猫は忘れっぽい

コマルは朝と夕に来ました。
朝は警戒して距離を取っていましたが、夕はいつものように体を擦り付けてきました。
ケージに入ってもらうこともあるでしょうから、練習です。
P1110859.jpg

ジジ姐さんは昼に来て、なんとジジ姐さんも体を擦り付けたのです。
こんなの初めて。
チャンスだから気になっていた目やにを拭き取りました。

何年ぶりかの猫モテ期到来かも。

今まで引っかいたり噛み付いたりしなかったのは、ムウ母さんとメイだけで、
モモとマルコには子猫の時咬まれたし、
ジジ姐さんとミルには引っかかれたし、
なんたって猫ですから、しかたないですね。
スポンサーサイト

お待たせしています

P1110857.jpg ひたすら磨く
BGM はもちろんロードオブ・ザ・リングのDVD。

コマル 快方に向かっています

P1110846.jpg 雨が上がった午後、コマルが来ました。

P1110848.jpg びっこは引いてなくて膿も出ていず、10円玉くらいのハゲがありました。

餌を食べている隙に消毒薬を振り掛けたら横っ飛びに逃げ、
門のところで様子を伺っています。
P1110849.jpg

P1110850.jpg やなことされそう。
P1110852.jpg もう痛いことしない?
P1110854.jpg しないなら一休み。

また振り掛けると駐車場に逃げ、手ぶらで近づくとすり寄り、
デジカメや携帯を持っていると逃げを繰り返しました。

ご心配をおかけしました。
何はともあれ、荒療治が効いて良かったです。

コマルの足から膿がドバッ

びっこが治ってなく、とがったものが見えたので引っ張ったら血と膿が出てきました。
棘ではなく、鋭いものでできた傷の入り口がふさがり、中が膿んでいたようです。
P1110838.jpg
カリカリとキビナゴを夢中で食べている隙に、ティッシュで拭き取り消毒薬を振り掛けたら、
3度目くらいに気付かれ、車の下に逃げました。
P1110839.jpg
この人、僕に痛いことしたっ!!!!
P1110840.jpg
いつもは手の届く場所で長く休んでいくのに、すぐ居なくなりました。
まだ膿が出ていて手当てしたかったのに。
病院で抗生剤を打ってもらえばすぐ治るでしょうに。
言って聞かせても通じないのが悲しい。

メイおとっぁまも目を怪我していたから、お互いに縄張りを巡って戦ったのかしら。
野良の暮らしは厳しいです。

P1110843.jpg言い訳になりますが、抜け毛がすごくてこれ以上飼えません。

3月うさぎ


P1110828.jpg

P1110826.jpg

P1110836.jpg

10センチの子の着物を縫いました

夏らしい涼しそうな模様の昔の絽で、柄あわせに時間がかかりました。
P1110821.jpg
ピンクの線は扇面模様の縁取りです。
P1110822.jpg

コマル 治ってきたようです

びっこを引いているのがほとんどわからなくなりました。
せめてゆっくり休んでいってね。
P1110780.jpg

コマルが作業室の方にいるので、ジジ姐さんは玄関から来ました。
ミルが来ていた時も遠慮したし、
ジジ姐さんは「空気が読める猫」でとてもいじらしいです。
P1110782.jpg

2匹が立ち去った後、のっしのっしとやってきたのは、メイのおとっぁま?
前見た時より痩せて毛ががバサバサで右目を怪我していました。
ほびっとを無視して、ケージのマメモを覗き込んだり、
干してあったキャットトンネルを嗅いだり、
最後は牡丹の木に、派手にスプレーして悠々と出て行きました。
P1110785.jpg
面構えが男っぽいです。

コマル 左前足を傷めたらしいです

びっこを引きながらやってきました。お手々が痛いの。
P1110759.jpg
傷はなく、触っても痛がりません。

栄養をつけるため、カリカリにレトルトを足してあげました。
食べやすい位置に前足で寄せています。
こういう仕草をするのはコマルだけで、マメモはしません。
コマルは賢いなあ。
痛いほうの左を使っているから骨折ではないでしょう。
P1110761.jpg
ここに入って病院に行く?と聞いてみました。
これより奥へは警戒してか入ろうとしません。
P1110768.jpg
いつもより長く休んでいなくなりました。
普段はどこで寝ているんでしょう。
元気な時は気にならないのですが、怪我してるので心配です。

今日 お茶の苗が来ます

このコンクリートの上に5本並ぶ予定です。
どんな苗なんでしょう。
P1110753.jpg
今まで生えていたヒバの生垣が面白い形なので、ツリーハウスにしてみたいなあ。

届きました。
P1110755.jpg
ヒバの根を掘りました。
この家ができた40年前におじいちゃんが植えた木です。
簡単には抜けてくれません。
敬意を表して素手、サンダルの素足で臨みました。
P1110765.jpg P1110766.jpg
 抜けたどー!と雄叫びしたくなる「原始人の棍棒」みたいな根っこでした。

紅富貴を植えました。
P1110769.jpg 日当たりが良くなり、隼人瓜も苦瓜も育つでしょう。

生垣の目隠しがなくなり外が見えるので、猫が寄ってきました。
P1110771.jpg




一生懸命作っています

ご注文いただいたお人形や、作りかけの物など、
窯をいっぱいにしてから焼きますので、
申し訳ありませんが、2週間くらいお待ちくださいね。
P1110732.jpg

コマルとジジ姐さん

コマルに話しかけていたら、ゴロゴロ転がって腹を見せたりし始めたところへ
NEC_2745.jpg

ジジ姐さん登場    おどき 僕が先に来たんだい ここはあたしの居場所だよっ
P1110734.jpg P1110735.jpg P1110739.jpg
にらみ合い         仲良くお食べなさい   なんや 喧嘩かにゃ
P1110740.jpg P1110741.jpg P1110742.jpg
    こわいおばちゃんが来たよ なんとかして
P1110743.jpg
居なくなるまで避難  ジジ姐さん、コマルのカリカリまで食べて去って行きました。
P1110747.jpg P1110750.jpg

夏の朝

窓辺でまどろむ美描ありけり
P1110710.jpg  マルコ突如ご乱心
P1110720.jpg
  いきなりモモをパンチ
P1110721.jpg 
おっと、朝の身づくろいをしなければ        何もなかったことにしよう
P1110722.jpg P1110726.jpg P1110727.jpg
メイは脱ぎ散らかしたGパンの上でお休み中
P1110728.jpg 今年1番乗りの宿根朝顔です。
P1110730.jpg


母が常々お茶の木を生垣にすると良いと申しておりましたので

生垣を取り去ったここにお茶の木を植えることにし、紅富貴を5本注文しました。
P1110700.jpg

写真を撮っていると、とっとっと、と、コマルがやってきて、
P1110702.jpg

なんかおくれー、にゃーーーーーーーーーーーーと鳴きます。
親父殿いわく、この手の猫は押しが強いなあ。
P1110707.jpg

カリカリをあげたけど足りないらしくて、
キャットフードの袋を漁っていたので追加しました。
コマルお得意の「待ち」のポーズです。
こんなカッコされた日にゃ、あげないわけにはまいりません。
P1110709.jpg

梅ちゃん作 蕨のプリザーブドフラワーとビーズバッグ

普通プリザードフラワーといえば薔薇やカーネーションを思い浮かべますが、
これは珍しい、蕨のプリザーブドフラワー。
蕨は水分が多いのでいつまで持つかわからないそうです
NEC_2734.jpg ころぼっくると組合わせてみたいです。

ビーズのミニバッグも製作中。
ちゃんと口が開きます。
NEC_2732.jpg


NEC_2731.jpg

猫をケージに入れて型抜きをしました

鳥を眺めたり、訪問してくるジジ姐さんやコマルとニャーニャー言い合ったりしながら、
夕方まで辛抱してくれました。夜中は大運動会になることでしょう。
P1110697.jpg

庭でスリップを漉したりすると黒い点々が混じってしまうので、
玄関のすのこの上が今日の作業場となりました。
P1110696.jpg

こぼしたスリップは拭き取っておかないと、猫が歩いて梅の花が床に咲いてしまいます。
P1110699.jpg

庭と畑の手入れと、菓子パンが食べたいと思わなくなったことの関係?

昨日は梅雨の晴れ間に畑を整地して、茄子6本、苦瓜1本、紫蘇1本を植え、
雨になったけど汚れついでに、お金の生る木の植え替えもしました。
お金の生る木がどんどん弱ってきたので、すわ、うちは貧乏になるのかしらと、
園芸店で専用の土を買い、鉢から出してみると、
子苗がびっしり生えて親の養分を吸い取っていたんでした。
P1110689.jpg

今日は、窓の下に蜂が巣をかけていたので、
可愛そうですが台所洗剤をかけて動けなくして落としました。
間もなくここも蕾を付け始めた宿根朝顔に覆われるでしょう。

作業室の前の生垣が枯れかけており、3本切りました。
ここには、花粉症に効くというお茶、べにふうきを植えたいです。
通りかかった、畑を見下ろす病院の職員さんが、
「昨日は雨でびしょ濡れになって畑をやっていたけど大丈夫なの?」と、
心配してくださいました。
P1110691.jpg

墨田の花火が花盛り、門のところが茂りすぎ車をこするので、
剪定して、活けたりご近所に配ったりしました。
P1110694.jpg

夕方、親父どのが出かける時、ドアにサンダルがはさまったままになっていてメイが脱走、
暗くなる前にゲットしなければと、呼びながら歩いていたら、
鈴の音が聞こえて、近所のアパートのフェンスの向こうから、
メイがひょいと覗き、ほびっとは敷地に無断侵入して捕まえました。

反省しているのだかどうだか。懲りないメイです。
P1110695.jpg

で、ドールワールドフェスティバルの準備中は、
労働してないのに、菓子パンが食べたくてしょうがなくて、
こわくて体重計に乗れないくらいに太りました。

ところが、終わって一日中肉体労働してるのに、
全然食べたくないんです。

出品するまでは不安で、脳がストレスを感じていたんですね。

そしてお金の成る木を植え替えたら、お人形の注文が来ました。
とてもありがたいことです。
庭も畑も一段落したので、明日から心機一転して製作しましょう。

ペーパークラフトの人力車を作りました

     よいしよ よいしょ
P1110685.jpg

佐倉市にある歴史民族博物館のお土産屋さんにあったキットです。
時間ができたら作ろうと思っていました。
株式会社さんけい製 車輪はTピンで回るようにしました。

P1110676.jpg P1110679.jpg P1110680.jpg

猫ストラップの大事なところの修正と これからのプラン

このユーモアをわかってくださるお客様が、帰ってから作ってみるそうでした。
何か違うなーと思っていたのですが、位置がずれていたんでした。
P1110627.jpg
P1110630.jpg
ぶさ猫です。にゃおん
宿根朝顔が窓から侵入してくる季節がやってきました。
P1110632.jpg

間に合わなかった「赤い蝋燭と人魚」、
ちゃんと作ってあげるから待っててね。
P1110639.jpg

11月にもドールワールドフェスティバルがあるそうで、
その時に出したいのは「南蛮猫」と、
小さな階段箪笥に合うマッチ箱に入る大きさの市松です。
市松はこれから原型を作ります。
銘仙で明治風のドレスと着物が着せ替えできるようにしてみたいのですが、
できるかなあ。
P1110648.jpg

犬武者

モモのあごの下の皮膚の赤いジクジクの治療で、抗生物質の注射を受けて2週間経ち、
指示通りもう一度見せに連れて行きました。
治っておらず、再注射。
モモだけにきびができる体質で、引っかき傷も治りにくくかわいそうです。

動物病院の待合室にあった蚤の薬のポスターが笑えます。
NEC_2721.jpg

梅雨の晴れ間に猫たちをシャンプーしようと思いました。
モモは注射したからパス。
マルコは気配を察し足で引っ掻いてどこかへ隠れ、
シャンプーできたのは結局メイだけでした。
P1110624.jpg

団子になった毛は、長毛ラビリンスから抜けられなかったナメクジらしいです。
P1110626.jpg

ドールワールドフェスティバル 2010 最終日

お人形の鬘を取り替えたり、関節を動かしてみたりと、
ほびっとの「こんなもの作ったのよ、見て見て!」攻撃に耐えてくださったお客様、
ロード オブ・ザ リングの話を聞いてくださったお客様、
そしておうちに連れて帰ってくださったお客様、

ありがとうございます。

1年に一度しか会えないお友達とも会えました。

NEC_2694.jpg NEC_2693.jpg 

NEC_2719.jpg

1個だけできた猫尻ストラップ。
NEC_2707.jpg

NEC_2708.jpg

NEC_2709.jpg

お買い物
この子に似合うシルクリボンとレース。
P1110617.jpg

ずーっと欲しかった階段箪笥。次はこの箪笥に合う大きさのいちまさんが作りたいな。
あまりの可愛さに、また夜店の金魚を買ってしまいました。

P1110618.jpg

コマル 困っちゃう!

 晴れた日はコマルが来ます。

コマルはおやつを食べて昼寝していくだけなので、ほびっと家の猫ではないのでしょうが、
本宅のお爺さんは、無邪気に餌をあげているだけで何も考えていないらしいので、
マルコに続きコマルも病院に連れて行くべきか、悩みます。

P1110468.jpg

P1110467.jpg ケージに餌を仕込みましたが、入ってくれません。

P1110469.jpg
子供のままで長生きするか、子孫を残して太く短く生きるか、聞いてみました。

コマル、困っているようです。

鬘の作り方を変えてみました

ミニ1タイプまでは、スーパーボールを使って鬘の土台を作りましたが、
ミニ2以下は合うスーパーボールがないので、ヘッドから直接土台を作ることにしました。

丸く切った髪の毛と同じ色のフエルトをぐし縫いして、
内側にボンドを塗り、ラップを巻いたヘッドに直にかぶせ乾かします。
鬘用ヘッドを鬘台として別に用意しておくやりかたもありますが、
一体ずつ微妙に違うので、個別に作りました。
P1110459.jpg

鬘の土台はずれないよう、帽子をかぶるみたいに糸であごにかけておき、
鬘の外側にもボンドを塗って、髪の毛を乗せます。
P1110461.jpg

リプロではバクラムを鬘の土台として使うそうですが、入手しづらいし、
フエルトですと、ちくちくすればよく付くし、
毛が薄い箇所に足す場合も簡単ですし。
P1110463.jpg

ロード オブ・ザ リングのエルフやローハンの姫君がこんな髪型でした。
P1110466.jpg

たくさん作って失敗もして、気がついたことが、
鬘の土台をヘッドぴったりに作ることと、髪の毛は厚くしすぎないことでした。

この毛色で多すぎると山婆に、
黒や茶の毛がぎっしりだと、新弟子検査になってしまいました。

可愛くなるのも不気味になるのも髪一重、なんて言っちゃって。

マルコの日帰り入院で心配したこと

体重が2キロを越え、成猫になった兆候が見られたので、
動物病院で日帰り手術を受けました。
市に申請すると手術費の補助が下り、
「貧乏人の猫沢山」のほびっと家にはありがたいことです。

退院後、普段のやんちゃがすっかりおとなしくなり、
心細いのか、メイに寄り添って寝てました。
P1110445.jpg

吐いたりしてぐったりしており、牧師の奥様から聞いた話を思い出して心配でした。
P1110450.jpg

「クロという名前の白猫の話」で、
ある日、飼っていた黒猫が玄関から出て行き、
入れ違いに、勝手口から真っ白い子猫が来た。
黒猫はそれっきり帰ってこず、白猫がよく懐いたので、
クロ、と名付けて飼う事にしたそうです。

マルコが入院中、コマルが「ご飯頂戴にゃ」と、やってきて、
これはいつものことだからいいものの、
親父殿が昼寝中、めったに来ないメイのお父っぁまが現れ作業室に上がってきたそうです。

猫は他のものが来る場合、席を空けるといいますから、
マルコがいなくなってしまうのではないかと、迎えに行くまで不安な時間を過ごしました。


さて今日はよみがえり、病院でもらった避妊猫用特別食を食べつくし、
P1110455.jpg もうないの?

他の子のカリカリまで食べており、回復したようです。
P1110454.jpg

チューブ包帯から足が出てちこちこと歩く様はロボットのようで、なかなか可愛いものでした。

ただいまドールワールドフェスティバルの準備中

衣装も完成していないのにこんなことしていていいのだろうか?と思いつつも、
晴天がもったいなくて、ディスプレイ兼運搬用素麺箱にサンドペーパーをかけ柿渋を塗りました。
倉庫に義父が作った素麺箱で作った釘入れがあり、いい色合いになっていたので頂戴しました。

ほびっと家は物を捨てないので、昔からの素麺箱がずらっとあって、
昭和60年のものは、今のものより木質がいいのです。

素麺箱の歴史を見るようでした。

P1110441.jpg
人魚の魂改めパランティアが入った宝箱、
ころぼっくるや妖精のビン詰め、
ドラゴンの卵、
村娘から勇者へビスクドール変身セット。

ほびっとの妄想を形にして、
博物館に標本が並んでいるみたいにしたいのです。
衣装が間に合わなければ素体として出しちゃえと、
けしからぬことを考えている、切羽詰まった今日この頃。

猫ベッドを干す棒にいた不思議な虫

P1110416.jpg 朝、蜘蛛が蟷螂を捕食してるように見えました。

P1110424.jpg 昼、40センチ位移動し、頭が出ておりどうやら脱皮中らしい。

P1110430.jpg 2時頃、完全に脱皮し、皮は縮んで風にゆれていました。

P1110431.jpg 夕方、翡翠のような緑の体が不透明になりました。

P1110436.jpg 翌朝、抜け殻が風にゆれ、本体はいなくなっていました。

P1110437.jpg 小瓶に入れて眺めています。

タカアシ蟹のミニチュアみたい。
本体には8本あった足が6本しか見えず、縮まった皮にくっついているのかもしれません。

お友達が「シャーロット」と名づけた蜘蛛を家の窓辺で飼っておられたので、
ほびっとも、「エメラルダ」と名づけて庭で飼おうと思っていましたが、
冒険の旅に出かけたのでしょう。

鳥や猫に見つからず、長生きして欲しいものです。
プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード