手こずった腕の排泥

15803 腕
ミニチュアビスクドールの場合は、注入したままで良かったですが、
このサイズでは、排泥して空間を作らないと腕が重くなります。
注入即排泥では薄くなりすぎるし、
ある程度厚みができるまで時間を置くと、注入孔が塞がってしまい、
程好いタイミングは、泥漿が沈んで注入孔が現われた時で、
圧搾空気を吹き込んだり、
石膏型を手に持ちスナップを聞かせて振り出したりしました。(これが結構効きました ^^)
注入孔はすぐ塞がってしまうので時間の勝負です。

なぜか右手ばかり、上手く外せなかったり、注入できてなかったりして難儀し、
「神の左手悪魔の右手」というコミックの題名が浮かんでしまいました。
写真ではゴムの縛りが緩くてバリができています。

注入孔をもう少し広げようと思います。

玄関のタイルはひんやりして気持ちいいにゃ。
15803 玄関の猫
何匹いるか分かりますか?

親父殿が朝の散歩で、北側の家に、
雉虎の雄の新顔(ソックスと名付けた)がいるのを見たそうで、
最近は家に来ず、グレイ小太郎とタイガーとの喧嘩がなくホッとしています。
餌付けして避妊がいいのですが、
タイガーたちの信頼を得るため派手に追い払ってしまいました。
ごめんね、ソックス。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

またひとつ素晴らしい技を教えていただきました!

初めて流したモデリングキャストの排泥がうまくできず
どうすればいいん・・・と対策を先延ばししてました!

スナップを利かせて振ってみようとおもいます!(^-^ )

No title

zukasy様

モデリングキャストは使ったことがないのですが、
ビスクドールの場合、逆さまにして出て行かないと、
シリコンチューブ(釣り具屋で買いました)か、
 ストロー(ドリンクに付いているもの)を、
 注入孔に差し込み、息を吹き込んで排泥します。
 
 しかしどちらも一番小さいものが直径3ミリで、穴に入らず、
圧搾空気を吹き込むか、振り出すしかなかったのですよ。

成功するといいですね!

 また、他に良い方法があったら教えてくださいね。
プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード