ミニチュアドラゴンの羽と後ろ脚

20170824 羽1
ドラゴンの羽の型紙を新しくし、2を採用。

20170824 羽2
平らに伸ばしたスカルピーに乗せ、待ち針で点々と印付け。

20170824 羽3
切り抜きます。

20170824 羽4
温度調整の出来るオーブントースターは大きすぎて使い勝手が悪く、
調整できないが小型のトースターで、1000W 3分で焼くとお焦げができました。
アルミホイルを被せて焼けば焦げないです。
羽は平らでなく、焼く前にひねりが入れてあります。

20170826 ドラゴン
羽の下の骨のラインを彫り、
踏ん張れるよう後脚をがっしりと作りました。
これだけ見ると可笑しいですね (^^)

20170826 ドラゴン型作り1
石膏型作り

20170827 ドラゴン石膏型
前日に分轄、ヘアドライヤーの簡易乾燥器で乾燥までしておき、
石膏が十分硬化して強度が増した翌朝、注入孔を開けました。

今日は涼しいし、タイガーの傷口はほとんど塞がり、
心配事が減ったので型抜き開始!
スポンサーサイト

リアル猫は難しいにゃ

20170822 雉雄
昨日の夕方、雉雄が訪問、しばらくいましたが甲斐に追われてしまいました。
男前でございます。

20170823 原形1
モデルには恵まれていても、リアル猫は難しいです。
冬に向けて、イカ耳のシャー猫と、運ばれる子猫。
いずれも分割して可動させる予定。
20170823 原型2
同時に焼いたのに、焼過ぎ~

タイガー 洗浄して縫合 追記があります

20170820 タイガー縫合
左頬の傷が化膿し、抗生剤の服用だけでは治らず、
動物病院で、洗浄、縫合し、麻酔が覚めるのを確認後帰宅。

短時間の麻酔
点滴
洗浄
縫合
2週間効く抗生剤の注射

これだけの処置を地域猫価格でしていただき、ありがたいことでございます。

リリースしたら戻って来ない可能性があるので、
ケージで自宅入院。
目付きが治療前より穏やかになっています。

ちゅーるに抗生剤を混ぜて食べさせ、マグロのスープも美味しそうに飲み、
水もコップ半分飲み、今はお休みタイムです。

満月、甲斐が近寄らなかったのは、空気を読んだからではなく、
タイガーの臭いが酷かったからだと思いました。

触らせてくれない猫だったので、
段ボール箱に入った時に洗濯ネットを被せて捕まえました。
弱って動きが鈍くなっていたから簡単でした。

追記 21日
お腹が空くと可愛い声で鳴いて催促します。
カリカリも食べるけど、口を動かさない方がいいと思うから、
抗生剤入りちゅーると、茹でた鶏胸肉をミキサーにかけたものが朝ご飯、
夢中で飲み、完食しました。

玄関のケージにいるので、猛暑を過ぎていて助かりました。

追記
20日朝の写真。
20170820 ミキサー食 7時過ぎ
3回ともミキサー食、完食。

21日 
朝昼 ミキサー食。 
夕方、餌を欲しがって鳴くので早めにミキサー食を出すと、
いそいそと来て匂いを嗅ぎ、シュンとして食べず、
代わりに出したカリカリは少しだけ食べ、
段ボール箱に入ってしまい、呼ぶと薄目を開けて弱々しく鳴くので、
いよいよお終いかと思い、夜中何度も様子を見に行き、
たまたま、お顔見知りのおじいさんが財布を落として捜しているのに遭遇、
駅までの途中、懐中電灯で照らしながら手伝いましたが見つからず。

22日
朝、ちゅーるに抗生剤を混ぜたのを差し出すと大儀そうに食べ、
頬の筋肉を使うと傷口が大きく開くかもしれないので、
噛まずに済むようできるだけ控えていたカリカリを、
どうせ亡くなるなら好きなだけ食べさせようと目の前に置くと、次々と食べ、
シャーという元気も出ました。
20170822 昼カリカリ

獣医さんからは、縫合しても傷はまた開くだろうと告げられており、
今朝は少し開いていて、湿潤状態で消毒はせず。
開いたまま生きていく猫もいるそうで、
ググると4か月かかった例もあり、
どの位の期間、ケージで我慢してくれるかわかりませんが、
気長に治そうと思います。

水は1日200cc位飲み、ちっちは沢山していて大はまだ。

追記 午後
傷が乾き5ミリ位の貫通した穴が見え、
回りから肉が盛り上がりつつあるようで、回復の速さに驚きです!

追記 23日
20170823 アルミプレートでひんやり
今朝は抗生剤を混ぜたちゅーるもカリカリもあまり食べず、
茹でた鶏胸肉を少し食べ、段ボール箱に入って寝てしまいました。
アルミひんやりプレートで涼しいと思います。
タイガーは薄目を開けて寝るので怖いです。

20170823 移動1
暑くなり木の下に移動、窓から観察でき、ぼろいケージは道路から見ても目立ちません。
満月たちが涼む場所で、お互いに見慣れておくとリリースした時馴染みます。
タイガーは抗生剤まぶし鶏肉とカリカリを食べ、箱座りで寛ぎました。

20170823 移動2
遊びも必要 (^^)

追記 24日
20170824 傷塞がりかけ
朝、抗生剤入りウエットとカリカリを少し食べ、気持ちよさそうに寝てるタイガー。
食いつきが悪いのは、大が出ずつかえているせいかも。
水はよく飲みます。

傷の治りの速さには驚くばかり。

猫の喧嘩の傷かと思っていましたが、貫通した狭い穴を見て、
もしかしたら人間に鋭く細い物で刺されたのではないかと疑いが生じました。
聞き込みが必要。

追記 午後
余りの暑さに、アイスノンを手拭いで包んでアルミひんやりシートに乗せました。
カリカリをあまり食べないので、豚の茹で汁と豚肉の細切りをあげると美味しそうに食べ、
身繕いし傷のある側の顔まで洗ったのは、痛みが引いてきたからでしょう。

傷は、乾燥→湿潤を繰り返し、じくじくしている間は具合が悪そうに見えますが、
細胞が一生懸命再生しているのだと思います。

大が出ないので、猫ボラさんから排泄を促すカリカリの差し入れが提案され、
カリカリを持って来ていただく前に、夕方、5日目にして自然に排泄。
保護するまで何も食べてなく排泄する物がなかったのです、可哀想に。

追記 25日
20170825 スープ
餌に混ぜる抗生剤終了。
暑いせいかカリカリを食べず、肉の細切り入りスープ。
ケージに保冷剤を入れています。
傷は縮小。

追記 26日
20170826 秋刀魚
今日も今朝から暑く、秋刀魚を煮崩したものにカリカリを入れたら、
液体部分だけ食べました。
傷、貫通した深い穴に向かって絞るように縮小。
目測で1cm×3cm位
今日で保護して1週間になり出してあげたいが、傷が塞がるまでもう少しです。

午後、蒸し暑くなり室内に移動、にゃんずが見に来て段ボール箱の中で固まっており、
シーツで目隠しし、夕方涼しくなってから庭のケージに戻しました。

追記 27日
20170826 タイガー冷やす
朝から鳴いてご飯の催促、カリカリだけでは食べずウエットをトッピングしました。
ご飯の好みがコロコロ変わるので食べさせるのに工夫が必要。
午後、2回目の〇コを確認、状態良し。

追記 28日 保護して10日目になります。
20170828 タイガー1
朝、3回目の〇コ、順調です。
左の髭の位置が元に戻り、毛も生え始めています。
今リリースすると口裂け猫に見えるので、
あと少し、窮屈だけどケージの中で過ごしてね。

20170828 タイガー2
カリカリだけでは嫌だと申されるので、
ウエットをトッピングしたら、ウエットだけ食べました。
好き嫌いしていると野に下った時困るぞよ。


29日 保護して11日目
20170829 11日目 小さくなったキズ
朝からご飯の催促があり、
弟に聞いた、煮干しを水に漬け柔らかくしほぐしたもの、
カリカリとウエットの3種類混ぜご飯は完食。
何を食べてくれるか毎回工夫しています。

キズは赤丸の一番深かった箇所のみになり、
他の部分は毛が生えるのを待っています。

昔ブイブイ言わせてた頑固おじいさんの介護をしているような気分です。

追記 30日 12日目
20170830タイガー12日目
「何撮ってんだよ~」

カリカリと柔らかくした煮干しを完食。
写真を撮っていたらシャーが出ました、元気の証拠。

昨日、思い切って心当たりのある家に電話したら、
そちらでも心配されていて、仲良しの小熊が淋しそうで、
リリースする時は一報し、そちらでしようと思います。
タイガーの受け入れ先があって本当に良かったです。

追記 31日 13日目
雨、蒸し暑かった昨日と打って変わり、気温が下がって寒くなりました。
20170831 寒い

20170831 タイガー13日目寒い
朝ご飯をねだって鳴いていて、持って行くと箱の中でじっとしており、
柔らかくした煮干しと、ウエットだけ食べて、カリカリは残しました。
急に寒くなって無理もないです。
傷の写真は撮れませんでしたが、更に縮小 (^^)

段ボール箱を洗濯ネットで包んでおき、リリース時は、
箱ごとネットで覆えば出せます。

3回目の〇コ。

夜、親父殿が帰って来てから、ケージを風を除けるため玄関の前に移動。

追記 9月1日 抗生物質の注射が切れる14日目となりました。今日も20℃寒いです。
20170901 14日目
こうしてみると男前。

20170901 土から出てきたセミ
ドクダミを抜くと蝉の蛹が現われ、彼にとっては予定が一日早まった訳ですね。
昨日だったら、タイガーのケージの下で出てこれない所でした。
出ても、甲斐が休む場所で食べらてしまう可能性があり、
生垣に止まらせ、しばらくして見に行くといませんでした。
納まりのいい場所を探しに行ったのでしょう、無事に羽化できますように。

引越しのご挨拶 ありがとうございました

「なんだろにゃー 開けて~」 まこたん
20170815 アルミひんやりプレート
近所の方が引越しされることになり、
挨拶に来られて、プレゼントをいただきました。
外猫のために「アルミひんやりプレート」
20170815 Hさんからの和菓子
人間には、金魚が入った涼しそうな和菓子。

9年前、ムウとメイの母子を飼う前の寒い冬、お部屋に入れて温めたり、
外猫の避妊費用をカンパしていただいたりしました。
お礼を差し上げるべきはうちの方なのに。
長い間どうもありがとうございました!!!

新しいお住まいも市内なので、どうぞにゃんずに会いに来てくださいね。

20170818 3匹
昨日、夕方、タイガーが東側からやって来て晩御飯、
タイガーには歯がありませんでした。
満月、甲斐との距離はこのくらいで、タイガーにケージを譲り、
2匹は自主的に別のケージに移りました。

タイガーは今朝までいて何処かへ行き、また来るでしょう。

満月がイガーを追い出さない訳を考えてみました。
話して聞かせたからではないと思います。
タイガーの扱いを見て空気を読んだか、
元から顔見知りだったとか?

タイガー 老いて帰還

20170817 帰ってきたタイガー
17日夕方、鳴きながらフラフラ歩いて来る猫がいて、
「タイガー?」と呼びかけると、小さく「シャー」と言い、
まだらの口元でタイガーと判明、痩せて怪我をしています。

20170817 タイガー寛ぐ1
カリカリにウエットを添えると食べ、車の下で休憩。

20170817 避難
満月と甲斐には親父殿と私で話して聞かせ、
タイガーを追い出しはしなかったものの、自分たちが向い側に家出。

20170817 出前
晩御飯の時間になっても庭に入ってこず、出前しました。
カリカリを残し、食欲がありません。

20170817 タイガー寝る
夜中、タイガーはケージで寝ていて、
満月、甲斐は道路にいて、たまたま通りかかったアール君の家のお嬢さんに撫でてもらい、
経緯を話しました。

20170818 タイガー水飲み
タイガーは今朝もいて、水を飲み、

20170818 タイガー朝食
カリカリだけでは口を付けなかったのでウエットを添え、
車の下でウエットだけ食べ、

20170818 タイガー朝食後
そのまま、車の下で休息。

20170818 満月甲斐朝食
満月と甲斐は、おそるおそる庭に出入りし、
朝ご飯は出前、食欲がなく残しました。

満月は理解しているようですが、甲斐は自分の箱を取られて途方にくれ、
車の下を覗いたり、もう一つのケージに入ったりして不安そうです。

猫館でお世話になっているはずのタイガーですが、冬以降見てなく、
年を取りフラフラ歩いていた話は耳にしていました。
グレイ小太郎と過ごした我が家で老後を送りたいのかな。
戦いに明け暮れたタイガーにとって、楽しかった時期だったのでしょう。
しっぽの付け根の傷は乾いて治っており、
強かったタイガーが逃げ傷を作っていたとは!
まずは休息と栄養です。

満月 対 エプロン

20170813満月とエプロンの対決
13日、エプロンが3回やって来て、満月と凄い声で威嚇し合い、出ていくとエプロンが逃げ、
「エプロン」と声をかけると、立ち止まりしばらくこちらを見ていたから、
名前を呼ばれたのはわかるらしいです。
 
窓から網戸越しに撮りました。
満月は今回は深追いせず、目を引っ掻かれて懲りたのかな。
エプロンはバケツの水を飲みに来ただけだから見逃してやればいいのに。
満月に話しても通じません、猫なので~
甲斐は追い出しには参加しませんでした。

満月と甲斐はケージの中の段ボール箱で寝ます。
かつて捕らえられた記憶は薄れたらしい。

20170813 見ている小丸と茶々丸
それをジーッと見ている、小丸と茶々丸。

満月、甲斐が外から家猫を見ている時もあり、
こうしてお互いが見慣れると、
一緒にしなければいけない事態になった時、うまく馴染む確率が高いです。

干しスベリヒユ作り

20170813スベリヒユ
野菜の間にスベリヒユが生えました。
草が生えている方が虫に食われず根元が乾燥しにくいと思い、草むしりは適当です。

20170813スベリヒユ採る
抜いて、根を切り洗います。

20170813 スベリヒユ茹でる
茹でて、

29170813 スベリヒユざるに上げる
笊に取り、

20170813 スベリヒユ干す
干します。
雲があり、カラっと晴れてはおらず、時々ひっくり返して風が通るようにしています。
猛暑の時期なら早く乾いたと思いますが、抜いて茹でる元気がなかったので、、、
上手く乾いてくれるかなあ。
干しあがると干しゼンマイみたいになります。

山形では「ひょう」といい、クックパッドに料理方法が載っていました。

20170813 向日葵に蜂2匹
向日葵に蜂が2種類。
昨日、カナカナの声を聞きました、もう秋?

追記 17日
葉の下半分が枯れ、向日葵がうなだれ元気がなく、ハダニの駆除をしました。
ダニ太郎を1000倍に希釈し、
霧吹きで噴霧、葉ダニは天敵が食べてくれると思っていましたが甘かったようです。
ハダニが取れると、向日葵が「あーさっぱりした!」と喜んでいる感じが伝わって来ました。
こういう場合、無農薬に固執せず、もっと早く薬を使うべきでした。

うなだれるのは、ハダニのせいではなく、
開花後約一週間でうなだれ、受粉が完了した印だとか。
よく見る向日葵が一斉に咲いている画像は、ほんの一時期のものなんですね。
20170817 向日葵の葉ダニ駆除

追記
20170813 干し方の工夫
陽が射し始め、一気に乾かしたいので干し方を工夫しました。

追記 15日
毎日、断続的に雨が降り乾かないので、フライパンで炒ったり、
食器乾燥機に入れたり、電子レンジで7分チンしたりしましたが、
軒下に吊るしておいた方が乾燥が進んでいたので、
そのようにしましょう。
雑草なので乾かなければ堆肥にして、また作ります。

追記 16日
20170817 干しスベリヒユ カビ
雨続きでカビが生えたので失敗。
これで全部です、干したら嵩がこんなに減りました。
土に埋め堆肥となさん。

追記 22日
18日に、太い茎だけ茹で干しましたが、
降ったり止んだりで21日にカビが生えてダメでした。

まこたん 毎晩の狩り

20170810 まこたん1
出たな、ヤモリ!

20170810 まこたん2
捕りたいにゃあ。

20170810 まこたん3
ていっ!

20170810 まこたん4
なんで捕れないのっ!

20170810 まこたん5
いなくなった、、、、、

飽きもせず毎晩繰り返す、まこたんでした (^^)

蓼藍染色中に嬉しい知らせがありました

20170807 藍
7日、朝は快晴で藍を染めようと思い、
準備しているうちに台風5号の接近で雲行きが怪しくなって来て、
しかし、今日を逃したらしばらく染められないので思い切って取り掛かり、
染めている間は陽が射して助かりました。

20170807 藍ミキサー濾す
濾した染液

葉100g(大小合わせ約50本分)をミキサー(5分以内)にかけたところで、
マンボウしんのすけのトライアル先の方から電話があり、
気になりつつ、後から連絡することにして染色しました。

20170807 染色15分以内
時間との勝負

15分以内で浸しては干しを2~3回繰り返し、
水洗してオキシドールを加えた水に浸し、
干して完了。

古い、黄ばんだり茶色くなっていた絹をエマールで洗い、乾燥させた布200gのうち、
100gの葉で染められるのは20~25gが適していますが、
色が変わるのが面白くてどんどん浸して、翌日量ると130gも染めていました。

晴れた日が続いた午前中が染色には良く、
条件が叶っていたから布が多めでも染まったのかも。

茶色く変色していた布は、渋い抹茶色に、
黄ばんだ刺しゅう入り半襟も、地紋入り着物地も綺麗に染まりました。

さて、お待たせしてしまいドキドキしつつ電話すると、
マンボウを正式に引き取りたい旨のお話で、
関門だった先住猫ちゃんとの仲も時間をかけて見守り、
新しい素敵な名前も付けていただき、
マンボウにとってこれ以上は望めないくらいの最高の環境で、
その夜は家族でささやかなお祝いをしました。

追記 17日
20170817 藍染後の茎から生えた根
葉を採った後の茎を水に漬けていたもの。
20170817 藍染後の茎を植えた
庭に植えました。

昔作ったお人形 葉っぱの赤ちゃん

製作中のお人形はまだバラバラの原型なので、昔作ったお人形をアップしました。
20170807 葉っぱの赤ちゃん1

20170807 葉っぱの赤ちゃん2
おそるおそる見に来たマリン。

箪笥の整理で発掘、
当時4か月の長女がモデルで、ほっぺがこのように膨らんでいました。
球体関節とはまた一味違い、ほっこりとした雰囲気が懐かしいです。

ピロリ菌の除菌が終わり 体重3kg減なり

20170804 収穫
収穫です。
20170804 トマトジュース
薬の副作用で普通の食事は受け付けず、
ビフィズス菌入りヨーグルトにブルーベリージャムを入れたのが主食で、
野菜は採れてもトマトジュースだけ。

脂肪の貯金があるので体力は落ちず、軽くなった分動きやすくて、
雑巾がけもしましたよ (^^)

20170806 小玉西瓜の成長
小玉西瓜の玉返しをしました。
20170806 小さい
近くにはさらに小さい西瓜ができていました。
このくらいのサイズの時は、みるみる成長していくのがわかります。
20170804 トカゲ
ジュラシックワールドを見た後、畑のドラゴンと比較、可愛いです!

20170806 向日葵
向日葵2号が咲きセミの声が聞こえ、台風5号の接近で、じとっと暑いです。

チャイナペイントを買いました

20170804 チャイナペイント
どのように発色するか楽しみです (^0^)

追記
左、茶々丸   真ん中、チョコ   右、丸子
20170804 グルーミングし合う
猫ベッドに先に猫がいると、後から入りたい猫は、「よろしくニャ」の、グルーミングをし、
先の猫もお返しのグルーミングをするのが習慣になっています。
3匹は無理なので丸子が出て行きました。

ただいまピロリ菌除菌中

20170803 ピロリ菌除菌薬
胃カメラで3ミリの良性ポリープが見つかり、
その時ピロリ菌の検査もして、除菌薬を飲むこととなりました。

1週間分処方され、2日目の夜腹痛が起こり吐いて下しました。
除菌薬による副作用でした。
お腹の細菌お花畑がてんやわんやになったのでしょう。
ヨーグルトだけ食べて体重が2kg.減りました、ピロリ菌除菌ダイエット?!

20170728 犬の落とし物
バッチイ話のついでに、またわんこの落とし物が畑に投げ込んであり、
こうしておいたら、早朝散歩するおじいさんが犯人らしき人を見たと教えてくれました。

茶色い大きなコーギーを2匹連れた40代夫婦、
道で〇をしても拾わず、公園で犬を遊ばせた後、
畑の前を通って帰るそうです。

わんこは悪くありません、飼い主が悪いのです。
プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード