明智君の顔は多面体?

明智君の顔を削り出したら小百合さんに似てきました。
異母姉弟だったのかも知れません。
s-IMG_7735.jpg

筋肉の付き方から単純に考えると、
男子の顔は多面体で出来ていると思いました。
自己流の解釈ですが ^^
お猿みたいだけど後で美青年にしてあげるからね。
s-IMG_7736.jpg

中嶋君は盛り上げ式で焼きました。
s-IMG_7738.jpg

しもぶくれでなくなり、家族に似た子がいます。
s-IMG_7725.jpg

明智君も中嶋君も思っていた顔とは離れてしまいました。
未熟ですね、、、、

追記
s-IMG_7740.jpg
線を消しました。
s-IMG_7742.jpg
スポンサーサイト

様変わりしてしまった明智君と中嶋君

小百合さんはさほど時間をかけず自然にできたのに、
明智君は目を直していたらちんまりしてきて、最初の特徴がなくなり、
s-IMG_7616.jpg
中嶋君は団子っ鼻のお顔になりましたが、
s-IMG_7621.jpg

「遅いでござるな」 
「飽きてきたでござるよ」

と、申しております。

中嶋君をバッサリ削りました。
s-IMG_7626.jpg
「できましたっ!」と写真を載せたいものですよ。

追記
翌朝、洗濯機を回している間に肉付けしてみました。
s-IMG_7671.jpg

s-IMG_7683.jpg

s-IMG_7684.jpg

自分の場合、何も考えていないと丸顔になるので、
面長、しもぶくれ、瞼を意識しました。

洗濯物を干してから整えましたが、左右対称じゃありません。
左目を基準に揃えてみます。
s-IMG_7699.jpg<

今日はここまで。
s-IMG_7733.jpg

明智君のお友達のしもぶくれの中嶋君

顔が大きくなりました。
s-P1340722.jpg
隣で明智君が「僕を直して」とすねております。
s-P1340723.jpg
中嶋君はまだ焼いてなくてもっと変わると思います。
s-P1340724.jpg

目がずれないヘッドの作り方を考えてみました

明智君の友達を作りたいのですが、
左右対称にしているつもりでも気が付くとずれていて、
何度も目を掘り出しては付け替え、
明智君のヘッドはとても時間がかかり、まだ未完成です。

固定源があれば、ずれないはず。
s-P1340657.jpg 目の中心から中心までのサイズを測ります。
                           8ミリ

s-P1340659.jpg 
目に使うビーズに虫ピンを刺し瞬間接着剤で止める。


s-P1340661.jpg アイスの棒にウッドビーズを刺す。


s-P1340663.jpg スカルピーを付け目を埋める。


s-P1340666.jpg 正中線を仮に描いてみる。


s-P1340669.jpg 目蓋を付ける。


s-P1340672.jpg おでこを付ける。


s-P1340673.jpg ざっくり作る。


s-P1340676.jpg 虫ピンの先を切る。


s-P1340680.jpg s-P1340700.jpg 

s-P1340682.jpg s-P1340698.jpg 色々いじってみました。

アイス棒は持ちやすく、目の位置は安定していて、
固定源がしっかりしていると、
照明の具合や錯覚で彫り間違えても簡単に直せます。

ここまで1時間半くらいかかりました。

目の大きさでヘッドのサイズが決まり、
身長が決まるので、目はとても大事ですね。

この子には4ミリを使いました。







鳥居が塩ビパイプの神社

彼岸花を見に神社のある土手へ出かけてみました。
s-P1340634.jpg
急な階段の上の小さなお社には妙見様が祀られており、
s-P1340631.jpg
彼岸花も見ごろで、
s-P1340636.jpg
白い彼岸花もぽつりと咲いております。
s-P1340637.jpg
間もなく「神頼み」せねばならぬことになるかも。
その時は妙見様、何卒よろしくお願いいたします。

茶々丸の座り心地

自分用のメデューサで遊びました。
s-P1340623.jpg
毛皮のソファーは良いわー。
s-P1340625.jpg
ん、何か違和感があるにゃ。
s-P1340626.jpg
獲物だっ!!!
s-P1340627.jpg
危機一髪でした。

小丸もべろりんちょ

おや、べろりんちょとは珍しい。
s-P1340610.jpg
眠いのね。
s-P1340613.jpg
おやすみなさい zzzzzz。
s-P1340614.jpg

月下美人

「今夜咲きそうだが見られない。」と近所のお店の方が仰っていました。
深夜メイの散歩の時、柵越しに見ると見事に開花して仄かな香りも、、、、
s-P1340603.jpg
折りしも雲一つない中天に輝く小望月、
s-P1340606.jpg
月とほびっとが、しかと見届けましたよ!!!

岩合さんの猫が気になるふぉんふぉん

仲間がいるにゃ。
s-P1340599.jpg
とうっ!
s-P1340600.jpg
あれっ?
s-P1340601.jpg
画像より声に反応するみたいです。

台風が過ぎると急に涼しくなり、
にゃんずが膝に来るようになりました。
人間はあんか代わりにされているようです。

台風の爪痕ではなくて

メイとミルクの戦いの痕。

朝5時に「おい、モモと茶々が出てるぞ!」の声で起こされ、
外が怖くて「にゃおん にゃおん」と絶叫しているモモを回収し、
逃げ回る茶々丸を玄関に追い込み、
ふおんふおんまで出ていましたが自主的に帰ってきて、
見渡せばメイがいません。

ベランダで雄叫びが聞こえたので出てみると、
メイとミルクが互角に戦っておりました。
もつれ合って近所の空家まで逃げて姿を消し、
探していると倉庫の屋根の上で、
「ぼく、降りられなくなっちゃった。」とうろうろしているメイがいて、
迎えに行くと「一人じゃ降りられないんだもん。」と、
仰向けになってゴロゴロし、
親父殿におやつを持って来てもらい引き寄せてゲット。

あれは演技でしたね、
ミルクと戦いながら屋根を走り回っているのを見ちゃったもんね。
s-P1340594.jpg

昨夜のメイ。
s-P1340586.jpg
おかーたん、いつになったら散歩に連れて行ってくれるんだろにゃ。
s-P1340588.jpg

痩せこけてベランダに住み着いたミルクも、
喧嘩できるほど丈夫になりました。
そろそろ次の対策を考えないと。
s-P1340597.jpg
ご近所の皆様、早朝からお騒がせいたしました。

球体関節は美しい!?

明智君と小百合さんの足を焼き固めました。
足首から先はまだ彫っていません。
小百合さんの手も芯だけの棒状です。
一発で形作るのはなんと難しいことでしょう。

明智君、足を長くしたらしっくりこず、
前の短足のほうが似合うような気がし、
当分、行きつ戻りつして悩むと思います。
s-P1340570.jpg
アリスと豆の木に、
「まとわれタブロヲ」着る絵画 球体関節ストッキングという、
フライヤーが置いてあり、作家さんは、上野航さんという方でした。

お人形の脚の写真と思ったら、
これを穿くと球体関節になるストッキングで、
球体関節は稼働させるために、
やむなくこういう形になってしまうものだと思っていたから、
球体関節の足になりたい人がいるのに驚きました。

このストッキングが似合う美脚の持ち主さんはいいなあ^^

台風18号接近 空一面の朝焼けです

上の雲は動かず、下の黒い雲だけが形を変えながら素早く流れ、
s-P1340561.jpg
窓まで赤く染まり時折風が吹きますが、虫の音が聞こえ静かです。
s-P1340567.jpg
グレイ小太郎が鳴きながら足元を走り抜けました。
タイガーはいち早く察知してか、昨日の午後から姿が見えません。
小熊が段ボール箱にいたのは雨の二日間だけでした。
今はどこでどうしているのやら。
s-P1340564.jpg
ヒガンバナはこのくらい伸びつぼみがふくらんできました。
s-P1340563.jpg
テレビのニュースでは通過地点の被害状況が伝えられおり、
刻一刻と近づく台風のコースは日本列島を縦断する模様。
千葉は進行方向の右にあり風が強くなるそうです。

カヤツリグサの10倍返し

抜いたはずのカヤツリグサが、雨の後にどっと生えました。

s-P1340541.jpg

なぜかというと、球根?が残っていたからで、
カヤツリグサも根絶させられては堪らないと必死だったのかも。
芝生ごと剥がして球根を抜き取り、芝生はもとに戻しました。
近づいている台風が雨を降らせてくれるでしょう。
大きな被害をもたらすことのないように願います。
s-P1340546.jpg
日中は暑いですが、朝夕の涼しさに救われる思いです。
玉すだれの花も咲きました。
s-P1340547.jpg
お彼岸には必ず間に合って咲く、
白いヒガンバナの芽が出ているのに気付いたのは昨日でした。
s-P1340548.jpg
虫の音にも確かに秋が来ているのを感じます。

そして、メイと茶々丸が昼ご飯の後脱走中。
お帰りは夕方から夜になるでしょう。

追記
洗濯物第2弾を干しにベランダヘ出ると屋根で情けない鳴き声が聞こえ、
ベランダと屋根の間に潜って動かないメイを、
親父殿が引っ張り出し、私が柵越しに受け取りました。

茶々丸もすぐドアのところまで戻っていましたが、
迎えに行くと逃げるの繰り返しで、
再度戻ってきたところを捕まえました。

家に入れて普段は食べられないご馳走キャットフードをあげ、
「おんもよりおうちがいいでしょ」と言って聞かせ、
暑さでばてた2匹はハアハアしながら昼寝していました。

さて、わかってくれたのでしょうかね。

グラスアイの色 大きな勘違いをしていました

虹彩が黄緑と水色、瞳孔が黒の目を作るはずが、
逆になってしまいました。
写真も何度も見たのに、
どうして頭の中ですり替わってしまったのでしょう?
s-P1340527.jpg
暑さのせいにしちゃいます。

やっちまったにゃ

ボーゼン!!!
s-P1340480.jpg
あ~あ
s-P1340491.jpg
やったわね。 ぼくのせいじゃないのにゃ。
s-P1340494.jpg
こんなところにつるしてあったから。
s-P1340496.jpg

s-P1340497.jpg
これを一人で片付けるのか、、、、、
s-P1340502.jpg

MIDOW展一次審査合格と 明智君 男祭り

二次募集に応募して、自信がなかったから内緒にしてました。
s-P1340459.jpg
83番目だということかな?
s-P1340461.jpg
出品するのは明智君ではなく、
作りかけていて特異なので行き場がなかった子で、
目標がないと完成できないだろうと思ったし、
居場所を見つけてあげたかったのです。

既に展覧会に向けて作っていらっしゃる方に、
相談することがあってメールしたら、
消極的だと、お人形の迫力が違ってくるよと言われ、
よおし、自分で盛り上げようと、
お祭りが好きなので明智君でわっしょい。
s-P1340452.jpg
鼻を高く目を細くしました。
指先をもっと長く、脚は筋肉を足し、足首から先も彫らねば。
s-P1340456.jpg

百里基地の航空祭に行きました

仕事ばかりで、出かけることが少ない親父殿の趣味に合わせて、
飛行機を見に行きました。
これも夫婦円満の秘訣でございます 
s-P1340386.jpg

小雨で視界が悪いため飛行は中止になりましたが、
ヘリによる救助の実演や、
s-P1340395.jpg

水戸商業高校チアリーディング部の、
若さではち切れそうなダンスが披露され、
s-P1340406.jpg

ブルーインパルスはウォークダウンだけ行われました。
s-P1340425.jpg
音がすごかった!
s-P1340439.jpg

ゆるキャラはどこでも人気がありますね。
坊ちゃまお嬢ちゃま、画像をお借りいたします。
s-P1340442.jpg
ゲットしたもの。
s-P1340449.jpg
2020年の東京オリンピックで、
ブルーインパルスは五輪を描いてくれるでしょうか?

帰ったらガラスが届いていました。
グラスアイの準備をして休みましょう。

童顔マッチョになりつつあります

どこを捨ててどこを取ったらいいのか判断に迷っていましたが、
胴を厚くし、腕のウッドビーズの球体をスカルピーに替え、
足も作り変えて1センチ長くすることにしました。
s-P1340378.jpg
これだけの判断をするのにずいぶんかかったけれど、
程よい気温でスカルピー日和だったので、
さほど苦に感じなくて済みました ^^

小熊の居場所は

雨で濡れた段ボール箱を片付けようとしたら、
s-P1340374.jpg
中に小熊がいて夕方まで出てきませんでした。
s-P1340377.jpg
熊雄そっくりです ^^

「たまごの工房」と「アリスと豆の木」に行きました

昨日は近所に落雷があり外出もままならない日でしたが、
天候が回復し、今日こそはと高円寺の「Galleryたまごの工房」と、
ザ モンスターズ!!ショウ展開催中の「アリスと豆の木」に出かけました。

たまごの工房では、
粘dist/Web Desiner Satomi様と
大場洋子様(紫色のドラゴンの写真入り名刺)が会場におられて、
作品の説明をしてくださいました。
s-P1340362.jpg

Satomi様の虫
s-P1340338.jpg
お菓子を食べようとしているハエ?かなり小さいです。
s-P1340340.jpg

大場陽子様の虫
蚕って確かにこんな形で、毛が生えているみたいに見えるのですよね。
s-P1340343.jpg
蜘蛛もこうしてみると可愛いです。
s-P1340344.jpg

DMを下さった谷中のZOO の湊敦子様、
広木史子様、高木典子様の作品の写真も撮らせていただきました。

s-P1340371.jpg

s-P1340373.jpg
メイに似ている狸と四匹の熊さんの葉書をゲット!

高円寺はギャラリーが多くて、時間があれば全部覗いて見たかったです。

アリスと豆の木はピリッと怖可愛いものが置いてあり、
s-P1340354.jpg

s-P1340355.jpg

赤い蝋燭と人魚も、触って遊んでいいですから来てくださいねー。

ユニークな絵のペンケースがありました。
s-P1340365.jpg

s-P1340369.jpg

s-P1340366.jpg
つくも神と妖怪と人間がピクニックをしているらしいです。

東京には長い商店街があって楽しいなあ!

韓国料理のお店で「明洞のり巻き」というのを食べました。
韓流ドラマ「春のワルツ」で見て一度食べてみたかったのです。

s-P1340356.jpg
食べやすい薄さで赤いのはソーセージでした。
付け合せまでついて500円ですよ!
s-P1340357.jpg
手作り餃子は韮がぎっしり入っており不思議な味付けでした。
s-P1340359.jpg
名前を忘れましたが、腰がある麺でとても辛いのです。

一人で食べたんじゃないですよ、お友達と三人で分けました。

エネルギーを充填したし、行きつ戻りつの明智君に向かわねばと思います。
しかし男子がこんなにむつかしいとは!

とにかく形にしてみよう

ドールショウの打ち上げの時、
明智君の進みが遅いのを心配されたので、
明日からやると言った手前やらねば!
s-IMG_7564.jpg
顎の線をハッキリさせました。
s-IMG_7565.jpg
時間が経つほどに資料を見たりして目は肥えるし、技術が追いつかず、
これでいいという時は来ないと思いますが、
もう仕上げないといけません。

プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード