屏風絵の世界 と メリークリスマス

20161225 屏風絵
期間が長くいつでも行けると思っていた県立博物館の、
「屏風絵の世界 職人尽絵を中心に」が最終日でした。

菱川師宣の「江戸風俗図屏風」は複製でしたが、江戸時代の着物姿が見られ、
女性は裾をつまんでいて、おはしょりしてなかったです。

「絵草紙屋さん」という解説員の語りのテンポが小気味よく、
江戸時代前期 作者不明 「洛中洛外図屏風」には、
徳川を立て豊臣を貶める意図があったとは、
謎解きのような屏風でした。

20161225 何かを食べてる烏
閉館近い時間まで堪能し外に出ると、
ピーナッツの殻を割るような音を立て、カラスがなにやらついばんでいました。

20161225 公園センター
公園センターのクリスマスの装飾が綺麗で、にゃんずが戯れるでしょうから家では飾らず、
此処でクリスマスの雰囲気を楽しませていただきましたよ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード