幼虫の観察の続き

昨日の葉は食いつくされ、ここにいた幼虫が1匹見当たりません。
おじさんか鳥に見つかったか、どこかで蛹になる準備をしているのか?
15103 食われた葉

このような幼虫は、ざっと数えて大小10匹位いました。
15103幼虫1

快晴で気温が上がって来たのに、このような姿勢で動きません。
昨日は雨の滴を付けながら盛んに食べていたのに。
15103 幼虫2

蝉の抜け殻、今年は少なかったです。
15103 蝉の抜け殻

ハロウインにちなんで蜘蛛の写真もアップ。
15103 蜘蛛

白い彼岸花の葉が出てきました。
15103 彼岸花の葉

観察日記と化した最近のブログでございます。
お人形の方は鋳込み直した猫を磨いており、
前回と同じような画なのでアップに至らずすみません。

追記
12時過ぎに見に行くと、いなくなったと思っていた幼虫は、
食べつくした枝の根元にいました。
緑も黒っぽいのも、全員頭を上げて動きません。
脱皮と蛹になる前は1~2日動かなくなるとか。
この時は絶対に触っちゃだめなんですって。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード