気泡とミニチュア動物

160531 素焼き
素焼きが済むとホッとします。

160531 気泡
ほっぺに気泡が!まだ直せるから大丈夫。

160531 ミニチュア動物
左から、ベビードラゴン、うなだれ兎、おねだり猫、兎

ベビードラゴン
160531 ドラゴン
スポンサーサイト

素焼き開始

160531 素焼き1
1段目 お面ドール

160531 素焼き2
2段目 猫町娘

160531 素焼き3
3段目 猫町娘 予備も含む

並べ方にばらつきがあります。
猫町娘のパーツは組み合わせてあり、一組ずつまとめて並べるつもりが、
2段目にぎゅう詰めにしてしまい、3段目はゆとりありすぎ。

追記
6時過ぎにON 8時過ぎにOFF
窯が冷えるのを待ちつつ、本焼きまでにミニチュア動物を彫って一緒に焼きたいです。

眠いにゃー

160529 メイ1

160529 メイ2

160529 メイ3
2008年秋にメイが我が家に来た時は、雰囲気がダヤンそっくりで、
面影を残しつつ、人間に換算すると46歳のおじさん猫になりました。
最古参なのに心は一番幼いです。

雨の音を聞きながら

160527 薔薇
名前を知らない薔薇
160527 アリストロメリア2
アルストロメリア
160527 アリストロメリア1
小雨の中、黄色い蝶が飛んでいて、撮りに行った時はいませんでしたが、お花が綺麗でした。

最初のドールワールドフェスティバルに出展した時、
「雨の音を聞きながらビスクを作ると落ち着きます。」と仰る、
憧れの作家さんがおられ、その方に近づきたいと努力してきました。

雨の音を聞くと思い出し、
睡眠が足りたので元気が回復、今日も磨きます。

型抜きしたパーツ

160526 パーツ
雨が降る前にと、夜中まで3体分型抜きし、穴を開けて湿気を保った状態で保管しました。
合間に東野圭吾「白夜行」を読んで眠気と戦い、
21時に寝て4時に起きる身としてはきつかったです。

おまけにまだ雨は降らず、蒸し暑くてだるいです。

猫町娘石膏型 泥漿注入テスト

160525 注入テスト1
ヘッド以外はシリンジで注入しました。
バスタオルを敷いておくと、乾燥した泥漿が飛ばずに作業ができます。

160525 注入テスト2
泥漿が行き渡っていない箇所があるものの、注入孔に問題はないです。
2013年に作った猫と形が似ていて、少し小さくなりました。

160525 注入テスト3
胴を分割しても着物を着せると動かなくなり意味がないですが、やってみたかったのです。
ゴム通し穴を開けるのに手間がかかると思います。

拍手コメントありがとうございます!
工程は美しくないのでブログにアップはどうかなと心配でしたが、
ご覧いただき、嬉しいです。

猫町娘の石膏型

160523 石膏型

160524 分割
昨日石膏型を作り、一晩置いて分割しました。

明日、明後日は雨の予想で、急げや急げ。

貝の笛を吹く猫娘

おはようございます。
初夏を感じる爽やかな朝の畑で、猫娘が貝の笛を吹いています。
160523 笛を吹く猫娘1
po-po-po-
160523 笛を吹く猫娘2
今日もいい一日でありますように。

甘酸っぱい桑の実

160522 桑の実3
桑の実が実る季節となりました。
あまり遠出はしませんが、近所を歩いて珍しいものを見つけるのが好きです。

160522 桑の実1
赤いほうは酸っぱく、黒ずんで触るとポロッと落ちるのは食べられます。

160522 桑の実2
種が気にならなければジャムにできて、染色にも使えます。
服に付いたらシミになるのでご用心 (^^)

追記
拡大すると、妖怪のような、虫のような姿、、、、、ぶるる。
160522 桑の実4

茶々丸が角膜炎 & 猫町娘の原型

160520 茶々丸角膜炎
先週から右目を細め、昨日、目の中心に白い丸ができて今朝は広がっていたので、
診察を受けたら角膜炎で、目薬が2種類出ました。
成分は、ヒアルロン酸ナトリウムとオフロキサシンで日に3回点眼します。
帰る早々点し、もう目が開いてきました (^^)写真は良いほうの左目です。

160520 紫陽花
紫陽花の、「墨田の花火」が咲き始め、
梅雨になる前に石膏型を作り、鋳込みをしなければなりません。

160520 猫原型
微調整して磨きます。
にゃんずがみんな元気でいてくれれば捗るのにゃ。

拍手ありがとうございます!!!
頬と顎をスリムにしてお顔をスッキリさせ、お耳もピンとなりました。
隣のチビ猫には「金目ちゃん」というモデルがいます。
コメント、励みになります、頑張ります!

タイガーの一時帰宅と脱走した小丸のお土産

今朝は初夏の気配がします。

160518 タイガー1

160518 タイガー2

昨日の事、
タイガーが塀の上を歩いて、お皿代わりにしていた空の土鍋の蓋を見ていました。
カリカリを入れようとしたら逃げたので、容器を振り音を立てて呼び、
デジカメを取りに家に戻っている間に食べていて、
撮ろうとすると、いつものシャーッ、が出て車の陰に隠れ、

カリカリは半分食べられていて、今日も来てくれるかなあ。

その後、掃除中に小丸が脱走し、
手が届く位置まで逃げては、ぬるりとすり抜け、
お隣の庭を横切って姿を隠し、夜に戻って来て、
一匹で遅い晩御飯を食べながら、みんなに匂いを嗅がれておりました。

外の匂いがお土産なんですね。

 木のボタン

s-ボタン木の s-2木のボタン

輪切りにした木は市販品で(天然木で試したが薄く均等に切るのが難しいとか)、
梅ちゃんが穴を開けてボタンにしました。

触っているうちに艶が出てきて、絣の着物をリフォームしたジャケットによく似合います。

雨の日

160517 雨
おはようございます、雨が強くなってきました。

160517 丸子
丸子は少し元気になりました。
雨の日は、にゃんずが思い思いの場所で寝ており、
いるのかいないのか分からないくらい静かで、雨音が聞こえるばかり。

160517 まこたん
まこたんだけ鼻がとがっていて、狐に見えてしまう。
「お前は狐なのだ~」と暗示をかけて狐にしちゃおうかな。

風邪ひき丸子

160516風引き丸子
昨日はくしゃみと鼻グズグズでご飯を食べず、今朝はお腹が空いていたのか、
待ちきれないように食べました。

病院で注射をし、帰ったらソファ―の下に逃げ込んだ丸子です。

気は強いが風邪を引きやすい丸子なのであります。

畑とタイガーとグレイ小太郎の思い出

160515 皇帝ダリアと蕗
寒さを避けて皇帝ダリアの茎を深く埋め、ビニールを被せておいたのが裏目に出たらしく、
発芽したのは浅い箇所のか、ビニールから出ていたものでした。

160515 マルベリーと水芭蕉
急に大きくなってきたマルベリーはお隣との境界に植えたので、
もっと育つとはみ出しそうです。
右は水芭蕉。
160515ポポー
ポポーは背が低いのに、葉はいっちょまえのサイズなのが可笑しい。
これも巨木になったら困る位置なんですけど、もう空いた場所がなかったの。

160515 まこたん
出たがるまこたんだけケージに移し、一匹になると心細そうでした。

去年の今頃は、畑にタイガーとグレイ小太郎が付いて来て、
柔らかくなった土を掘って用を足したり、
刈った草の上に気持ちよさそうに寝転がったりしていました。

犬の散歩の人から聞いた話では、
仲が悪かったタイガーと小熊が、猫館の濡れ縁で寄り添っていたそうです。

追記
梅雨になる前にできるだけ草を取っておきたいので、
朝昼夕と刈り、なんと18時30分頃タイガーが現われました!
160515 タイガー
「帰って来る?」と聞くと「にゃっ」と返事したけど、
デジカメを持って来て構えると、塀を乗り越えてお隣に逃げてしまい、
土を掘った痕が残っておりましたとさ (^^)

八朔ジャム作りとご飯が食べられるようになったメイ

160513 八朔ジャム

160513 八朔ジャム
風で落ちてきた八朔を集めて皮をむき、煮ています。
お隣に落ちたのはうちに投げておいて下さいます、できたらお裾分けしよう。
42個、2・8㎏ありました。

160513 食欲が出たメイ
ワクチンの後は元気がなくなるメイで、
カリカリにちゅーるをトッピングしたら食べられるようになりました。
「ぼくってこう見えてナイーブなんだよ」

畑の草刈

160512 畑
ザッと草を刈りました、畑は手を入れると様変わりして面白い。
刈ったまま畑に広げて土に返し、南瓜と冬瓜を植えようと思います。
160512 皇帝ダリア
皇帝ダリアが30cm位伸びていました。
越冬できなかったのもあり、去年より発芽率は低かったです。

クリスマスローズを置いていった方に、皇帝ダリアの苗をあげたくて、
表札に「連絡してください」と貼り紙をしておいたのに、音沙汰無しで、
そうこうしているうちに苗が育ってしまうよ~

苗の交換をする場合は、必ず連絡先を聞いておくべきでした。

アウトドアは気持ちがいいにゃ

160510 六つ葉五つ葉四つ
家で磨くと気が滅入るので、外で磨いていたらにゃんずが寄ってきて、
三つ葉3本に混じって六つ葉、五つ葉を見つけ、
おまけに滅多に姿を現さないレア猫にも逢えてラッキーでした。

江戸猫娘のボデイには、この時期におよんで、これでいいのかとまだ迷いがあり、
はっきりしろ、と自分に言いたい。

追記
2枚目の写真は事情により削除しました、ごめんなさ~い。

猫ワクチン

160511 まこたん
帰宅後、
まこたんがこういう表情をするのは稀で、「わたし、泣かなかったからね、偉いでしょ!」
と、一生懸命うったえているのでしょう。

160511 ワクチン5匹
小丸は2か月に一度の、歯肉炎の注射でした。
6匹連れていくにはキャリーと洗濯ネットが足りず、メイはリュックサックに入れました。
出費が大きいので、時期をずらして一度に2匹ずつとかにしたいです。

160511 芹と三つ葉
タイガーとグレイ小太郎が地面を掘らなくなり、三つ葉と芹が育ちました。
嬉しいけど淋しいです。

おんもが嫌いなみくたん

160508 みくたん1
おうちに戻りたいにゃー。
160508 みくたん2

160508 みくたん3

窓を開けて掃除する時は、気配を感じたにゃんずが出ようとしてわらわらとドアに集まり、
一匹ずつブラッシングしながらケージに入れて行きます。

みくたんは雲隠れしてしまうので、昨日は最初に入れました。

他のにゃんずは、庭を眺めたり、差し入れたじゅず玉の新芽を食べたりして過ごすのに、
みくたんだけは、家の方を向いたままです。


猫町娘の原型の修正と眷属

160508 猫町娘2

160508 猫町娘1

160508 猫町娘4
少しいじっては、忘れた頃に見直す、を繰り返し、妖怪っぽくなってきました。
可愛いけど、人間を惑わすしたたかな子です。
我が家のみくまこがそんな感じ。

160508 眷属
2年前散歩で出会い、姿を見なくなっていた、
たれ目の白猫がまだいたそうで、この子も妖怪なのでしょう。

腐海に飲み込まれつつある畑

160507 畑1
草取りを怠った畑

160507 ジャーマンアイリス
ジャーマンアイリスの新種、
もう新種ではないかもしれませんが、一株から増えました。

160507 シラーベルビアナ
母の家に子供の頃から当たり前に咲いていて、最近、名前を知ったシラーベルビアナ

160507小判草
小判草、形がいいのでドライフラワーにしています。

160507 野葡萄
野葡萄の実は綺麗で成人病の薬にもなるそうです。
籠バッグが編める山葡萄は別の植物でした。

草だらけの畑を前に、なすすべもなく立ち尽くすのでありました。

連休のシメはFANTANIMA ! 2016 でした

JR錦糸町駅から、スカイツリーを目指して歩きました。
160505 スカイツリー1
車が走っていない。
160505 スカイツリー2
人もほとんどいない。
160505 スカイツリー3

錦糸町からスカイツリーが正面に見える道を歩いて左に曲がり、
たばこと塩の博物館 に行き、細密工芸の華、根付けと提げ物を見ました。
それはもう素晴らしかった、見逃した作品がありまた行こうと思います。
7月3日まで。

160505たばこと塩の博物館


160505 パンを買う

東京ソラマチでは食事ができないと推察し、近くのパン屋 キムラヤさんでパンを調達して、
スカイツリーの下で大きいボラを見ながらいただきました。
160505 川辺でお昼

160505 ボラ

160505 海老とアボカド入り
海老とアボカドをはさんだゴマパンは絶品で、なんと260円、
こういう地元のお店が繁盛して欲しいものです。
混んだソラマチでの待ち時間が惜しくて、川辺の昼食は正解でした。

錦糸町からの人がほとんどいない道とソラマチとの混雑が対照的で、
錦糸町コースをもっと宣伝すればいいのにと思いました。

160505 浅草
ソラマチの伝統工芸品の店を大急ぎで見て、
歩いて浅草に行き、カッパ橋を見て東京駅で梅ちゃんを見送り、

丸善のFANTANIMA !2016 twitter  に行き、
知り合いの作家さんたちのめっちゃ可愛いお人形を見てグラスアイをゲットし、
充実した連休でございました。

160505 グラスアイ (2)



猫毛フェルトができてしまった

160503 茶々丸
この上では大人しいので、順次ブラッシングしてケージに入れます。

160503 丸子2
あーそこそこ、気持ちいいにゃ!

160503 猫フエルト
こうして猫毛フェルトがたまります、どうしたものか、、、、、

160503 日光浴
外を眺めるだけで満足しているにゃんずでございます。

箱根のお土産の黒たまごがアート

160502 黒たまご1
お土産にもらった大涌谷名物黒たまごが、袋から出すとこんなになってました!
160502 黒たまご2
惑星を思わせます。
160502 黒たまご3
温泉の硫化水素と鉄分が結合して黒くなり、時間の経過で退色したのでした。
全く硫黄臭がなく、一個いただき、7年寿命が延びたのでございます (^^)

小丸シリーズと実ったもの

160502 小丸
体は縫いぐるみの、耳付き小丸、耳なし小丸、小丸虫にしたいです。

160502 ヘビいちご
直径1.5センチのオオヘビイチゴ、無毒ですが食べても美味しくないらしい。

160502 空豆
生ごみ製堆肥に植えた空豆の成長が、他の場所のよりもいいです。

メディチ家の至宝展

160430 メディチ家の至宝
この肖像画とバロックパールのアクセサリーが見たくて、
東京都庭園美術館に梅ちゃんと出かけました。

ドレスコード割引「真珠 (Pearl)」←がうれしい。
真珠(パール:人造物可)を身に着けてご来館のお客様は、
100円引きでご覧いただけます。
(他の割引との併用はできません)

パールのブローチを付けて行きましたよ (^^)
160430目黒庭園美術館
青銅の狛犬とは珍しい

160430 切子ガラス模様の日傘
梅ちゃんはお気に入りの、切子ガラス模様の日傘をさしています。

ビアンカ・カッペロの肖像
ビアンカ・カッペロの肖像画のポストカードを、
偶然よく似ている知人へのお土産に買いました。

当時の身分の高い人は真珠を沢山身に着けていました。
5000個所有し、300個ドレスに着けた女性の肖像画もあり、
現代なら入手できますから、
国と時代によって、価値が置かれるものは変遷するのですね。

ポスターの少女の画は10歳の時のもので、
才能があり美しかったが、17歳でマラリアで亡くなったと説明に書いてありました。

いつか、こんな少女を作ってみたいです。
プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード