水仙泥棒を追いかけたこと

1601 水仙
水仙の開花が早く、年末には畑の水仙が咲き揃い、
人に分けたり、お墓参りに持っていこうと思っていました。

30日の夕方おじいさんが通り過ぎ、引き返してあたりを眺めている様子で、
どうして戻って来たのかな?と思って見ていると、
自転車の前籠に水仙が入れてあり、
畑の道側に咲いていた花がごっそり無くなっていました。

私と目があったおじいさんは、何食わぬ顔で自転車を漕ぎ、
アッ!と気づいて、掃除中の熊手を持ったまま追いかけ、
おじいさんはスピードを上げ、
角を二つ曲がった所から下り坂になって逃げられてしまいました。

走るのは何年ぶりでしょう!
汗をかいて体がポカポカしてきました。

人に話したら、毎日来てくれるとダイエットになるねと笑い話になり、
気持ちが楽になりましたけど、蜜柑を盗ったのと同一人物らしいです。

蜜柑の時は、グレイ小太郎が気付いて教えてくれたのでした。
おじいさんは、生活が苦しいのか?
それともスリルを楽しんでいるのか?

熊手を持ったおばさんに追いかけられ、懲りて来なくなるといいのですけど。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

とんでもない爺さん!

やだぁ!とんでもない お爺さんですね!
自転車ということは・・・近くに住んでいるのでは?!
イヤですねぇ、今後も気を付けてね^^:

すっかりご無沙汰しております。
今年もどうぞよろしくお願いします。

No title

長沼様
 
そのお爺さんの通るコースが同じだから、
 近所の人かも知れませんね。

 もう少しで追い付けそうでしたが、
 追い付いたらどうしていいかわからなくて、
 困ったかもです。

 今年も、長沼様のご活躍を期待しております。
 どうぞよろしくお願いします!
プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード