家猫になりたいジジ姐さん

お天気に敏感な丸子は、晴れると「おんもに出たい、出たい!」とみんなを代表して催促し、
全員出して掃除をしていると、ジジ姐さんがやって来て、
「みなさん、こんにちは。」
s-IMG_9053.jpg
玄関から入って、
s-IMG_9055.jpg
座敷を検分して外へ出て、
s-IMG_9064.jpg
また入って昼ごはんを味見。
s-IMG_9068.jpg
みんなを家に入れたら、交代でケージに入ってカリカリを食べました。
s-IMG_9069.jpg
「あたしも年だし、飼われたいにゃあ。」

最初に家に来た猫で、その時は飼える状況ではなくて、
タイミングを外してしまったのです。
ごめんね、飼ってあげたいけど勝気な丸子との相性が良くないのです。
お世話してあげるから庭にいて長生きしてね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ジジちゃん、可愛い~ぃ!点検ニャンしているんですね~!^^ ほびっとさん、私もです。 お家で飼ってあげたい子たちがいました...でも、叶いませんでした。 ジジちゃんには、ほびっとお母さんのもとで...これからも幸せに、長生きして欲しいニャ~♡ ^^

No title

Jしっぽ様

 ジジはもうお婆さんなので安住の地が欲しいのだと思います。
 ジジを応援して下さってありがとうございます!
プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード