逃げた預かり猫さんとの一週間の知恵比べ

話が前後しますが、書いておきます。
2016809 逃げた
熱中症になって回復した預かり猫さんを、
涼しくなってから、夜、玄関先のケージに入れて、
3時過ぎに見た時、立派な○コを置き土産に、いなくなっていました。
入り口の柵の下に頭を押し付けて出たようです。
今まで、このケージから逃げた猫はいなかったので、ボーゼンとなりました。

2016812 逃げた猫1
暑さの中、知らない土地で困っているだろうと心配でしたが、
日中は向かい側の畑にいて、日が落ちてから姿を現しました。
ちゅーるで誘えど乗ってくれないです。

2016813 逃げた猫2
置き餌を食べに来たところ。

写真がありませんが、
庭に草でカモフラージュして仕掛けた捕獲機から、餌を食べて2度脱出し、
3度目は入るのを雨戸の隙間から確認して、出て見たら既にいませんでした。
10秒も経たないうちに開けて逃げたのです。お前はルパンかっ!!!

ボランティアさんが、好みそうな缶詰やマタタビを持ってこられ、
仕掛けましたが学習していてかからず、それでも夕方になると現われます。
そして、慣れたのかお腹が空いているのか、段々時間が早くなりました。

バネ式の強力な捕獲機に替えてセットし、
たまたま、お墓参りから帰った15時過ぎに庭に来ていたので、
雨戸の隙間から見ていると入って行き、柵が落ちると即側に行きました。
柵に頭を押し当てて出ようとするのを親父殿に足で柵を抑えて貰い、柵をワイヤーで結んで、

ボランティアさんが避妊手術する動物病院を手配して、
家ではもう預かれないので、次の預かり先に連れて行き、
昨日避妊手術が済み、台風通過後様子を見てリリースの予定になっているそうです。

預かってから一週間、猫さんとの知恵比べは大層スリリングでございました。

預かった夜に、ケージが空になって途方にくれる夢を見て,正夢になりました。
預かり猫さんは大人しい外観をしていましたが、
用心するようにとの猫大明神様からの警告だったのでしょう。

追記
記事を書いた17日の夜リリースしたそうです。
仲間が近くにいたので逃げなかったとか。
きじこ、色々大変だったけど長生きして幸せに暮らしてね (^^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード