皇帝ダリア強し! 遅く生えた縮緬紫蘇

20161125 皇帝ダリア切り花
昨夜雪が降って来たので、「自由にお持ちください」と書いて畑の前に置いた、
皇帝ダリアの切り花を庭に引き上げてもらい、
寒くて重く活ける余裕がなかったそうで、庭に放り出して雪を被った状態でどうしようもなく、
朝、しおれているだろうなあと見たら、
花びらが折れたのはあったものの、全くしおれていませんでした。
切りながら即、水を入れたバケツに漬けたので、水揚げが良かったようです。
20161125 皇帝ダリアの茎
茎は取敢えず浴室の前に立て掛けておきました。
去年は、その場で茎を切り分けて植えておきましたが、
今年は数が多いし、雨は降って来るしで、猫が齧らない場所に保管です。
全部発芽したら100本以上になります。
どうしよう~
通りかかった知らない奥様にもあげたけど、
里帰りしたとき、山に植えてこようかな。

植えてみようかな、と思われた方がいらっしゃいましたら、
パソコンのメールかコメント欄「管理者のみに通知」でお知らせくださいませ。
12月4日のネイチャー後に、送料のみ負担していただければお送りいたします。
乾燥しないように保管して、床下収納か軒下でも越冬できます。

寒い地方では花が咲く前に霜が降りて枯れてしまうので、花が見られませんが、。
室内に植えたことはないけど、鉢植えならいいのかな。
大きい植木鉢が要りますね。

20161125 縮緬紫蘇とみくまこ
一本残っていた穂の付いた縮緬紫蘇、この時期には貴重です。
早速見に来た、みくたん、まこたん。

20161110 捨て猫
図書館の近くにダンバール箱に入れられて捨てられていた子猫は、
里親様が見つかったそうです (^^)

まとめ
皇帝ダリアは、倒れやすいので育てにくく、
水揚げが悪く切り花に向かないと思っていましたが、
根元から倒れても、自力で90度立ち上がって咲くし、
途中で折れても添え木をして、折れたヵ所をしばると繋がります。
低い位置で芽を摘めば高くしないですみます。

生け花には水を入れたバケツを側に置き、
切って即入れれば、水揚げがよく萎れません。

まとめて植えると群生して倒れにくく、花が咲くと見事で、
花の時期、畑はちょっとした名所になっており動画を撮っていく人もいました。
ゴミの投げ込みも減ったし、一石二鳥でございます (^^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード