鼻くそ模様の張り子の子猫

160130 鼻くそ模様の子猫
とある母猫からは、必ず鼻くそ模様の子猫が産まれます。
これはこれで可愛いくて、何度も捕まりかけ用心深くなりました。

追記
汚れにみえるので、翌日鼻くそ模様を小さくしました。
スポンサーサイト

3匹の張り子の子猫の仮繋ぎ

160127 張り子猫1

160127 張り子猫215.5cm 
2体にグラスアイを入れ、後ろ頭を塞いで繋ぎました。
去年からの持ち越しで、ようやく完成に近づき、これから柄を描きます。

平均して40gで、軽いのが有難いにゃー。

実物大の猫を作りたくて、、、、
石膏型の重さを考えると踏み切れませんでしたが、
張り子なら出来そうです。

みくたんに「ご飯食べる?」と聞いたら「カッ!」と返事したから、ご機嫌は直った様子 (^^)

みくたんが逃げる~

160126 ミク
このヒト、わたしの足を踏んだの!!!
160126みく  (ー_ー)!!

電話に出ようと立ち上がったら、側にいたみくたんに気付かず膝で足を踏んでしまった!

ぎゃん、と叫んで逃げて、それから近づいてきません。

胡粉塗り

s-IMG_5868.jpg
球体関節張り子猫&狐のお面&姉様人形に胡粉を塗りました。

母が子供の頃に、葉書の着物を着せて遊んだという、
髪を結った姉様人形の複製を作りたくて、
ネットで画像を一つだけ見つけて、お手本にしました。

左の顔ですが似ておらず、
実物は鼻と口が盛り上がっただけのシンプルな顔で、後頭部の形は分かりません。
作ってから母に見せて聞いてみます。

胡粉の乾きが良くて、肉球の置き上げもできました。

蝋梅が満開でした

160122蝋梅2

160122 蝋梅1
昨日ブラッシングをチェックしに歯科医院へ行き、
歯茎の状態はかなり良くなったが、また1ヵ月後に行かねばなりません。
帰りに公園に寄るのが楽しみです。

暖冬で蝋梅は盛りを過ぎようとしており、梅も咲き始め、
梅の木の下のあちこちにある、モグラ穴のような土盛りの意味を、
作業していた人に訪ねると、肥料を施して土を被せるところだそうでした。

今日は曇りで寒いです。
にゃんずは大寒波を無事に乗り切ってくれますように。

これからの予定です

1月23日(土)~2月28日(日)
ギャラリー三匹の猫 創作人形ひな展
途中から展示させていただけることになりました。
山口県 周南市

2月18日(木)~23日(火)
ギャラリー銀座一丁目 ひな人形展 

4月10日(日) 
ニャンフェス  
東京都立産業貿易センター台東館5F 前売り券と当日券500円、があります。
kiki dollさん のお誘いに喜んで参加いたします。

160121 丸子とメイ
こんなに予定を入れて大丈夫なのかにゃー?
寒いから私たちは寝るにゃん。

ブル・タックを使わないオビツ11への固定方法を考えてみました

思いがけなく妖怪猫娘市松の里親様が決まり、どうもありがとうございました!!!

ブル・タックの代わりに、0リングで固定できないかと考え、ホームセンターに行きました。
160120 1
0リングが無かったので、代用できそうな物を購入し、
ハトメ打ち棒で穴を開け試してみました。

160120-9.jpg

結論から言いますと、園芸用ホースの一番細いのを首の芯に被せるのが、
一番ピッタリ固定できました。


160120-11.jpg
ヘッドの首の穴に薄皮を貼ります。

160120-8.jpg
首の芯に切ったホースを通します、これだけ。

160120-7.jpg
ヘッドの首穴が大きいのは、ホースの下に2ミリの穴を開けた幅広い輪ゴムを敷きました。

私は首の芯をへッドの穴に合わせて、3.5ミリに削っておりました。
首の芯の直径により、ハトメ打ち棒で開ける穴の大きさを変えるといいと思います。

160120-10.jpg

ホースを使わない場合
160120-3.jpg
接着剤付き、5ミリの厚さのスポンジ。

160120-5.jpg
3ミリの厚さのゴムシート。

160120-4.jpg
輪ゴムを切り2ミリの穴を開け3枚重ねました。

1ミリのゴムシート、ゴムクッション、
写真にありませんが水道のパッキン(穴が大きすぎました合うなら使えます)も試しました。

s-s-IMG_5794.jpg
ちょっと大変なのが、耳が外側に広がっているため、
鬘を外す時、左右を同時に少しずつ持ち上げてずらし、
被せるのも同様で、手間がかかり、
髪の毛が乱れるので、櫛で整えアイロンを当てて落ち着かせねばなりません。

着脱しやすいように、鬘の耳の穴をもっと広くしておくべきでした。反省。

ヘッドの首穴に補強と摩擦用の薄皮を貼り、
首の芯をピッタリ入るサイズに削れば、ヘッドの内部を固定しなくても外れないです。


この方法は猫市松の首の穴が狭かったからで、穴が大きければ別の方法もあると思います。

また考えます。

ドールショウで猫娘市松のへッドをお迎え下さったお客様、
もし固定方法でお悩みなら無料で材料をお送りしますので、
コメント欄かメールでお知らせくださいませ。

妖怪猫娘市松

160119 妖怪猫娘2
                描き目です にゃ~お~
160119 妖怪猫娘3
ピコニーモよりオビツ11にセットした方が、幼い感じが出て好きです。
髪の毛の量や長さを変えてみましたが、ふさふさが可愛いなと思いました。

オビツ11とピコニーモのボディに 猫市松のヘッドを固定する方法の一つ

もっといい方法があると思うのですが、私はこうしましたのでお伝えいたします。

オビツ11とピコニーモの首の芯をリューターで、
ヘッドの穴にスムーズに通るまで削ります。
オビツ11の首の芯はボデイから外せません。
ピコニーモの首は中の芯を抜いて削り、
外側の首の端は、ヘッドの穴のあるくぼみのカーブに合うように緩くしました。
ヘッドは薄い磁器製で、無理に通そうとすると穴の縁が割れてしまいますので
注意して下さい。
160115-8.jpg

ブル・タックを使いました。
160118 1

オビツ11で説明しますと、削った首の芯に少しブル・タックを巻き付けるようにして付けます。
160118 2

鬘は耳の穴に通してあるだけで、貼り付けてないので外して、
ヘッドの蓋のコルクを取り、首の芯に差し込みます。
160118-3.jpg

ヘッドの中からブル・タックで首を固定します。
はみ出しているのは取り除いて下さい。
160118-4.jpg

amazonで長光 Bustik 粘着ラバー ブル・タック 45gと、
コクヨブリット ひっつき虫 ター380Nが販売されてました。
どちらも性能は同じだと思います。
s-IMG_5785.jpg


ドールショウ45池袋 ありがとうございました!

お店を見て下さったり、お迎え下さったり、どうもありがとうございました!

160117となり3

160117となり2
お隣がFATRY53という、ロボット型ドールのお店で、
このジャンルは全く知らないので、お話が伺えてためになりました。
思わぬ素材を用いた原型の制作方法は、是非応用してみたいです。


160117キキさん
Pastel Gardenさんのブースで、
樹脂粘土DOLL&猫&・KIKIDOLL さんと 黒川早恵美先生が参加されました。
もっとはっきり撮れば良かったです。

160117 kurokawa
黒川先生のお人形は生気に溢れ、服の作り方を聞いて二度びっくりでした。
このお嬢ちゃまは熱心にオファーを受けていて、
それからどうなったか知りたいところでございます。


160117 3
ほびっと工房&アネモネドールはこのようなお店になりました。

160117 金さん嵐が丘
anemone dollさんの「嵐が丘」と名付けられた大きい球体関節人形は、
何と芯からすべて和紙で作られていて、
軽くて丈夫、肌の柔らかい質感が素晴らしく、ドレスも着物も両方似合うと思いました。

160117 金さん2

160117 金さん1

160117金さんのピンクベビイ

160117 金さんのべびい
モデリングキャスト製、クロスボディ、
おめめを開けていたり、眠っていたり、様々な表情が愛らしい15cmのドールたちです。


160117 キィ―タンと
13cmの猫ビスク、イエティ、猫娘の「淡雪 白雪」はまだおります。
イエティはもっと作り込みたくなり、頑張ってみようと思います。
160117 白雪淡雪

160117猫市松
ピコニーモとオビツ11のどちらにも対応できる猫市松ヘッドは、
ドールショウで1体、後でもう1体里親様が決まりました。
ボデイにセットし衣装も着せた状態で販売すべきか、少し悩みましたが、
ヘッドだけで出してみたところ、思いの外反響があり嬉しかったです。

ボデイに固定する方法をきちんと説明してなかったので、
自分なりのやり方を次のブログで書きますね。

※猫娘と猫市松は同じ原型からできていますが、
  区別するために名称を変えてみました。

ブログ拍手ありがとうございます!
ご覧になっていただき、勇気100倍です。
もともと市松人形が作りたくてお人形を習い始めたのがン十年前で、
紆余曲折の後また市松に戻って、作っているとその頃のワクワクが甦って来ます。

ドールショウ45冬池袋 に参加します

ドールショウ45冬 1月17日(日) 11時30分~16時

池袋サンシャインシティ Dホール
ディーラー名はほびっと工房&アネモネドール  F-17にて、

anemone dollさん→は赤ちゃんのお人形、
ほびっとはグラスアイと猫のお人形を出品する予定です。
 
新しい会場で、どんなお方に出会えるかな~ 
猫話をいたしましょう (^^)

入り口近くの矢印の先 赤丸印 D-02が、
縫いぐるみとニットのPastel Gardenさん→と、アニマルマフラーのkiki dollさん→で、
さらに進んで 青丸印 F-17がほびっと工房&アネモネドールで~す。
よろしくお願いいたします。

do-rusyou.jpg ←クリックで拡大します

追記
kiki dollさんは、アニマルマフラーで有名ですが、
サーニットと縫いぐるみを合わせた可愛い動物や、オビツ11ボデイと創作ヘッドのコラボ、
モールのミニチュアを製作され、グラスアイも販売されているのですよ~。

猫市松

ツルツルだと寒そうなので、鬘を付けました。
160117 1

160117 2
ヘッドは、ボディの首の芯を削っていただくと、
ピコニーモとオビツ11のどちらにもセットできます。

イエティと名付けた子猫ドール

160116 1
このように芯を作り、表布を被せて試作したらモコモコになり、
結局一枚で作り、シンプルです。
その時間が惜しかったですが、やらないと引きずったでしょう。
気が済んだので、大きい縫いぐるみを作ることがあれば応用したいです。

縫いぐるみ作家さんからいただいた良質なモヘアは、とても縫い易くてありがたや~
160116 5

160116 4

160116 2
親父殿が「猫には見えない、イエティだ。」と申しましたので「イエティ」と呼びましょう。
160116 3
できたのが嬉しくて、高い高~い、してみました(^^)
手足と首が動きます、13cm。

追記
和装イエティ
イエティは出来上がった時からアンティ―クぽいので、
初春に相応しく、骨董市で求めた布の着物を着せてみました。
160116-8.jpg

160116 9

オビツ11とピコニーモに使える猫娘のヘッド

160115 -160115-3.jpg160115-5.jpg160115-6.jpg
ヘッドが入れ替わっているのがわかりますか?

猫と蝙蝠の組み合わせが好きなのです(^^)
160115 2 蝙蝠猫娘

 ヘッドのみ4体販売する予定で、
オールビスク13.5cm猫娘のボデイにも付け替えできます。
赤い丸の所を、首の穴に合わせて削りました。
160115-8.jpg
服は着ていませんが、革鎧はあります。
オビツ11の服を販売されているディラーさんがいらっしゃるので大丈夫ですよ~

縫いぐるみは産みの苦しみの途中にゃり。

首~

160112 3 160112 4
ほびっとの焦りをよそに、のほほんとした顔の子です。
手足はビスク、体を縫いぐるみにしようとして、
ハードボードジョイントがなかったのに気付き、発注して待っています。
サイズはオールビスクと同じ13cmになる予定、描き目。
間に合うかにゃ!

ミルクティーがいました!!!

ベランダに住んでいましたが、2014年10月中旬に自分から降りて来て、
何処かに行ってしまった ミルクティーと、猫館の近くで1年2か月ぶりに再会しました!
いなくなった頃のブログ→
160107 ミルクティー1

160107 ミルクティー2
今年になって初めてタイガーと小熊の様子を見に行くと、
小熊は見当たらず、タイガーが陽だまりの濡れ縁で寛いでおり、
名前を呼ぶと返事しました (^^)

無事を確認し、帰る途中ミルクティーがいたのです。
気持ちよさそうに毛の手入れをしていて、
急いでデジカメを取りに帰り、近づくと逃げました。

このうちの奥様も猫大好きで、会うと猫話をし、
「以前近くにいて姿が見えなくなった沢山食べる茶虎が、また朝夕来るようになった。」
とは聞いていましたが、
何回か足を運んでも会えず、今朝偶然会えたのです。

ベランダにいた時より、体格も毛艶も良くなっていました。
自分の居場所を見つけたんだね (^^)
これも猫大明神様のお陰ニャリ。

Twitterを始めてから、迷い猫、犬の拡散希望記事の多いのに驚きました。
いなくなった子たちも、きっと何処かで生きていると思います。

水仙泥棒を追いかけたこと

1601 水仙
水仙の開花が早く、年末には畑の水仙が咲き揃い、
人に分けたり、お墓参りに持っていこうと思っていました。

30日の夕方おじいさんが通り過ぎ、引き返してあたりを眺めている様子で、
どうして戻って来たのかな?と思って見ていると、
自転車の前籠に水仙が入れてあり、
畑の道側に咲いていた花がごっそり無くなっていました。

私と目があったおじいさんは、何食わぬ顔で自転車を漕ぎ、
アッ!と気づいて、掃除中の熊手を持ったまま追いかけ、
おじいさんはスピードを上げ、
角を二つ曲がった所から下り坂になって逃げられてしまいました。

走るのは何年ぶりでしょう!
汗をかいて体がポカポカしてきました。

人に話したら、毎日来てくれるとダイエットになるねと笑い話になり、
気持ちが楽になりましたけど、蜜柑を盗ったのと同一人物らしいです。

蜜柑の時は、グレイ小太郎が気付いて教えてくれたのでした。
おじいさんは、生活が苦しいのか?
それともスリルを楽しんでいるのか?

熊手を持ったおばさんに追いかけられ、懲りて来なくなるといいのですけど。


猫町娘の原型 経過報告です

160105 町猫娘1

160105 江戸町猫娘2
お待たせしております、1月17日のドールショウには間に合わないのですが、
顎が細い、頬がふっくらした町娘のヘッドの原型を作りました。

明けましておめでとうございます。
拍手コメントありがとうございます!
何しろ亀の歩みなので申し訳ないです。
そう言っていただけて、とてもありがたく、
マイペースで作らせていただきますね。

初詣

千葉神社に初詣に行き、今年の無病息災を祈願し、 
獅子舞を見て まんが 古事記伝 を買いました。
160103 獅子舞
お獅子の背中まである毛は、鬘の「みの」と同じような方法で付けてありました。
発見です。
160103 獅子舞2

作者は千葉神社の宮司さんの娘さんで、初版は1988年。
一冊300~350円で通販もしているそうです。
160103 キリンランド
楽しみながら古事記の知識が身に付く優れもので、
第一巻の三、「高天原の変」はスサノオが高天原を荒らした時のお話です。

それから三越の〈猫.ネコ.ねこ展〉を見て、ポストカードを買いました。
160103 猫のポストカード
たまりませんわー (^^)

掘り炬燵で原型作り

この道具を使いました。
161012 原型
昨年は小さい原型をあまり作りませんでした。
ぽっかりと時間が空いたので、「ウォルト ディズニ―の生涯」を観ながら、
忘れてしまわないように、スカルピーで原型を作ってみたら、
こんなになりましたよ。
160102 原型1
右目が奥目になる癖があります。
磨いて瞼をすり減らしてしまうので、多めに付けました。
161012 原型2

丸子よ、お餅の箱の上に乗ってはいけません。
160102 丸子

町猫娘と7匹の子猫の原型を直さねばならず、
アイデアが降りて来るまで待機中です。

明けましておめでとうございます

今年もどうぞよろしくお願いいたします!
160101 小丸
母が作ったお猿の押絵を、にゃんずに乗せて撮ろうとしましたが、
小丸しかじっとしていませんでした。
「小丸、困っちゃう!」とでも言いたげな目付きでございます。
プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード