ガテンが来ないでハーフ ティル タイガー が来て、小丸をびびらせました。

ケージに入って小丸のカリカリを食べていて、
ビビリの小丸は上に避難し、ちょっぴり○○○をもらしておりました。
怖いにゃあ

先日撮った後ろ姿、きれいな猫なのに尻尾が半分しかなく、
しかも付け根から曲がって生えています。
P1120615.jpg
見つかった!逃げろや逃げろ!
P1120627.jpg
逃げなくても、ちゃんとご飯をあげるのに。
一生懸命生きている野良猫の姿にはいつも感動させられます。
頑張れ、ガテン、タイガー!

スポンサーサイト

夏の暑さは野菜を育てます

家の前の畑にちょっと出るだけで、
コップ1杯の水分を摂らないと参ってしまうような猛暑にかかわらず、
水撒きしないのに野菜が育っています。
地面にたくさん落ち葉や剪定した枝を埋めておいたおかげかな。

カミーラ1号ちゃんがお手伝いしてくれました。
P1120617.jpg
冷蔵庫にある残り野菜と一緒に蒸し煮にしてみると、
酢の物にしているはぐら瓜が、意外にもジューシーで美味しゅうございました。
P1120619.jpg

まだほびっと家の猫と決まったわけではないのですがガテンを紹介します

モムチャンダイエット体操をしたら体の動きが軽くなったので、
八朔の剪定をして、翌日1mの山となった枝の始末をしました。
P1120575.jpg 朝→夕 P1120614.jpg
虫の音を聞きながら丸一日作業をしていると、
ゲーム「ぼくの夏休み」の中に入ってしまったような錯覚に陥ります。

今日のイベント
メイと丸子が脱走し、メイのそばに弱ったガテンがいて、
食べる力がなかったので牛乳を飲ませ手で餌をあげ、ブラッシングしたら懐き、
元気になったら小丸の縄張りを取ろうとして争いになり、
親父殿と仲裁して、ガテンは立ち去ったがまた来るでしょう、
そのときは捕まえて動物病院につれていくべきか?

困っている小丸
P1120582.jpg P1120590.jpg P1120594.jpg 
P1120595.jpg P1120596.jpg P1120598.jpg
P1120599.jpg P1120603.jpg P1120605.jpg
P1120608.jpg P1120610.jpg








猫はじゅず玉の葉が大好物

時々双子のじゅず玉が見つかります、頻度は四葉のクローバーくらいかな。
P1120560.jpg
メイが狙っています。
P1120550.jpg
モモも目がらんらん。
P1120555.jpg
じゅず玉をめがけてジャンプ!
P1120558.jpg

にゃんず それぞれの寝姿

P1120564.jpg  P1120568.jpg  モモ  P1120572.jpg  メイ


P1120571.jpg  
丸子に布団を取られてしまった。

猫 近況

小丸に木登りを教えました。
P1120391.jpg

すきまからメイと小丸のご対面。
メイと丸子は小丸と仲良くできそうですが、モモは鼻に皺を寄せてフーッと言います。
P1120510.jpg

今夜のメイと丸子 まるで夫婦気取りです。
モモのちょうどいい写真がないのですが、
最近一匹でいることが多く、メイが遊ぼうと側に行くとフーッと拒絶するくせに、
メイを散歩に連れ出すと窓辺でニャーニャー鳴き続け、帰るとぴたりと鳴き止み、
何を考えているのか分けがわかりません。
P1120539.jpg

じゅず玉遊び展 無事終了しました

暑さにもかかわらず見に来てくださった方、講習を受けてじゅず玉を使った作品を作られた方、
お世話になった青葉の森緑の相談所の職員さん、どうもありがとうございました。

途中で追加した作品 
小人さん 髪の毛が藍染めの羊毛です。
似てないけど「アリエッティみたい」と言われちゃいました。
P1120520.jpg

ケーキみたいな針山 
P1120522.jpg

P1120523.jpg

次回はじゅず玉の他に、草木染め布、木の実などを用いた作品を作りたいと思います。

じゅず玉の講習会をしました

じゅず玉を入れた4枚はぎのお手玉。
小学生のお嬢ちゃまが、母に習いながら上手に縫いました。
4枚の真ん中をぴったり合わせるのがむつかしいのですよ。
P1120504.jpg

子供の小さい指は、ビーズやじゅず玉をつまむのに向いているようです。
色とりどりのビーズをはさんだネックレスを作っているところ。
P1120507.jpg

今回はお手玉の予定でしたが、この6枚花びらのストラップは人気があります。
また、一回目のじゅず玉展講習会から欠かさずおいでになる方もあり、
本当にありがたい事です。
P1120509.jpg

母の80歳の誕生祝をしました

一度行って見たかった「天使の隠れ家」で、天使農園の野菜会席をいただきました。

野菜尽くしのオードブルP1120434.jpg ズッキーニのスープP1120435.jpg 

メインディッシュ じゃがいもが何と3色だったのですP1120436.jpg 

じゃがいものニョッキに松茸がのっかっている暖かくてとてもおいしい一品P1120437.jpg

デザートP1120445.jpg オーナーから天使の小物入れをプレゼントしていただきました。

P1120443.jpg おめでとう、これからも元気で手芸に励んでくださいね。


お祝いに来てくれた小学生の甥が鵜原理想郷で見つけた、初めて見る生き物
ブルーのひらひらがとても綺麗です。
P1120415.jpg
図鑑で調べたらカツオノカンムリでした。
銀色の帆のようなものを上にして浮き、下には短い触手がありました。
甥は海岸に浮いているのを素手で掬い取ったそうですが、
インターネットで検索すると刺されたらとても痛くて、
くちびるなど3倍に腫れると書いてあったのに、なんともなかったので、
P1120460.jpg

青葉の森公園にじゅず玉展を見に行くついでに、
同じ敷地内にある県立博物館に寄り学芸員に尋ねてみたら、
「確かにカツオノカンムリで5センチくらいになる。このように小さいものが集まっていたのは珍しい。
毒が入ったカプセルが発射できない状態にあった、つまり死んでいたので刺されずに済んだ。」
とのことで、危機一髪でした!

普段は大人ばかりの生活ですから、子供と過ごすのは面白いですね。





メイ 2日続けて脱走

昨日は、カラスの羽根をくわえ、「獲ったどー!!!」とすごい勢いで玄関に走り込んで来ました。

今日もいつのまにかいなくなり、見つからないので自分から帰って来るのを待つことにし、
小丸に、わかるわけないよねと思いつつ「メイを捜してきてね。」と頼んで、
ビスクの原型を作りながらP1120363.jpg待っていると、

窓から庭を見た母が、小丸と遊んでいるメイに気付いてくれ、
捕まえて即シャンプーしドライヤーをかけました。P1120348.jpg (お腹がやばい!)

外遊びとシャンプーで疲れたメイは、母用のソファーベッドで爆睡。
P1120369.jpg 

目が覚めて外を眺めつつ、たそがれるメイ。「ああ、またおんもに出たいにゃあ。」
P1120375.jpg

昔から猫が嫌いな母に泊まってもらうのが心配で、多分猫の方から避けるだろうと思っていたのに、
モモは天の岩戸にこもらなかったし、初日から母が寝ている部屋で大運動会をするしで、
母、実は猫好きに違いないと思いました。

それから、メイと小丸の相性がいいらしく、台風や厳寒時に小丸を家に入れても大丈夫とわかり、
今日の脱走は大いに役に立った次第です。

今日から青葉の森公園緑の相談所で「じゅず玉遊び」展です

隣の部屋では、和紙にローケツ染めで房総半島の風景を描いた絵画が展示されており、
ちょうど作者の柳生邦雄さんがお見えになっていて、お話を伺うことができました。
この画法を発明され、美術展で入賞もされているのにとても謙虚なお方で、
お人柄を反映したかのような、丸みを帯びた穏やかな画風に魅了されてしまいました。
P1120345.jpg
じゅず玉とリボンで描いたひまわりです。
21日の子供向け無料講習会では右上のお手玉を作ります。
P1120331.jpg
夏向きにさっぱりとした展示にしました。
P1120344.jpg
じゅず玉で作ったアクセサリー プリザーブドフラワー
P1120332.jpg
後から小人さんを追加
P1120520.jpg
ケーキみたいな針山
P1120522.jpg
裂き織りのバッグ 柿渋染めガーゼのスカーフ じゅず玉のスカーフ富め
P1120333.jpg
麻紐のタペストリーに刺した簪とプリザーブドフラワー
P1120334.jpg
じゅず玉の球
P1120524.jpg

P1120525.jpg P1120526.jpg P1120527.jpg
P1120528.jpg P1120529.jpg P1120530.jpg
P1120533.jpg P1120534.jpg

麻紐とラフィアのタペストリーとプリザーブドフラワー
P1120335.jpg
じゅず玉のボタン付きカーディガン 手織りスカーフにスカーフ留め
P1120336.jpg
子供用リュックサック
P1120337.jpg
じゅず玉のストラップがたくさん
P1120338.jpg

ここからは 和 のコーナーになります。

桜の花と押絵の舞妓さん 桜の木はアカザの根っこでできています。
じゅず玉の雪の結晶 
P1120339.jpg
色とりどりのストラップ さるぼぼ シジミの殻を使ったお花などです。
P1120340.jpg
帯地の子供用リュックサック
P1120341.jpg
押絵の「見ざる 聞かざる 言わざる」
P1120342.jpg
蟹と柿
P1120343.jpg
身近にある素材で、お金をかけず、心の赴くままのびのびと作った、
ほびっと母の、自由な手作りの世界をお楽しみいただければと思います。

小丸 戦いの旅から帰ってきました

今朝、5時頃、一瞬だけ見事な朝焼けと豪雨でした。P1120327.jpg

昨日の朝は小丸がケージの中でご飯を待っており、息子2からカリカリをもらったそうです。

その後8時頃、庭で猫の喧嘩の声が聞こえ、タイガーと小丸が激しく戦っていて、
窓から「やめなさいっ!」と怒鳴ると、トマトを踏み散らし、P1120318.jpg
もつれ合ったままお隣のほうへ走り抜けて行き、
それから、丸一日姿が見えず、お土産の蝉だけがケージにぽつんと置いてありました。P1120324.jpg

もしやひどい怪我をし、この雨の中で動けないのではないかと心配していましたら、
先ほどケージに戻っていて、汚れて荒んでおり、カリカリをがつがつとお代わりして平らげました。P1120328.jpg

なにはともあれ、無事で良かった!放蕩息子を持った親の気分です。

目玉焼きの実験

あんまり暑いので、お友達とこの熱が何かに使えないかという話になり、
南部鉄小鍋で目玉焼が作れるかどうか実験してみました。
11時55分頃44℃でしたが、直後50℃まで上がりました。
P1120306.jpg
小丸がまたいで行きましたが、蓋がしてあるので大丈夫。
P1120308.jpg
約1時間経つも変化なし。日がかげり40℃に下がっています。
P1120309.jpg
もったいないので、ガスレンジで普通に焼いておいしくいただきました。
P1120310.jpg
同じ鉄鍋で蓋をしたのがまずく、蓋無しなら焼けたでしょうか?
車のボンネットでないとできないのでしょうか?

再度挑戦してみたいものです。

8月10日?22日 80歳の母が「じゅず玉展」を行います

会場は、千葉市中央区千葉寺青葉の森公園緑の相談所です。
21日土曜日には子供向けの無料じゅず玉クラフト講習会を行う予定で、
今回は、お手玉を用意してあります。


去年春の展示風景
P1050284.jpg
講習会
P1050425.jpg
展示作品の一部
ビーズとじゅず玉を用いた指輪
P1050393.jpg

起き上がりこぼし
P1050381.jpg

手編みの帽子とじゅず玉のアクセサリー
P1050363.jpg

型抜きを手伝いたい小丸

新人が珍しいのは人も猫も同じで、かまっているうちにここまで慣れましたが、
抱っこされるのはいやみたいですね。     ぶすっ。
P1120297.jpg

僕に手伝えることはないかにゃ。
P1120300.jpg
このビスク卵は、小物入れや置物になりますし、詰め物をしてピンクッションにもできます。
焼きあがりましたら、11月のドールワールド リミテッドで販売し、
通販もしたいと思っています。

ガテンが弱って現れ 回復して去りました

石膏型を作っておりますと、外で小丸とガテンが睨み合っている声が聞こえ、
小丸が唸りながら隠れていました。
P1120264.jpg

こわいよう? こっちに来るな? グぁーーーーーごォーーーーーーー
P1120266.jpg

箒で追ってもこれ以上逃げず、息が荒くてお腹がすいているようなので、
カリカリをあげたら、誇り高いガテンが手から食べました。
P1120267.jpg

小丸をケージに入れて隔離すると、ガテンが庭に入って来て体を休めているようです。
P1120284.jpg

ほれぼれするような面構え、俳優に例えると誰にあたるのでしょうか?
P1120293.jpg

元気になってきたでェ
P1120291.jpg

体力が回復したら、丹念に身づくろいすることもダンディなガテンは忘れません。
右目はほとんど治っており、わずかな時間で呼吸も整い、悠然と去って行きました。
ガテンの生命力の強さには感嘆するばかり!
P1120294.jpg

その様子をにゃんずが玄関から覗いておりました。
ニューッと出たのはマルコのお手手。
P1120287.jpg

びびりの小丸は、作業室入り口とケージにそそうしていて、
尻尾にも付いてしまったので拭いておきました。
やれやれ、世話の焼ける子です。

朝型になってきました

竜馬伝を見て寝たら3時に目が覚めて、
リードでメイを散歩させながらゴミを出しに行くと、小丸が付いて来ました。
誰もいないかと思ったら、新聞配達のバイクが行き交って結構にぎやかです。
小丸にメイを近づけると、お腹を見せて「降参」のポーズをしましたが、
メイは久しぶりに外に出してもらえたので関心が他へ行き、無視。

散歩の後、お人形を少し手直しして、7時まで畑の草取りをしました。
こうして、だんだん朝型生活になっていくのでしょう。

ホテイアオイの花が咲きました。
P1120260.jpg

金魚の赤ちゃんがここまで育っています。
P1120261.jpg

蝉の声も聞こえてきました。今日も暑くなるのでしょう。

作り直します

久しぶりに途中の原型を出してみたら、バランスが良くないので、
これだけ残して作り直します。
時間を置くと客観的に見ることができていいですね。
P1120257.jpg
プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード