ドールショウ45池袋 ありがとうございました!

お店を見て下さったり、お迎え下さったり、どうもありがとうございました!

160117となり3

160117となり2
お隣がFATRY53という、ロボット型ドールのお店で、
このジャンルは全く知らないので、お話が伺えてためになりました。
思わぬ素材を用いた原型の制作方法は、是非応用してみたいです。


160117キキさん
Pastel Gardenさんのブースで、
樹脂粘土DOLL&猫&・KIKIDOLL さんと 黒川早恵美先生が参加されました。
もっとはっきり撮れば良かったです。

160117 kurokawa
黒川先生のお人形は生気に溢れ、服の作り方を聞いて二度びっくりでした。
このお嬢ちゃまは熱心にオファーを受けていて、
それからどうなったか知りたいところでございます。


160117 3
ほびっと工房&アネモネドールはこのようなお店になりました。

160117 金さん嵐が丘
anemone dollさんの「嵐が丘」と名付けられた大きい球体関節人形は、
何と芯からすべて和紙で作られていて、
軽くて丈夫、肌の柔らかい質感が素晴らしく、ドレスも着物も両方似合うと思いました。

160117 金さん2

160117 金さん1

160117金さんのピンクベビイ

160117 金さんのべびい
モデリングキャスト製、クロスボディ、
おめめを開けていたり、眠っていたり、様々な表情が愛らしい15cmのドールたちです。


160117 キィ―タンと
13cmの猫ビスク、イエティ、猫娘の「淡雪 白雪」はまだおります。
イエティはもっと作り込みたくなり、頑張ってみようと思います。
160117 白雪淡雪

160117猫市松
ピコニーモとオビツ11のどちらにも対応できる猫市松ヘッドは、
ドールショウで1体、後でもう1体里親様が決まりました。
ボデイにセットし衣装も着せた状態で販売すべきか、少し悩みましたが、
ヘッドだけで出してみたところ、思いの外反響があり嬉しかったです。

ボデイに固定する方法をきちんと説明してなかったので、
自分なりのやり方を次のブログで書きますね。

※猫娘と猫市松は同じ原型からできていますが、
  区別するために名称を変えてみました。

ブログ拍手ありがとうございます!
ご覧になっていただき、勇気100倍です。
もともと市松人形が作りたくてお人形を習い始めたのがン十年前で、
紆余曲折の後また市松に戻って、作っているとその頃のワクワクが甦って来ます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード