タイガーも高いところが好き?

毎日剪定しても、植物の伸びるほうが早くて追いつきません。
脚立から降りると、タイガーが灯籠に登っていました。
マネしていたのかな ^^
s-P1330637.jpg
タイガーは近寄ると威嚇しますが、一日中庭にいて、
寝ていたり、ほびっとを眼で追ったりして逃げません。
グレイ小太郎はお出かけしてる時間が長くなりました。
スポンサーサイト

12分の1ドールのドレスを製作しています

あれこれ考えているうちに、ワンフェスに遅刻する夢を見てしまい、
ドレスは映画を観て閃いた「中世ヨーロッパ風」にしました。
s-P1330633.jpg
お人形は市販の12分の1ドールと創作ビスクドールの組み合わせ、
使用例として展示のみになります。

あくまで「~風」で、下着は薄手の化繊、着せやすいようゴム入り。
ドレスも化繊の縮緬です。
いつもの革鎧も着せてあげたい!

遅刻する夢では、今度は高校生でなくて20代の格好で、
靴が見つからず、仕方がないからロングブーツを履いたら、
細いブーツに脚が入ったので感激!

あの頃の体重に戻れたらという願望でしょうか ^^

このお人形の顔は、いとこの「幸子姉ちゃん」の若い頃に似ています。
長いこと会っていませんが、今はどんなお顔になっているのかな。

追記 スカートを繋ぎました。
s-P1330757.jpg

誰からも愛される丸子

お気に入りの座布団にふぉんふぉんが寝ていると、丸子が入ってきました。
よく来たにゃ、と抱え込むふぉん爺さん。
s-P1330629.jpg
後から来たほうが「おじゃまします」のグルーミングをするのが常ですが、
ふぉんふぉんが歓迎の挨拶をしています。
s-P1330630.jpg
やがて、ふぉんふぉんは押し出されて、、、
s-P1330631.jpg
次にやってきた小丸と仲良く寝ています。
s-P1330635.jpg
小丸、足がはみ出てる。
s-P1330636.jpg

ひこばえ

名前は忘れましたが、トピアリーにしたりする木、
本体が枯れかけてアシナガ蜂の巣が出来ていたので、思い切って切り、
腐りかけた株の真ん中から芽生えた「ひこばえ」だけ残しました。

なんだか、ナウシカの腐海の底で植物の芽が出ている、
ラストシーンを思い浮かべてしまったほびっとでございます。

ちょっと違うけど。
s-P1330624.jpg
宿根朝顔にカメムシが大発生して、
窓の下に植えたゴーヤーが食べられてしまい、少しだけ残して抜き、
ゴーヤーは植えなおして、
前から宿根朝顔の株を欲しがっていた人が、
タイミングよく通りかかったのであげました。
無駄にしないでよかった~

これで土に陽が良く当たるようになりました。

カメムシ、ダンゴムシ、ワラジムシがわらわらと逃げていきます。
s-P1330627.jpg
木に残っていた蜜柑。
スカスカですが、ちゃんと蜜柑の味がします。
落語の「千両蜜柑」だったら、いくらになるのかな?
s-P1330628.jpg
お片付けしながら、
ワンフェスに出品する着せ替えドレスのデザインを考えている毎日です。
ぼんやりとですが頭の中では形ができてきました。

お掃除するといいことがあります

整理整頓に拍車がかかってきたほびっとでございます。

おじいちゃんとおばあちゃんが長寿記念にもらった漆塗りのお盆や、
菓子鉢などが出てきたので、天袋に仕舞ったら羽釜が見つかり、
早速ご飯を炊いて、海苔と玉子でいただきました。
s-P1330614.jpg

とうに無くしたとばかり思っていたメレダイヤ。
手持ちの珊瑚の薔薇の指輪に付けたいとン十年前に買ったもの。
指が太くなり、指輪はもう入らなくなってしまいました。
s-P1330622.jpg

お待ちなせェ と 小丸

「お散歩行く?」と言うと、メイは目を輝かせて待っています。
リードを付けて待たせておいたら、
茶々丸と小丸がリードを追いかけて、
s-P1330618.jpg
「捕まえた!!!お待ちなせェ!」
s-P1330619.jpg
メイは散歩中ちっちするし、君は犬かな?

メイは散歩でストレス解消

メイがそわそわと落ち着かず、
確かにグレイ小太郎、タイガー、ミルクティまで庭に来たんじゃ、
営業部長としてはほっておけないのでしょう。

台風4号も消え今朝はいいお天気でした。

久しぶりの散歩。

笹を齧るのはパンダだけじゃないのにゃ。
s-P1330605.jpg
原っぱは気持ちいいなにゃあ!!!
s-P1330609.jpg
ネジリ花が咲いていました。
s-P1330610.jpg
匂いをたくさん嗅いで戻りご満悦。

雨で忘れていましたが、昨日は夏至で、
宿根朝顔もピッタリ昨日から咲き始めました。
s-P1330611.jpg

明智君と小百合さん 少しずつ修正中

並べると小百合さんのほうが顔が大きく、
後で左頬を削り、目も少し細くしたいです。
s-P1330590.jpg
目蓋を彫りました。
色が違う箇所は下地が出てきたのです。
s-P1330592.jpg
お似合いのカップルになってきたような。
s-P1330595.jpg

s-P1330594.jpg
気をつけていたのに、左右の目の深さが違います。
特に明智君は右目の方が深く、
こちらのほうが若く見えるので合わせます。
付け直さねばなりません。

家事などをして見ないようにして、再度見直すとよくわかるので、
お二人さん押入れで待っててね。
s-P1330596.jpg

昨日、半畳の押入れの片づけをしたら、空き箱、袋、布,革がどっさりあって、
奥に隠れて見えないものだから、同じものを買ってしまったりするわけで、
透明なチャック付き袋に分類して入れ、一目で分かる様にしました。

一箇所片付けると、次ぎはあの押入れが気になります。

少し元気になってきたタイガー

良く寝て、カリカリを食べて回復してきたようです。
s-P1330577.jpg
タイガーとグレイ小太郎は仲良しです。
ご飯食べたかにゃ?
おいしかったよ。
s-P1330584.jpg

もう一度茶虎青目の子猫のポスターを見たくて、
デジカメ持参でスーパーに買い物に行きますと、
ポスターがなくなっていました。
どうやら貰い手が見つかったようです。
雉虎の子猫などの場合は、長く貼ったままでした。

なんたって青い目の茶虎ですから、引く手数多だったのかも。

やつれてやってきたミルクティとお気楽極楽な小丸

カリカリをスプーン3杯平らげました。
s-P1330564.jpg
最初、やせこけて違う猫かと思いましたが、
この顔は間違いなくミルクティ(男子。未処置)です。
近所の会社の敷地で飼われているのかと安心していたのに、
この様子では、恋の季節で体力を消耗したのでしょうか?
s-P1330566.jpg
早朝は、車の下でタイガーと威嚇し合っていて、
着替えて出てみたときはタイガーしかいませんでした。
タイガーは昨日しっかり見繕いをしており、
今朝はかなり見栄え良くなっていて、体調が回復したのでしょう。

それに引き換え、親父殿の隣りで新聞に寝そべる幸せな小丸。
「ポンポン」といって床を叩くと、側に来て仰向けになる芸を覚えたとか。
s-P1330571.jpg

行き付けのスーパーに、子猫の里親探しのポスターが貼ってありました。
6匹全員青い目の茶虎です!!!
大抵、他の色が混じるのに。
依頼主が会社名でしたから、多分敷地内で生まれたんですね。
子猫の行く末が気になるほびっとでございますが、
我が家のにゃんずで精一杯。

明智君の想い人 小百合さん

明智君は地方から上京して、
住み込みで書生をしながら青年学校に通っています。
s-P1330562.jpg
お屋敷のお嬢様にひそかに想いを寄せるようになりましたが、
当時は身分差という壁があり、
言葉を交わすこともままならない状況だったのです。
s-P1330563.jpg
頑張れ、明智君!!!

「飼い主のいない猫をなくす運動」について思うこと

相変わらず懐いてくれないタイガーですが、
一日のほとんどを庭で過ごしている様子で、、
他の男子猫と喧嘩してこれ以上の怪我を負うことは無くなったようで、
少しホッとしていますが、やつれが目立って可愛そうです。
s-P1330540.jpg
毛艶も悪く頬がこけるほど痩せました。

今までの経過を振り返ると、
処置した女子猫は元気になり、若い男子猫も適応できますが、
壮年期を過ぎた男子猫はみるみる老化してしまいます。

ふぉんふぉんは保護できたから、肉球の腫れも目も治療できて、
ほびっとの家で穏やかな老後を送っています。
(たまに若い頃を思い出してモモに迫り、剣突を食らっている。)

明らかにボスでなくなった男子猫は、
処置しなくてもいいのではないかと思ってしまいますが、
どうなんでしょうね?

久しぶりにやってきた小熊

捕まえ損ねてから警戒していましたが、カリカリの魅力には勝てない。
また一回り大きくなっていました。
s-P1330543.jpg
あんよが痛いの、、、、
左前足の小指が治っていない様子。
s-P1330544.jpg
短毛ですが、唸るような変わった鳴き声が熊雄と同じで、
君は間違いなく熊雄のお子なのじゃ。
s-P1330546.jpg

雨が小止みの時に草取りと剪定をしています

本格的な梅雨に入ったようで、
ドールワールドフェスティバルの時は晴れていてよかったです。
s-P1330555.jpg
雨にぬれた紫陽花が綺麗です。
最近カタツムリを見かけません、どこへ行ってしまったのでしょうか?
s-P1330553.jpg
ほったらかしにしておいた庭と、
s-P1330535.jpg
畑と、、、、
s-P1330549.jpg
草がかぶさってあまり伸びていませんでしたが,
藍の群落ができていました!
これからどんどん育つでしょう。
s-P1330557.jpg
そして筋肉痛で体がミシミシ。

ゴム通しに便利な道具 柄付きニードル

釣具屋さんにはリアルな魚のストラップなど
お人形に使えそうな面白いものがあるので、時々見に行きます。

そのとき見つけたのがこれ。
「YGK よつあみ」 社の柄付きニードル極小で、
s-P1330530.jpg
4センチのお人形のホールにも入り、
ゴムをビスクドールに通す時に便利です。
s-P1330532.jpg 540円 

ビスクたまご細工のベビーカーとお家

2010年のドールワールドフェスティバルにたまごを出したのが始まりで、
少しずつ工夫を重ね、今回はどんぐりを持った小栗鼠が入ったたまごと、
うさぎ入りたまごのブローチの行き先が決まりました。

中に入れる小さいお人形を作るのに時間がかかり、
さらに衣装に時間がかかって、お家だけがスタンバイしている状態です。
ハロウィンの季節にはコウモリのお家に入れたいし、
猫の透かしのお家には猫を入れる予定です。
s-P1330524.jpg

たまごのベビーカーも気に入ってくださったお客様がいらっしゃいましたが、
お手持ちのお人形を乗せるには小さすぎました。
s-P1330525.jpg
ただいま大きいたまごのベビーカーを製作中。 赤ちゃんとお散歩にゃ。
s-P1330527.jpg
猫のお面も完売したのでした、本当にありがとうございました。

大きな金目鯛の

頭を買ってお豆腐と煮ました。
全体はどんなに大きかったのでしょう!
測ろうとしたら、ふぉんふぉんが「獲物だっ!」
s-P1330522.jpg
放置していた畑の草取りをしたら、
思いがけなく埋めた生ゴミからじゃがいもが育っていました。
s-P1330520.jpg
草の山ができました。
日々生産されるにゃんずの○○○を混ぜて堆肥にし、
こうして資源は無駄なく回るのだにゃ。
s-P1330521.jpg

百花繚乱 ドールワールドフェスティバルの写真が出てきました!!!

黒川早恵美先生 
男子の写真をありがとうございました!
これで明智君が作れます。
s-P1330460.jpg

s-P1330459.jpg

RUBYさん 一日目でした。
最近男の子がマイブームなので、良いお子だーーーー!!!
s-P1330450.jpg

s-P1330451.jpg

s-P1330449.jpg

ちゃおさんのお店二日目でした。
凛とした人魚姫ちゃん、背景がブック型で本から出てきたように見えます。
背景の作者さんもその場にいらっしゃいました。
s-P1330458.jpg

s-P1330487.jpg

ふわふわの KIKI Doll さん
s-P1330444.jpg
リアル柴犬はshiduさん作で、
「飲む・打つ・いたち」のブログを拝見すると、
進化の過程がよくわかりました。
s-P1330445.jpg

enenとさんのブライト君の水色の目の残像がチラチラします。
s-P1330482.jpg

s-P1330483.jpg
後ろ頭が可愛い!
s-P1330485.jpg

後頭部といえばずらりと並んだ、ちおさんのドールが可愛かったです!
s-P1330486.jpg

s-P1330455.jpg
最初のお子だというくーちゃんのオチョボ口が愛らしい!
s-P1330457.jpg

ブログで拝見していたシュシュのツバメさんの、
静謐なイメージの西洋風なお人形に、やっとお会いすることができました。
ここに、素敵な全体の写真を貼りたかったのですが、
何回試しても横になってしまうので、時間をあけてまた試みてみます。
↓ 翌日、直りました!
s-P1330446.jpg

s-P1330447.jpg

あやかりたいようなナイスカップル、
Kamaty Moonさんご夫妻で、
作品の中から出てこられたみたいでした。
そしてご夫妻のお姿をアップしたかったのですが、
背景の人のお顔が入ってしまい、
元はエアブラシで消せたのにアップすると出てしまい、
これも後にやり直します。
s-P1330491.jpg

s-P1330493.jpg

s-P1330494.jpg

ドールワールドフェスティバル 2日目

s-P1330468.jpg

入場待ちはどのイベントの列でしょうか?
s-P1330469.jpg
縮緬細工の小松さんのドームに入ったうさぎさんは、首が動くのです!
s-P1330473.jpg
金魚の鰭も蝶も風でゆらゆら。
s-P1330472.jpg

s-P1330475.jpg

ブログにアップしてよいとの許可を得て、
取らせていただいたお友達のお人形の画像が見当たりません。
嗚呼!

たくさんの方に眠り目を見ていただき、
本当にありがとうございました。

追記
予定していた出品物とディスプレイを、
1日目の朝に閃いたものに取り替えて、
会場に到着したのは、先行入場の15分前で、
関係者にご心配とご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。

去年から準備していた新作が半分も仕上がらず、
「少数精鋭」にするか「薄利多売」にするかで、
結局、過去の作品やミニチュアグラスアイも持って行きましたら、
良い出会いに恵まれてとても幸せな思いをいたしました。

引き取られた先で、お役に立っていれば本望ですよ。

ほびっと、荷物を3つ以上持つと忘れ物をする傾向があり、
次回からはもっとコンパクトにまとめようと思いました。

お人形の作り方について、周りの作家さんから教わる事が多々あり、
こういうイベントに参加するのはとても意義がある事だと、
あらためて思いました。

発表の機会を与えてくださった、
みくにビスクドール様に感謝いたします。



ドールワールドフェスティバル 2013に参加します

ドールワールドフェスティバル2013

s-P1330189.jpg 
一生懸命作っています。
 
ドルフェの


  6月8日(土) 12:00~17:00
    9日(日) 10:00~16:00

  会場は東京都浜松町都立貿易センター 3階展示場です。

  同時開催
  東京インターナショナルミニチュアショー 〔ドールハウス〕
  AK-GARDEN 〔小さな模型とフイギュア〕

 おいでをお待ちしております ^^

ドールワールドフェスティバル 1日目

この日のために準備してきたと言っても過言でない、大切なイベントです。
「太った猫と盆踊り」さんと「あとりえ。」さんのブースでは、
実物大店長が招いております。
s-P1330430.jpg

「pastel garden」さんのお店の
ふわふわモコモコした縫いぐるみは、
手にとってスリスリしたくなりそう。
s-P1330431.jpg

「雛罌粟人形堂」さんはイベント毎に新作を発表なさるのを、
目標とされているそうで、小さい人たちがずらり。
右上の小瓶にはこれまた小さい男の子がおわします。
s-P1330432.jpg

「蔓薔薇人形館」さんの12分の1ドール2体は、
すぐにお迎えがあり完売です!!!
s-P1330433.jpg

s-P1330434.jpg

s-P1330443.jpg


「406号室」さんのお人形には、
各所に美しさを最大に引き出す工夫がなされており、
しっかり学ばせていただきました。
s-P1330436.jpg
きりりとした男の子はどこを眺めているのでしょう。
s-P1330438.jpg

西村勇魚さんの美少女です。
s-P1330442.jpg
ああ美しいの一言しかありません。
s-P1330440.jpg


ほびっと工房でございます。
新作はベンチの上の眠り目4体と、小さい猫、兎、ランプの精など。
鬘を取り替えたり、まばたきさせたりして、お客様に見ていただいております。
s-P1330435.jpg
ミニチュアグラスアイもだんだん知られてきて、
宝探し感覚で発掘するのが面白いようで、
縫いぐるみ作家さんが「こういう目を探していたの」と、
お求めになったのには感激しました。

駆け足でレポートしましたが、
写真を撮らせていただいても、
ブログアップの許可を得てないのがたくさんあり、
明日、あらためて報告したいと思います。

パックが古風な女の子になりました

s-P1330413.jpg
結い上げた、金の輪とパールの髪飾りのある鬘。
s-P1330414.jpg

s-P1330417.jpg
背中に垂らした鬘。
s-P1330420.jpg

s-P1330419.jpg
桐箱に入れました。
背中の打ち合わせが逆だったのに気付き深夜に修正。
s-P1330421.jpg

赤毛の鬘のほうが緑の目とよく合うようです。
s-IMG_7637.jpg
蝙蝠と魔法の鍋を添えると「魔女見習い」になりました^^
s-IMG_7638.jpg

着物を着た5.6センチの男の子

男子は和風下着で気合!
s-P1330382.jpg 
絹の着物を着て、
s-P1330383.jpg 
ワンタッチで巻ける帯です。
s-P1330386.jpg 
青年のつもりが幼顔に、、、
s-P1330389.jpg 
寝ます.
s-P1330387.jpg 
崖っぷちで閃いた良くフィツトする鬘です。
s-P1330393.jpg

デザフェスで見た着物を着た男子がカッコ良かったので作りました。

追記  
母の所へ行きました。
s-P1330568.jpg

s-P1330569.jpg

s-P1330570.jpg

同じ型から女の子もできました。
s-IMG_7655.jpg
鬘が替えてあります。
s-IMG_7646.jpg
トランクの中身は何でしょか?
s-IMG_7657.jpg

取替えっ子 2体

入れたっ!
s-P1330363.jpg
この子たちはコウモリに育てられたのです。
s-P1330366.jpg
左の子にはピアス穴があります。
創作グラスアイは05ミリ 左が緑 右が黒です。

追記
11月17日
ミニチュアショーで見つけた籠に入れてみました。
s-IMG_7916.jpg

日曜日、ガラスの森美術館に行きました。

仕事関係のバスツァーで箱根に行きました。

お天気が回復してきて富士山がくっきり見えました。
s-P1330249.jpg

水車小屋はガラスの森美術館の中にあるお土産屋さんです。
s-P1330255.jpg
モザイクガラスのランプ
s-P1330256.jpg
箱根細工のからくり箱
s-P1330258.jpg
モザイクガラスのうつわ。
s-P1330279.jpg
なんと美しいのでしょう!!!
s-P1330296.jpg

糸のように細い柄が風でゆらゆら動くグラスで、
動いている動画がありました。
s-P1330301.jpg
折れないのでしょうか?
s-P1330302.jpg
お土産コーナーもキラキラ!
s-P1330312.jpg

海賊船に乗り、
s-P1330329.jpg

箱根駅伝ミュージアムに行き、
s-P1330340.jpg

箱根細工の実演を見ました。
s-P1330343.jpg

お土産は、、、
s-P1330370.jpg s-P1330371.jpg s-P1330377.jpg
14回からくりのミニチュア箱根細工です↑

ドライブインにあった、むき林檎の自動販売機。
これは珍しいです。
s-P1330244.jpg

プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード