ニャンフェス5 ありがとうございました!

20170409 ニャンフェス5-1
桜が満開の浅草寺境内を通り、都立産業貿易センターへ。
荷物を抱えていたので、幸い小雨で助かりましたよ。

花てまりたよりさん製作のディスプレイ台は優れものです。
奥の2段と壁が花てまりさん、階段には猫ブローチ。

手前の一段にほびっとの作品を置かせていただき、
猫町娘は里親様が見つかりました、どうもありがとうございます!

愛猫髭植えお面の箱は明け方までかかって作りました。

チラッと見える右隣の猫ベッドとクッションは、
猫ブリーダーさんので、後で書きますね。

20170409-1
黒猫がお花を持っていて、中にはユラユラ揺れるのもあり、
ぼかし染めの桜、刺繍の蝶、摘み細工の花束のブローチ等、繊細な美しさです!

毛玉ボール入れ切り絵の小箱、シートも人気でした。
どうやったらこんなに繊細にカットできるのか!
20170409-9

新月たちをTNRした折、協力してくださった黒猫の好きな近所の方にお礼と、猫娘用。
黒猫の切り絵はべろんちょで、見れば見るほど細かいです。
20170409-14

近くにkikidollさん鼬猫毛物店さんのテーブルがあり、
オープン前に写真を撮らせていただこうと思っているうちに、
あっという間に行列ができてかないませんでした。

しかし、
kikidollさんのテーブルの地域猫活動をしていらっしゃる作家さんの、
フェルト猫刺繍のバッグを、知人へのお土産にゲットしましたよ (^^)
本物の髭が植えてあり(猫髭愛好家がここにもいた)ラグドールで後ろにも足跡の刺繍が!
20170409-10

20170409-11

改めてゲットしたもの紹介、上はプレゼントしていただいたもの。
猫をデザインしたティッシュケースはお隣の、
メインクーンのブリーダーLi-ru cats様のお母様が作られたとか。
20170409-13
野良にゃんを追いかけ回している自分にとっては、
メインクーンは一度は飼いたい憧れの猫で、
愛情込めて育てられた、純白の素晴らしいメインクーンの写真を見せていただき、
珍しく面白く、ほー、そうなのか!と思うお話が伺え、
ご主人作の猫耳付き木製猫ベッドと猫の食器スタンド、
自作の猫クッションを出しておられ、
メインクーンが寝そべったらどんなに優雅だろうかと思いました。

20170409-12

お向かいのテーブルにいらした小野 やすえ様の猫は、
特に目と(特殊な作り方だそうで本物そっくり)ボデイ、肉球が、リアル猫のようでした。
お教室も開いていらっしゃるそうです。

今年もねこのまのグループ展が、
5月に開催されるそうで、楽しみです(^^)

お会いしたかった作家様に会いに行けたし、
思いがけず有名なミニチュア市松作家様がお立ち寄り下さったり、
行きの車中から帰りまで、どっぷりと猫を堪能した1日でした。

売り上げの一部は花てまりさんと一緒に、地域猫の援助に寄付させていただきます。
どうもありがとうございました!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ほびっと

Author:ほびっと
ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いしますにゃ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード