-P1060660.jpg  pict-P1060665.jpg

これは王国の鍵 Aタイプ グレイグラスアイ。
pict-P1060546.jpg  pict-P1060547.jpg  pict-P1060608.jpg  pict-P1060607.jpg

白天使 黒天使
pict-P1060711.jpg  pict-P1060716.jpg  pict-P1060717.jpg




かつら、靴、など取り替えられます。お手持ちの小物を付け加えて遊べます。
専用箱かオーガンジーの袋にお入れします。















サンダルを作ったり、短剣の鞘を作ったり、、、

妖精さんがはだしだったので、コルク底のサンダルを履かせました。
pict-P1060683.jpg

水筒ではないのですよ。
アンデルセンのお話だと、人魚姫のお姉さんたちが魔女から短剣をもらってきて、
これで王子様を刺すようにと人魚姫に渡します。
王子様の血が足にかかると魚のしっぽに戻り、海へ帰れるのです。
ほびっと作の人魚姫は物を持てるようにできていないので、
肩から吊るすことにしました。
pict-P1060685.jpg

pict-P1060687.jpg

モモが布団にチーをしたっ!

朝、モモがほびっとの寝てる側に来て、さかんに手をなめ、甘噛みまでするので、
そっけないモモがとうとう懐いてくれたのかと嬉しかったのに、
布団の裾にチーをして乾いた跡が、、、、、、

布団にマーキングしたので申し訳ないからほびっとに媚びたのか、
それとも、ほびっとはモモの持ち物にされてしまったのだろうか?

さて娘からの写メール
NEC_1947.jpg
ミル、上品な美猫になっている。大事にされているんだね。

てんとう虫がいました

どこから来たのか、炬燵テーブルの上に1匹。
pict-P1060679.jpg
右と左の色が違います。めずらしいなあ。
pict-P1060680.jpg

ジジ姐さん自立する

靴を履かせたら、短い足でしっかと立ちました。「どうでェ?」といった表情。
pict-P1060672.jpg
こういう顔立ちの人、どこかで見たような気がします。
pict-P1060669.jpg

網タイツ、ブーツも履かせました。
雛罌粟人形堂、蔓薔薇人形館さんには、お勉強会でお世話になりました。
おかげさまで難所だった網タイツ、ブーツハトメもクリアでき、
ほっとして、気持ちが軽くなりました。

pict-P1060675.jpg

ドールフェスタはもう今週です。
箱が間に合わないかもしれないっ!と愚痴ったりしていましたが、
お人形の数最終的に17体?出来ている箱の数見本も含め4個=箱は13個必要。
靴や小物を点検して付け足しながら、1日に付き2個?3個作ればいいのです。

いけそうな気がしてきました。

不思議な種

母と妹が万葉の森で見つけたとき、名前がわからず、
公園の手入れをしている人に聞いたら、
「詳しい人がいるから聞いて案内版の裏に貼り付けておいてあげる。」とのことでした。
NEC_1878.jpg
(ほびっとは、ナウシカに出てくる巨神兵の頭の化石を連想してしまう。)

今日、行ってみたら約束どおりこのようなメモがあったそうです。
写メールではよくわかりませんが、
チャンチンモドキの種で、11月に黄色から橙色に熟すと書かれているそうです。
回答してくださった方は、西緑地公園愛護会のSさん。
NEC_1945.jpg
お礼の手紙を貼り付けてきたそうです。
謎が解けてすっきりしました。

Sさん、ありがとうございます。

ともちゃんのアップが来ました

「風の大陸」のティーエを思わせるような目の色です。
こんなに綺麗だったら少々気位が高くても許されるかな。
NEC_1943.jpg

ジジ姐さん またの名を「ドラゴン レディ」

猫のジジが人の形をとったらこうなると思うのです。
Bタイプ、グラスアイ。
pict-P1060665.jpg

ドラゴン模様のドレス、裏地は紅絹、前に珊瑚の飾り、背中にはドラゴンのチャーム。
棺桶のふたは刺繍入り縮緬、ふたにもドラゴンのチャーム。
pict-P1060661.jpg

靴下留めには銃がはさんであります。
こわいお姐さんなのです。
pict-P1060660.jpg
プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード