ゴールデンスランバーを読みました

s-IMG_1055.jpg
食事中ブリッジが取れ、翌日付けてもらいに歯科医院に行き、
たまたま待合室にあったこの本を100ページ位まで読んではまってしまい、
連休を挟むし、次の予約日まで貸していただけないか受付の人に聞いたら、
患者さんの忘れ物らしく、ずっと置いてあるのでいいですよとのことでした。

受付の人に「どんな内容なの?」と聞かれ、大喜びでさわりを話してあげました。

ネタバレになるから書きませんが、映画にもなったそうで、
全く身に覚えがないのに犯人にされる恐怖と、
逃亡する時のスピード感と、
おしまいも伏線がちゃんと締めくくられていたし、
小気味のいい一冊でございました。
スポンサーサイト

オッドアイの猫娘 ともちゃん

どうしても眠らない子は固定目にして、魔女見習いのドレスを着せてみました。
s-IMG_1044.jpg
原型は6・5cmのパックです。
s-IMG_1050.jpg
モデルは親戚のうちのともちゃん、
来客が多くてキャリーに隠れてしまったところを覗いたら、かなり怒っています。
s-IMG_0253.jpg
見るんじゃニャイ!

青と緑の目が左右どちらかわからなかったので、
適当に入れてみましたら、正解でしたよ ^^

イケメンに着物を着せてみました

s-IMG_1035.jpg
リボンを帯にしたんだよ。

s-IMG_1037.jpg
連休は皆様いかがお過ごしですか?

s-IMG_1042.jpg
僕は仲間ができるまで寝て待ちます。

早朝の散歩で出会った美猫

親父殿が「散歩コースに猫がいる」と言うのでついて行ってみました。
s-IMG_1028.jpg
白母さんが連れている、白と薄茶の子猫のうちの白だとか。
大人になりかけ。
s-IMG_1029.jpg
長毛で舌ちょろりの美少女のようです。
(勝手にそう思っただけで雌雄は不明)
s-IMG_1030.jpg
シャッター音に気づいて逃げました。
手入れしたら見事な美猫となるでしょう。
欲しい!!! でも満員で飼えませんです。

若草色と藤色のグラスアイ

s-IMG_1021.jpg 約4ミリ
ピンボケ、、、、
s-IMG_1007.jpg
真ん中に置いたガラスは同じものなのに、
土台のガラスの色によってこんなにも違ってしまいました!
s-IMG_1011.jpg
ガラスは生き物、おもしろいです^^

紫系ばかり作っているような気がします。
春だからでしょうか?
広いレンゲ畑が見たいです!!!
赤紫の花に混じった白い花を見付けるのが楽しかったな。

年に一度の牡丹染

s-IMG_0934.jpg11時過ぎ
晴れたし、家事をしている間にみるみる牡丹が崩れ始めたので、
急いで染めることにしました。

s-IMG_0937.jpg s-IMG_0939.jpg s-IMG_0940.jpg
5輪、花びらだけむしって、笊の重さを引くと170g、約1ℓの水で煮出し、

s-IMG_0943.jpg s-IMG_0944.jpg s-IMG_0962.jpg
染めるものを入れました。重さを計ったけどメモするのを忘れました。
この間、忙しくてあたふたします。

s-IMG_0956.jpg s-IMG_0958.jpg s-IMG_0960.jpg12時半位
軽く絞って引き上げた状態、乾くと色が薄くなります。
染液が綺麗なので2番染めをしてみましたが、布が茶色っぽくなりました。
花びらは酢の物にして食べられないかな?でも毒があると怖いのでやめます。

4種類の牡丹のうち、島大臣しか染められません。
また来年、染めた布を保管しておいて重ね染したら濃くなるかもしれません。

去年は花が咲く度に何回かに分け、最後は24日に染めていて、
今年はスカーフを染めるつもりでしたが、すっかり忘れていたのでした。

追記
s-IMG_0988.jpg  乾燥中

藤乃ちゃん

ご近所の藤の古木が、今年も見事な花を咲かせました。
s-IMG_0918.jpg

5.6cmの子に藤色の着物を着せてみました。
s-IMG_0912.jpg

鬘は仮でどんな髪型にしようかな?
s-IMG_0911.jpg

帯やお飾りも付けてあげたいです。
s-IMG_0916.jpg
「ホビット 思いがけない冒険」のDVDを3回流しながら縫いましたから、
9時間位かかっています。

本当は洋風のお人形が作りたいのですけど、
どうしても和風になってしまうのに気づきました。
画面の中以外、彫りの深い顔立ちの人を見る機会はほとんどありませんし、
住んでいる環境は昭和レトロの家、家族は皆、顔が平たいのです。

西洋にあこがれても、西洋は遠いです。

間に合いました (^。^)

小雨で寒く、開花が少し延びたようで助かりました。
s-IMG_0872.jpg
雨が止んだわよー!    「島大臣」は咲きかけ。
s-IMG_0878.jpg
「夕暮れ」は満開です。
s-IMG_0883.jpg

5月17日(土) 18日(日) デザイン フェスタ 
「ぱすてるがーでん」様のブース Eー201 に参加しますので、
おいでくださいませ。

牡丹の花が咲き始めました 

つぼみの時、試作の着物で撮ったもの。
s-IMG_0775.jpg

開花が始まると早くて焦ります!
s-IMG_0807.jpg  s-IMG_0805.jpg 昨日の朝 

s-IMG_0816.jpg  s-IMG_0818.jpg 今朝


この色の布のほうが牡丹の色に近いです。
いつもは袖から縫うのですが、身頃を先にしてみました。
s-IMG_0848.jpg

ブログを書いている間に、
今朝撮った右側の写真のつぼみがここまで開いてしまいました!!! 
s-IMG_0852.jpg
追記 
9時15分、もう満開です。
s-IMG_0853.jpg



牡丹色の着物の試作

s-IMG_0774.jpg
張りがありこのサイズでは縫いにくい布で、
衿も波打ってしまい、別の布で縫い直します。
s-IMG_0772.jpg
牡丹の開花に間に合いますように。

拍手ありがとうございます!
とても励みになります。
試作してみて目途がたちましたので、
本縫い頑張ります ^^

牡丹のつぼみがふくらんできました

s-IMG_0727.jpg
去年の4月13日に牡丹ちゃんの写真を撮っており、
今年も開花に間に合うように牡丹色の着物を縫っていますが、
身辺が忙しくなり縫う時間が足りません。

暇な時に縫っておけば良かった、と思うのはいつものことで、
学習してませんね。

ムートンの座布団の上のモモと丸子

ねえ、モモちゃん最近面白いことあったかにゃ?
s-IMG_0725.jpg
別にィ、それより丸子ちゃんわたくしの座布団から降りなさいにゃ。やだにゃー!
s-IMG_0398.jpg
                  ぷいっ!!!
s-IMG_0399.jpg
ムートンの座布団はにゃんずのお気に入りで、取り合いになり、
下で茶々丸が隙を狙っています。

桜の花びらが6枚になってしまいました

今日の雷雨で桜はすっかり散ってしまったことでしょう。

髪の毛が目にはいらないように分けました。
s-IMG_0714.jpg

幼稚園児のこぼしさま

サラサラの前髪がはねています。
捨てられなかった木製のカスタネット。
s-IMG_0659.jpg

s-IMG_0665.jpg
カスタネットは25年位前のものだから、もっとくすんだ色だし、園児服は紺色です。

園児服というよりスモックですね。

野葡萄のイヤリング

s-イヤリング葡萄の
梅ちゃんにグラスアイの試作品を送ったら、イヤリングを作ったと画像が届き、
ガラスの葉っぱを一枚添えて野葡萄になっておりました。
 

パープルからしとパープルブルーの再現

3月中旬に一度はできた色が出なくなり、
何度もやり直して31日にやっと同じ色が再現できました。
s-IMG_0619.jpg
黒目が奥にあり追視し、この色はとても気に入っています。
s-IMG_0620.jpg

s-IMG_0358.jpg
ストロベリーは同じ条件で作ってもこの色が出ません。
同じものが量産できないと意味ないんですけど。

夢中になっているうちにもう四月です。
他のこともしなければなりません。

拍手コメントさま

虹彩と瞳孔のバランスはこれでいいのでしょうか。
人間型の目ですと、直径5ミリに虹彩2ミリ~3ミリだそうで、
それに瞳孔を入れるのは難しいんです。
それで、動物の目になりました ^^

ふぉんふぉんの発熱のわけ

先週の月曜、夕食の支度中離れた隙に、
ふぉんふぉんが生の豚肉を食べてしまいました。
気づいた時は流し台から飛び降り、満足したかのように顔を洗っていて、
残った豚肉の量からみて少ししか食べていなかったようで、
さほど気にしませんでしたが、翌朝から何も食べず寝てばかりで、
撫でていると「俺のことはほっといてくれ!」と、静かな場所に移動してしまい、
消化不良かなと火曜一日様子を見て、水曜、動物病院に連れて行きました。

豚肉は関係ないとの事で、熱が39度あり、
春になりケージに入れて外に出しておいた時間がいつもより長かったので、
冷えたのだろうと、
首に太い栄養剤と薬の注射を一本打たれ、
飲み薬が4錠処方されました。

翌日は病院の定休日なので、金曜、症状が治まっていなかったら再診との指示で、
木曜は、色の薄いちっちを沢山出し、猫ミルクとカリカリを少し食べて寝ており、
日々、回復してきて、薬を飲み終えた頃にはいつもの調子だったので、
再診には連れて行きませんでした。

どや、元通り元気になったのにゃ。
s-IMG_0591.jpg
ほびっとしゃん、外に出しっぱなしにしないでね。
野良あがりでも俺は歳だからにゃ。
s-IMG_0592.jpg
意外にもかからなかった治療代でした。
早めの診察が大事ですね。
s-IMG_0615.jpg

イタドリの酢味噌和え

近所でイタドリを見付け、若い茎を採りました。
ポクッと折れるのがきすくなくていいと、山菜取り名人の母に教わりました。

グレイ小太郎に見せると、
デジカメがこわいのかイタドリがこわいのか警戒しています。

にゃにゃ!怪しいやつ!
s-IMG_0528.jpg
君子危うきに近寄らずなのにゃ。
s-IMG_0530.jpg
塩茹でして酢味噌で和えて見ました。
ぬめりとシャキシャキ感があります。
もともと酸味があるから酢は要らないかも。
これとツクシを食べるのが春の恒例なのですが、まだ摘みに行っていません。
s-IMG_0565.jpg

おまけ
熱が下がって元気になり、おんもに出たいふぉんふぉん。
なぜ熱が出たのかはこの次に。
s-IMG_0579.jpg
プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード