彩色

焼あがった牡丹と薔薇の帯留め、金具を換えるとブローチにもできます。
スリップアイの試作品。茶系も作ってみたいです。
P1090489.jpg

次、18;00スイッチON
ミニ1,2,3,4 目を大きく開けたり、額にポッチを付けてみたり、
一部「あやかし系ドール」を目指しています。
P1090493.jpg

もう大晦日、今年はたくさんの出会いがありましたし、うちにマルコも来てくれました。
来年もいい年でありますように。
スポンサーサイト

宿根朝顔の剪定

P1090492.jpg ほびっと娘に手伝ってもらいました。
蟷螂の卵が3個もあり、全部孵化した場面を想像するとぞくぞくします。
P1090491.jpg

ハエと猫

飛べなくなったハエに猫たちが集まって来ました。
P1090475.jpg P1090478.jpg P1090479.jpg
何だろにゃ?とマルコがちょん。メイが食べそうになったので逃がしてあげました。
P1090476.jpg

墓場の金太郎 再び

お墓の掃除に行き「金太郎!」と呼ぶと、奥さんと出て来ました。
なかなかの愛妻家です。今日はカリカリを忘れずに持ってきました。
P1090480.jpg P1090481.jpg P1090483.jpg 

P1090482.jpg
食べ終えると、律儀にいつもの場所まで見送ってくれました。
実は猫ではなくて、年寄りの小人さんが着ぐるみを着ているに違いありません。

彩色中

P1090457.jpg
メイに踏まれないよう、離れる時は蓋をするか、隣の部屋に隠します。
今までは目のメイクがあっさりしていたので、こってりさせたいけど、
どういうメークがふさわしいのか、いまいちよく分かりません。

梅ちゃんからのプレゼント

12月25日はほびっとおばあちゃんの命日で、クリスマスのささやかなお祝いは昨日やりました。

人形用椅子とビーズのバッグ、ベルトをもらいました。
P1090451.jpg

ビーズ織り機で織ったそうで、ちゃんと蓋がついています。
P1090454.jpg P1090455.jpg

ムウ母さん 世間の厳しさに出会う

掃除中は猫を玄関先のケージに入れておきますが、
入れる前に玄関の戸が少し開いていて、ムメモ脱走。
モモはすぐに帰ってきて、ムウとメイは親子でお隣や裏を走り回り久しぶりの自由を満喫。
メイは裏の駐車場で確保。
ムウの姿が見えなくなり、しばらくして猫の威嚇する声が聞こえ、
ひとつ向こうのアパートの庭でジジに睨まれ、マル雄も何事かと駆けつけたところでした。
外ではジジ姐さんのほうが優位で、ムウはブロック塀の上に追いやられ、
ブロック塀を降りてSさんちの庭で震えていました。

親父どのの提案で金ブラシをキラキラさせて見せると、フェンスをくぐって来ようとして、
頭がつかえたところを無理やり引っ張り出し、ムウゲット。

しょっちゅう猫に逃げられているほびっともお間抜けですが、
ムウ母さんも世間の厳しさが身にしみて分かったことでしょう。
P1090450.jpg

豆柿の種を蒔きました

母からの荷物のなかに入っていて、木蓮と薔薇の間に蒔きました。
ヘタも種も一回り小さくて可愛いです。
P1090437.jpg

P1090440.jpg   P1090448.jpg
お金のなる木の花に蜂が来ていました、珍しいです。
隼人瓜も収穫期。

猫 近況

P1090415.jpg
鰯を置いたらマル雄が来ましたが、ほびっとを見て逃げました。
鰯はいつのまにかなくなっていました。P1090416.jpg

夕方、他の猫が皆寝てしまい、1匹になって寂しかったのか、
いつもはそっけないモモが、ポンポンを投げると持ってきてくれました。
P1090418.jpg P1090421.jpg P1090423.jpg

P1090422.jpg

P1090425.jpg P1090427.jpg
朝、干しておいた猫チップにちっちした形跡があり、
ジジ姐さんが来てカリカリを食べた後、またちっちしてありました。
ジジ姐さんは、ほびっと家の外猫のつもりなのかもしれません。
目やにがすごく捕まえて目薬を点してあげたいです。
P1090428.jpg

ジジ姐さんが立ち去ってから、ムウ母さんをケージにつれてきました。
メイに「降りなさい!フーッ」と言って降ろしてマルコをなめていたので、
メイには自立して欲しくて、マルコはまだ子供だから保護するつもりなのかな。
P1090429.jpg P1090432.jpg
お気に入りのポンポンで遊ぶモモ。
P1090430.jpgP1090434.jpg

NEC_2573.jpg ほびっと娘がミルに猫DVDを見せたら、
近くに寄ったりテレビの裏に回ったりしていたそうで、1匹で飼っているので他の猫が珍しいのかもしれません。

焼き上がりました

3段目のスリップ棒 割れたのも成功したのもありました。
P1090402.jpg P1090404.jpg P1090405.jpg

ミニ4 薔薇の帯留めとべビイ 可愛くメークしてあげるからね。
P1090407.jpg P1090411.jpg P1090413.jpg

ころぼっくる ぽかんとした顔になりました。
P1090410.jpg

柿渋を塗りました

晴天が続き空気が乾燥しているので、子供用椅子、人形用椅子、花入れに、
梅ちゃんがフリマで見つけて送ってくれた、柿渋を塗って見ました。
P1090396.jpg P1090397.jpg P1090399.jpg

ついでに人形用帽子、ミニ籠、綿レースも染めてみました。
銅のような光沢が出てとてもきれい。
P1090400.jpg

窯は5時33分スイッチON 16時29分 OFF 
明日の朝の窯を開けるのが楽しみです。

猫を避けながら窯入れ

1段目の支柱を10センチにしたらかがみ込む時腰が楽になりました。  
同じ種類が隣あわせにならないように並べると、窯だしの時パーツが混じらなくてすみます。
2段目で焼が甘かった物を再焼。
3段目にスリップの細い棒を並べました。
P1090386.jpg P1090389.jpg P1090394.jpg

窯入れを始めたら「何してるのかにゃ?」と、ぞろぞろ見に来るので、
親父殿が閉じ込めて見張ってくれました。
この中に3匹入っています。ごめんね、モモ。
P1090390.jpg
明日の朝スイッチON

きれいな夕焼け

ケヤキの大木と妙見様
北斗七星の形に祠が点在しており、ケヤキの木にさわるとたたりがあると聞いたことがあります。
本当なのでしょうか?
宝の隠し場所を北斗七星に当てはめたのは、怪盗ルパンの「ハートの7」でしたっけ。
P1090379.jpg

夕焼けに映える千葉寺 鯱のある家 整骨院でした ドラゴンみたいな雲 
P1090380.jpg P1090381.jpg P1090382.jpg

千葉寺の大銀杏

インレーが取れたので歯医者に行き、帰りに千葉寺に寄ってみました。
P1090348.jpg P1090349.jpg P1090350.jpg
 樹齢1000年以上と言われている大銀杏が立派です。
 高さ30メートル 直径8メートル
P1090351.jpg

落ち葉を拾っている親子の姿がほほえましいです。
P1090352.jpg P1090353.jpg P1090356.jpg

P1090355.jpg

寒い日には鍋が一番。
猫鍋というのが流行ったそうなので空の土鍋を置いときましたが、冷たいので猫は入ってくれませんでした。
P1090357.jpg

死に物狂いで製作中です

12組くらいまで同時に本焼したいのでせっせと研き、
力が入りすぎて割り、不足分を型取りしで、
3日間もパソコンを開いていませんでした。
P1090333.jpg P1090335.jpg P1090338.jpg
回覧板を持って行って拾った、今までの中で一番綺麗なもみじです。
P1090337.jpg

P1090339.jpg 
メイが見つけたカマキリ、コロボックルを跨らせてみたいです。

梅ちゃんの織ったミニビーズバッグ

梅ちゃんに、ミニビーズ織り機を送ったら、
その日のうちに、フリンジの蓋付きミニビーズバッグを織ってみたと写メールが来ました。
NEC_2569.jpg
梅ちゃんはとても器用なのです。

メイを腕枕

炬燵でうたた寝していたら、いつのまにかメイが来て寝ていました。
P1090325.jpg

昨日の朝、掃除していたらこんなものが出てきました。
肉や魚のトレイの下に敷いてあるシート。
どの猫が食べてしまったのでしょうか?
ムウ母さんの食欲がなかったのはこのせいか?
それとも台所でなにかくちゃくちゃやっていたメイ?
何はともあれ排泄されて良かった!P1090296.jpg

コロボックルの石膏型作りとスリップ注入

P1090290.jpg P1090294.jpg 右中ほどは梅ちゃんに頼まれたバラの花 

石膏型 乾燥中
P1090305.jpg

スリップ(フレンチビスク)を流してみました。お腹の球体は失敗したのでまた流します。
手は、グーとパーと二種類作りました。
P1090331.jpg

メジロとコゲラ

ざくろが植えてあるお宅があり、道に落ちた実はゲットして染色に使わせていただいているのです。
一個だけ残った実をメジロがつついていました。屋根から見ているのはスズメ。
P1090281.jpg

下の木に何やら動くものがあるので、見ると、コゲラがキツツキみたいにダダダダダ、、、
コゲラを見るのは、ほびっと息子2が幼稚園の頃ブランコに乗っている時、
杉の木をつついているコゲラを見つけて以来です。
これ以上ズームできませんでした。
こんな街中にもいたのですね、感激!!!
P1090283.jpg P1090285.jpg P1090287.jpg P1090289.jpg

図書館に行きました

P1090255.jpg P1090256.jpg P1090265.jpg

図書館に、「猫種大図鑑」と「つまみ画」の本を返しに行ったら、
立派な楠木が剪定されていたので一枝いただき、わさわさと抱えて帰りました。
ミニチュアショーで素敵なミニドイリーを見たので、今度はボビンレースの本を借りました。

公園では銀杏の落ち葉の絨毯が、午後の陽に美しく輝いておりました。

P1090261.jpg P1090262.jpg

P1090263.jpg





奇跡のどんぐり

ビスクドールの目に使う、4,3,2ミリのガラスビーズ代を振り込みに行った帰り道、
公園の側でディスプレイ用のどんぐりを拾っていたら、なにやら小さな物が落ちていて、
つまみあげてみると、何とまあ、とても小さなどんぐりでした。
同じ枝に大きい実と小さい実が同時についているのもありました。

折りしも、キリスト教の宣伝カーが「神様はいます、悔い改めなさい。」と走っていて、
もう在庫がない位に何度も心を入れ替えてきたほびっとですが、
ミニどんぐりの出現に、確かに神様はいらっしゃるんだ!と思いました。

P1090239.jpg P1090242.jpg P1090244.jpg 5ミリくらいです

P1090250.jpg

イモトと虎とムウとモモ

P1090236.jpg
  

ミニマフラー

 梅ちゃんが櫛で機織機を作って、ビスクドール用ミニマフラーを織ってくれました。
 小さいので、糸の始末が難しかったそうです。
 次はミニ絨毯を織ってくれるそうで楽しみです。
                   NEC_2561.jpg

法事

甥が板前として働いているお店で食事でした。
NEC_2544.jpg NEC_2546.jpg NEC_2549.jpg NEC_2550.jpg NEC_2551.jpg                     
                 
NEC_2552.jpg NEC_2553.jpg NEC_2554.jpg NEC_2558.jpg NEC_2556.jpg
ふく調理師の資格を取ったばかりの甥が作ってくれたふく刺し。
誰が最初に食べるか様子見でしたが、美味しゅうございました。

掘って掘って掘りまくれ

P1090220.jpg 砂を掘るのは猫のさが。

P1090221.jpg しばし瞑想。

P1090222.jpg さっぱりしたにゃ。

P1090224.jpg これをほびっとが掃除するのか!

にんじんスパゲッティ

スパゲッティを作り始めてから、玉葱を昨日の肉じゃがに使ってしまったのに気づき、
もらったにんじんがあったので、10本位を千切りにして、ベーコン、ぶなしめじ、キャベツと炒め、
鰯のムニエルを添えました。にんじんの匂いがなく甘味が出て美味しかったです。
P1090192.jpg メイにあげたら

P1090193.jpg 取れないよう

P1090197.jpg だれか取ってくれないかにゃ

P1090198.jpg マルコが手伝ってくれました
座椅子がぼろぼろ

鰯のアラを庭の爪とぎの所に置いたらマル雄が来ましたが、なかなか食べようとしませんでした。
鰯で釣られて捕まった記憶が用心深くさせているのかしら?
しばらくそっとしておいて、後でカーテンの陰から覗いて見たら,
口の周りを掃除しながら出て行ったので、どうやらやっと食べてくれたようです。

テレビを見ながら寝てしまったマルコ

P1090175.jpgP1090176.jpgP1090177.jpg だんだん眠くなり、、、、

P1090179.jpg 寝てしまいました。

ともちゃんが円形脱毛症に

娘から、ともちゃんがストレスのためハゲたと写メールが来ました。
10円玉よりは小さい。
NEC_2521.jpg NEC_2542.jpg

ともちゃんが目の敵にしているそのうちの息子さんが、毎週来ていたせいだとか。
昔、彼らの間に一体何があったのでしょうか?

ちなみにその息子さんは大の猫好きで、そこまで嫌われて可愛そう。

f0166372_22143881.jpg こんなに美しいオッドアイのともちゃんです。

マル雄に嫌われ メイに逃げられ

マル雄が来たので餌をやろうとしたのですが、これ以上近づくとブロック塀の後ろに逃げます。
P1090160.jpg
P1090161.jpg
  
「この人 ぼくをつかまえるこわい人なのにゃ」

P1090163.jpg
P1090164.jpg
 一周して門から現れ、近づくとまた逃げて餌だけが残されました。
P1090165.jpg
P1090166.jpg
ペットボトルを出しに行った時に見たら無くなっていたので、
ほびっとがこないうちに食べたようです。
あーあ、すっかり嫌われちゃったなあ。

ベランダに干した布団を取り込むとき、
大きな声で独り言を言いながら歩いている女の人を見ました。
どうやら散歩させていた犬が先に行ってしまったらしいのです。
手伝ってあげようかしらと思っていたら、屋根の上をメイが歩いてる!
うっかり窓を開けっ放しにしていたのでした。

心細そうに鳴いているのに、ほびっとを見るとベランダの下に隠れてしまう。
モモも、倉庫の床下で鳴きながら落ち葉をかじっていたことがあったっけ。
外に出てしまうとパニックになるのでしょうか?

いつものように餌入れを振って音を立てて誘い、餌を撒いて食べ始めたところを、
ベランダの柵の間から手を入れて、首の上をむんずとつかみ引っ張りあげて確保。

その後は家の中をうろうろし落ち着かなくて、家出の余韻が残っているようでした。
プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード