壊れてしまった原型

右足の原型は無傷で取り出せたのに、左足は折れてしまいました。

足底のパーティングラインの位置を、もう少し上の一番広い箇所にすべきでした。
泥漿を注入した場合、矢印の箇所がうまく外れるかどうかですが、
乾く前は弾力があるので取り出せるかもしれません。
2015746 1

腿の球体の間が狭く、外す時欠けました。
「足を前に投げ出して座る」機能だけなら、ここは少し削っていいかも。
2015726 2

腕は簡単に外れると思っていたのに、
石膏と原型の間に彫刻刀を入れてほじって出し、
折れませんでしたが、柔らかい原型の方に少し傷が付きました。

原因は、ブルーワックスの縞が型の内側に残るのが心配で薄く塗ったのと、
目測で書いたパーティングラインが最大豊隆部から少し外れていたのかも。
急いでもラインの位置は正確に記さねばなりませんね。
2015726 3
外した腕の原型を乗せてみた状態で、石膏型はラインどうりに出来ています。

心配だったヘッドは、若菜ちゃん、猫、両方無傷で取り出せました。

日光で乾燥中。
2015726 4

手作りの歯科用石膏の石膏型は、
購入したリプロの石膏型ほど綺麗じゃありませんが丈夫です。
薄黄色は粘土の色移りで、
またブルーワックスが残っていると吸水せず泥漿を弾きます。
何回か泥漿を流しては捨てを繰り返せばいいですが、
今回は湯沸かし器の熱湯を流しながら、歯ブラシと石鹸でこすって、
油分と汚れを取りました。

図書館に手芸の本を返しに行き、
宮部みゆきと畠中恵を借り、石膏型が乾く間に読もうと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

腿の関節部 難しいですね

私の場合 2面型に出来ればいいのですが
関節の受け形状のせいで もう2型必要になります^^;


乾燥できたら鋳込みですか?
これからの作業工程も楽しみにしてます^^

No title

zukasy様

コメントありがとうございます!

石膏型が綺麗でなく、アップを躊躇いましたが、
ここまで来たので載せちゃいましたよ。

zukasy 様の場合、腿の関節が4型必要とは、
高度な動きの関節なのですね!
出来上がりが楽しみです。

試しに泥漿を流してみたら、少し引っかかっただけで外れましたから、
腿の球体の内側の出っ張りを気持ち平らにして、
後から丸くしようと思いました。

注文した泥漿が届くのを待っているところです。

プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード