寿三郎みよし第一回全国創作人形公募展の展示は7月5日迄です

201630 公募作品
お人形の雑誌に写真が載るという、ささやかな夢がかないました(^^)

201630 イザナギ・イザナミ
白い台は天界、銀の台は海で、
お人形を送る時、指示はありませんでしたが写真を添付して、
天界の淵に腰かけているように展示していただき、お手数をおかけしました。

こちらは、応募に使った写真です。
イザナギ・イザナミ
辻村寿三郎様のお人形は、豪華で手の込んだ着物をきっちり着ており、
そのような方が主宰された公募展に、
薄物を一枚纏っただけのお人形を出すのはどうかなと思いましたが、
幼い神様に貫頭衣を着せて、
関節の動きを見ていただきたかったからこのような姿にしました。

神々しさの表現の銀髪は、
展示の時乱れないように工夫すべきでした。
男の子の髪形を「みずら」にしたかったけど上手くいかず、
ただのショートヘアになってしまったのを反省、
女の子の「稚児輪」も固めておけばよかったです。

髪飾りは増ゆかり様のミニチュア摘み簪です。

組作品は難しく、今までの公募展で「メデュ―サの夢」と「ハルとナツヲ」で失敗した後、
「イザナギ・イザナミ」はバランスよくできたと思いました。

公募展は違う視点でお人形を見られて面白いです、癖になりそう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード