張り子の修正

晴れた日が続くので張り子を作り始めたら、
今度は雨ばかりで、昨夜から降り続いた雨がやっと止みました。
乾いてくれるかな。

乾かしているうちに歪み、凹み、剥がれが生じたので修正し、
手漉き紙セットに入っていた糊の成分が同じなので使いました。
(CMC6% 水93.5% 防腐剤0.5%)
左は自家製で水が少なく固いです。

ビスクドール用のナイフは、糊を張り子紙の隙間に差し込んだり、
紙粘土を盛って伸ばすのに便利で、
手持ちの、「株 GSI クレオスの 軽量石粉粘土 Mr.クレイ」を使いました。
s-IMG_4414.jpg
同じ型から抜いても、面長と丸顔ができてしまいました。
s-IMG_4417.jpg
白い部分はへこみを粘土で修正した箇所です。

乾燥したら薄い和紙を貼り、晴れて湿気の低い日に胡粉を塗る予定で、
ジェッソを使えばお天気を気にしなくてもいいのでしょうけど、
胡粉のカリッと固い感触が好きなのでございます ^^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード