みくまこ 無事手術が終わりました

帰ってすぐに見張り台に立ったまこたん。
15107 まこ1

視線の先のブロック塀にはグレイ小太郎がいました。
15107まこ2

麻酔から覚めた二匹は、ケージの隅っこで鳴きもせず固まっていたそうです。
知らない所で怖かったんだね、よく頑張りました!

夕食は遅めにとの指示があり少し食べて寝てしまい、
翌朝はみんなと一緒にいつもの通りに食べました。
15108 朝ご飯

15107 朝のみく

親父殿のお膝で甘えるみくたん。
15108 みく

お帰りと、まこたんを労わる茶々丸です。
15108茶々とまこ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

みくたん ^^ まこたん ^^
お疲れ様 ♡  偉かったね!

ゆっくり、お家で寛いで・・・
ほびっとパパと、ほびっとママに、
沢~山 甘えて・・・ 
お大事になさってくださいね!^^

茶々丸ちゃんは、やっぱり・・・
優しい良い子ですね~ぇ!(^。^)v

No title

Jしっぽ様

 お早うございます。

 コメントありがとうございます!

 みくまこは仲良しなので、一緒に動物病院に連れて行きましたが、
 それでも心細かったようです。
 よく我慢しました、偉いです。

 エリザベスカラーではなくて、チューブ状の包帯?姿が、
 ぬいぐるみみたいで可愛いでしょ (^^)

No title

みくたん
まこたん
お疲れ様ですにゃ(^^)
懐かしい~うちのいもちゃんも
こんな術後服着てた~って
写真見て思い出しました~。
でも、お医者まさによって違うんですよね。
もう今はいませんが、お姉さん猫のあずきちゃんは
抜糸も何もなく、術後服も何も来てませんでした。
糸も体に吸収されるから大丈夫の一言で
自然になくなっておなかの傷も綺麗になってましたよ。

No title

海人様

 いらっしゃいませ、おはようございます!

 いもちゃんも術後にチューブみたいな服を着ていましたか!

 5日間着せておき、今日脱がせたらお腹に縫い跡があり、
 抜糸はしなくてもよいそうでした。

 あずきちゃんと同じ、体に吸収される糸だったのですね。

 脱がせたら「あー、窮屈だった」と言わんばかりに、
 2匹で追いかけっこを始めましたよ。
 
プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード