その日によって色が違う染め上がり

次々に花が咲き色を布に留めておきたくて、春はとても忙しいです。
s-P1320650.jpg
牡丹を一昨日の晴れた午前中と、今日曇りの午前中に染めてみました。
s-P1320669.jpg
同じ植物でも、お天気と媒染によって色が変わってしまい、
条件が揃わないと綺麗に染まらないようで難しいです。
s-P1320676.jpg
追記
染める前の花びら二輪分です。
s-P1320649.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

綺麗な色!

綺麗な色ですねー、若草色?萌黄色?
絵をかくのは好きですが、色についてはあまり知りません^^;
染色って、本当に自然との対話ですね。
環境などによって色の出が違うとは…。
でも難しい分、とても自然で優しい色合いになりますね。
春色のチュニックとかスカーフとか、かわいいだろうなぁと思いました。

No title

優美さん

最初に染めたのはきっと条件良かったのでしょう、赤紫に発色し、
後になるほど色が薄くなり、
媒染を変えたら若草色になりました。
絹、綿、化繊レースと、素材によっても染まり具合が違うし、
どうなるのかわからないバクチ的要素が面白いんですよ。

ハンカチ位の大きさの布なので、人間には足りなくて、
妖精のお人形に着せてあげたいな ^^
プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード