多頭飼いでは猫が猫を育てます

「ご飯よー」と呼ぶと全員集合します。
みくも、最初は「何?」といった顔でほびっとを見ておりましたが、
指さすと「分かった!」と、みんなに混じりご飯を食べました。
s-IMG_4052.jpg
人間のすることは、ご飯とトイレの世話、掃除くらいです。
酷使したのでダイソンの掃除機が壊れました、とほほ。

丸子は食欲がありません。
おんもに出たくて外を眺めている丸子と遊びたいみくです。
そっとしておいてあげればいいのですが、
みくは空気が読めません、猫だもの。
s-IMG_4099.jpg
ひとしきり遊ぶとトンネルに潜ったり、
(ムウ母さんがいた頃買い、すっかりボロボロになりました。)
s-IMG_4056.jpg
座布団で寛いだり、全くのマイペース。
憂いを帯びた表情をしていますが性格は正反対でした ^^
s-IMG_4118.jpg

追記
丸子、自然が恋しいところは、ちょっと飼い主のほびっとに似てる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

みっくみっくにしてやんよ~って感じ・・・でしょうか~e-348
猫は、本当によその子でも子育てしますよね。
雌猫は特に同時に生まれた子猫のお世話も交代でするんですよね~。
保父さん猫には、少々驚きましたが(^^;

ほびっとさんの「ご飯よ~」で猫さんたち一斉に来るなんて・・・・なんて偉いんでしょ!!!
うちは・・・・ムラ食いな猫さんたちなので・・・
同じ時間に食べてくれません(T-T)

No title

海人様

みくは天真爛漫で見ていると癒されるのですよ。

家の雌猫の、モモと丸子は体重が3キロになってすぐ処置したので、
母性が育っておらず、子猫の世話をしないんです。

その代り、茶々丸がみくの相手をし、茶々丸は小丸に育てられました。

小丸は野良で大人になり、父性が身についたのかもしれません。

ご飯の時間に来ないと食べさせてもらえないからです。
多頭飼いは厳しいのだ。

ふぉんふぉんはお歳なので寝ていて来ないときは、
そのままにしておくか出前をします。
プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード