怪我をしてきた小熊

夜中に左耳の付け根を怪我して現われ、お腹も空かせていて、
ケージで一晩過ごして朝見ると、目の下の毛も毟られていました。
小熊は  左足が悪く、喧嘩には不利です。
目を庇おうとして下を向き、耳を引っ掻かれたのでしょう。
15710怪我をした小熊
道路一つ隔てた、猫を複数飼っている家の庭にいるのを見たから、
そこでご飯を貰って、穏やかに暮らしていると思っていたのに。

追記
傷口から化膿しないよう、抗生剤の注射を打ってもらえばいいかなと思い、
動物病院に連れていくと、怪我をして日にちが経ち傷口が開いており、
麻酔して縫合することになったので、
次にまた保護できるチャンスはないでしょうから、避妊もお願いしました。

15710 小熊 耳縫合 去勢
2週間効く注射がしてあるのでリリースしても良いのですが、
耳を5針縫い、心配なので2~3日様子を見ます。

唸ってしっぽをパタンパタンさせ、
やがて落ち着いて箱座りし、手からカリカリを食べました。

15710小熊 
よく頑張ったね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード